子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

怖い目にあった時はタクシーに助けを求める。ひとつの選択肢として子どもに教えておこう。

      2015/07/07

子どもを危険から守る「こどもタクシー110番」 (1)

先日、Twitterで興味深いツイートが流れてきたのでリツイートしたのだが、よくよく調べたら過去にツイートされたもののパクツイ(パクリツイート)だった。元は数年前のツイートで、その方はもうTwitterを退会されてました。

一応、リツイートする際に素性と直近のツイートを全部チェックしているのだけど、自分の嗅覚もアホなもんで、たまに失敗します。フォロワーの方、ごめんなさい。

話戻します。で、そのツイートの情報自体は、至極真っ当で有益だった。要約すると

「子供に助けを求められたタクシーは、実車・空車に関わらず子供を保護して警察に通報することになっている」

なにそれ、初めて聞くんだけど。ほんとに?

調べてみた。

Photo: undefined by Hajime NAKANO

スポンサーリンク

 

「タクシーこども110番」を知っておこう!

タクシーこども110番ってなんだ?

子どもを危険から守る「こどもタクシー110番」 (2)

Photo: undefined by 華氏103

まず、東京のタクシーのパターンを見てみる。

【タクシーこども110番】

全国各地で「こども」が凶悪犯罪に巻き込まれる事件が多発しており、大きな社会問題となっていることから、タクシー業界の社会貢献活動の一環として、警視庁、東京都の協力を得て、タクシーの特性を活かし、犯罪に巻き込まれやすい「こども」の安全を確保するとともに、安全な地域社会づくりに貢献することを目的として実施します。

「タクシーこども110番」の車両は、目印として車体にステッカーを貼ってあります。

怖い目に遭ったり、遭いそうになったら、タクシーに助けを求めるよう普段から「こども達」に教えてあげてください。

引用 一般社団法人東京都個人タクシー協会「タクシーこども110番

「タクシーこども110番」は、上の引用元の個人タクシーに限らず、法人タクシーもやってます。東京のタクシーの場合、2006年から実施している。知らなかった!

「タクシーこども110番」のステッカーがタクシーに貼ってあります。ステッカーの画像を一般社団法人東京ハイヤー・タクシー協会のサイトからお借りします。

こどもタクシー110番

この図柄、うっすら覚えがある。改めてさっき客待ちのタクシーをよく見てみたら、後ろのドアのところにピーポくんがいました。

東京では、協力320社、3万4,000台のタクシーがステッカーを貼って走っているとのこと。

参考 セコム 子どもの安全ブログ「「タクシー子ども110番」を知っていますか?

そして、実際に何かあった場合はこういう手順になります。

【事件に巻き込まれそうになった「子ども」が助けを求めてきた場合】

1. 子どもの保護:まず子どもをタクシー内に保護して落ち着かせる。子どもから事情を聞きます。

2. 警察への通報:子どもから事情を聞いた内容及び現在地等を警察に通報します。

3. 安全の確保:警察からの指示に従い、子どもの安全の確保に努めます。

引用 一般社団法人東京ハイヤー・タクシー協会「タクシーこども110番

なお、これはタクシーが空車でもお客が乗車中でも関係なく対応してくれるそう。「お客様がご乗車の場合は、ご協力をお願い致します」と断りが書いてあります。うむ。

子どもが不審者に声をかけられたり、何か事件や事故に巻き込まれそうになった時は、24時間無線積んで走っているタクシーに助けを求めれば、助けてくれる。

この事実、知らない人は多そうです。

 

東京以外はやっていないの?

子どもを危険から守る「こどもタクシー110番」 (4)

Photo: undefined by yy

東京でタクシーによる子どもの保護を実施しているのはよくわかりました。

では、他県では同じような「タクシーこども110番」の仕組みはないのか?

疑問に思ったので片っ端からGoogle検索かけてみました。

2015年6月現在、「タクシーこども110番」が行われているタクシー協会やタクシー会社を確認できた都道府県は以下の通り。

北海道、宮城、山形、群馬、栃木、埼玉、東京、神奈川、千葉、長野、山梨、静岡、岐阜、愛知、石川、福井、三重、奈良、京都、大阪、兵庫、岡山、島根、広島、山口、徳島、愛媛、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄

それぞれの県のタクシー協会やタクシー会社のウェブサイトで取り組みが掲載されています。県内全てのタクシー会社がやっているというわけではなく、会社によっては協力していなかったりしますのでご注意ください。

調べるの、けっこう大変。福島で昔はこども110番をやってたのに今はやめているタクシー会社が出てきたりと、流行りやアピール的な部分も少なからず感じたり。

ともあれ、パトカーより台数の多いタクシーが子どもの安全に強力してくれるなんて、親としてはありがたい限りです。

 

子どもに「タクシーが助けてくれる」ことを教えておこう

子どもを危険から守る「こどもタクシー110番」 (3)

Photo: undefined by iyoupapa

通学路の途中の駅や店舗、民家が子どもの駆け込み先となる「こども110番の家」という同じような取り組みも日本全国で行われています。

参考 警視庁「子ども110番の家

子ども自身に何か危ないことが起こった場合、怖い目にあった場合、「近くのコンビニやお店の人にすぐに助けを求めるんだよ」「通りがかったタクシーに手を振ってアピールするんだよ」と具体的に対処法を常日頃から教えておくと、いつかどこかで役に立つかもしれません。役に立つ日が来ないことが、一番いいんですけど。

「こどもタクシー110番」の存在は、親も把握しておき、折に触れて子どもに伝えておく。何かあった時の対処法は、定期的に子どもと話し合っておいたほうが、親の安心にもつながりますよね。

このように実際にタクシーに助けてもらった子どももいる。ええ運転手さんや。

 - 子育てネタ

ad

ad

Comment

  1. やすこ より:

    し、知らなかった…! タクシーって大人のものだと思っていたので、子供が声かけていいものだなんて考えられなかった子供時代でした。
    そうか、今はこんな取り組みをしてるんですね。
    私が住んでる埼玉も取り組まれているので、教えようと思います。

    あの、この記事シェアしてもいいでしょうか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※お手数ですが半角数字を入力してください(迷惑コメントが多いため) Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

  関連記事

子どもに枕は必要か?

うちの息子(2歳)は、妻の布団で一緒に寝ております。 「子どもは別の布団で寝かす …

授乳室&おむつ替え場所の一発検索アプリ「ベビマ」のコンセプトに共感したから紹介しておく

外出先に「授乳室」と「おむつ替えスペース」はあるのだろうか? 出かける前に知りた …

入園・入学グッズ名前付けの一番効率が良い方法を考えてみる

おかげさまで、うちの息子が4月から幼稚園に入園します。 妻が入園準備であたふたし …

不要なベビーカーを効率良く処分する方法をとことん検討する

子どもが2歳半になったくらいになった頃から、あまり乗らなくなったベビーカー。 我 …

この子連れ電車ビュースポットがすごい!日暮里「芋坂跨線橋」

息子(2歳)「新幹線と京成スカイライナーが見たい!」 妻「桜が見たい!」 東京の …

地元民が教える子連れスカイツリー観光のおすすめランチスポット

東京スカイツリーのふもとの商業施設「東京ソラマチ」。 管理人は家から近いので、数 …

「子供がごはんを食べない」 我が家はこうやって乗り越えた

我が家の3歳の息子は、小さい頃からあまりごはんの量を食べない子で、ちょっと思い悩 …

子供連れスーパービュー踊り子号おすすめの座席はココです。

子どもが大好き、電車図鑑に必ず掲載されている「スーパービュー踊り子号」 「スーパ …

おかあさんといっしょファミリーコンサートに行ってきた!前編(2014年春東京公演)

おかあさんといっしょの「ファミリーコンサート」に行ってきました。2014年ゴール …

「今、この瞬間の子どもとのかけがえのない時間を大切にしよう」と改めて思わされる話

「子育てを終えた今、街で幼子を見ると涙がでます。」のトピに考えさせられた/【子ど …