子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

地元民が教える子連れスカイツリー観光のおすすめランチスポット

      2014/12/20

スカイツリーの写真2

東京スカイツリーのふもとの商業施設「東京ソラマチ」。

管理人は家から近いので、数えてないけどもう50回以上は行っているでしょうか。

だいたいは、知り合いの「東京ばな奈のスカイツリーバーション(そんなにうまいか?)を買ってきてくれ」というしょうもないオーダーか、友人や親戚を浅草とスカイツリー観光に連れて行く、というパターン。残りは家族でぷらぷらと買い物。

そんなスカイツリー地元民が、子連れスカイツリー観光のランチの穴場をご紹介。

「いいお店教えて教えてくれるの?」

ごめん、そうじゃないんだ。「お店ではランチしない

スポンサーリンク

 

子連れでメシを食えるロクなところがない

観光地や商業施設で困るのが子連れでの食事。

どこのお店も行列だが、子どもは長時間じっと待ってられない。

子どもがグズったり、食べ散らかしたり、こぼしたり、周囲の客や店に気を遣う。

だいたい観光地の食事は高いし、子どもが食べられるものを探すのも大変。アレルギーがあったりしたらなおさら。

子連れ外食は、慌ただしくて、結局、親が何食ってんだか味がわかんない。

もう書いているだけで嫌になってきた。東京スカイツツリーのふもとの東京ソラマチも、たぶんにもれず。

それでも、お腹が減ればランチをどこかでしなきゃいけない。スカイツリーに家族連れで来たパパは、どんなに混雑してても、颯爽とかっこよく家族を仕切らないといけない。

そんな時、「お店で並んで食べないで、混雑を避ける、こんなパターンはどうでしょう?」というご提案。

 

東京ソラマチ内でテイクアウトして「とある穴場」に行く

まずはランチを調達!

東京ソラマチ内にはテイクアウトできるようなお惣菜、お弁当を売っているお店がいっぱいテナントで入っています。地元の人もけっこう使っています。

おかげで、地元の商店街は客が来なくてスカスカだと文句を言っている。観光客の用事は、スカイツリーの足元ですべて完結するし、わざわざ東京まで来て自分の家の近所と何ら変わりのない商店街に行く理由がない。

地元民も目新しく便利なほうを選ぶ。そんなこと簡単に予想つくだろうに、自分らの想像力が乏しいのを棚に上げて、客が来ない!って文句言うって・・・。まあそんな話はいいや。

ソラマチ内のテイクアウトは、値段もピンキリですがリーズナブルなものも多い。東京っぽいのもちゃんとあります。オススメは、浅草今半の牛肉弁当かな。1,000円と値は張るけどかなりおいしいです。私の大好物。

ソラマチにはママ達が好きそうな甘いものもいっぱいあります。それら好きなものをテイクアウトし、人混みをかきわけ、これから教えるソラマチ内のとっておきの場所に向かいましょう!

 

知る人ぞ知る「ファームガーデン」

東京ソラマチの4Fウエストヤード。ここから5Fすみだ水族館前へアプローチ。

ソラマチ案内図1

ソラマチ案内図2

下の写真は、案内図の赤い矢印部分に立って、矢印方向に向かって見た風景。

スカイツリーの写真1

このエスカレーターを登ると、すみだ水族館の横にスペースがあります。名前は「ファームガーデン」。

スカイツリーの写真4

東京ソラマチの中でも端も端なので、人が少なく穴場です。ベンチもあります。

周囲に高い建物がべったりあるわけでもなく、抜けているので開放感があり、眺めもいい。

ここでお弁当広げて食べるのがいいんです。子どもが走り回るスペースも十分あります。

我が家は、子どもを連れていつもここでお昼ご飯を食べています。

友人とソラマチ内の「北野エース」という店でワインを調達し、つまみもついでにあちこちで買ってここで昼から飲んだこともある(笑) 天気が良い日は最高です。デートとかでもいいでしょうね。

あんまり教えたくないけれど、いつも見ていただいている皆さんに向けて、ここだけのお話です。

 

写真撮影スポットとしても優秀

スカイツリーの写真3

実際にこのファームガーデンから撮影した写真です。

このファームガーデンは、スカイツリーの写真撮影スポットとしてもオススメなのです。

スカイツリー直下(展望台入り口周辺)や、東側からの写真撮影だと、時間帯にもよりますが逆光や太陽の光がうまく調節できす上手に写真を撮れないことが多いです。

基本はスカイツリーの西側から攻めたほうがいい。西側のこの場からの写真撮影だと、光がうまく取り込めて失敗が少ないです。

通ぶってそんなちょっとした小ネタも披露。

 

子ども連れで休憩目的などでも

スカイツリーにいつでも行こうと思えば行ける私と、人生でそう何度もスカイツリーに来ない遠方の人とは温度差があるのは理解した上で書いてます。

「せっかく来たんだから高いお金を出してでも」というこだわりが特になければ、周囲に気兼ねなく子連れでも思う存分好き勝手に食事ができる「ファームガーデン」でのテイクアウトランチをオススメします。

ソラマチ内には目移りするほど、テイクアウト可能なお店があります。ランチ代を安く抑えたいなら安く上げられる。

観光で来ていたら甘いもの買ってもその場で食べるのは難しいけど、このパターンなら好きなだけ食べられる。オススメは、「船橋屋」のあんみつ。甘いもの好きじゃないけどここのは純粋においしいと思う。くず餅もおいしい。江戸時代の甘味番付で横綱になった歴史あるお店の支店です。

開業当初から減ったとはいえ、ソラマチ内の人混みにはげんなりします。特に休日。もうどこも人だらけ。言うならば、ディズニーランドと同じと思ってください。

この空いている「ファームガーデン」に来ると、ホント「ほっ」とします。

人混みにげんなりは子どもも一緒。「あっち行っちゃダメ」と怒られ続けた子どもはようやく動き回れるし、ちょっとした休憩に寄るだけでもかなり喜ぶんじゃないでしょうか。

 

とはいえ、いろいろと問題はある

外なので、夏は暑い冬は寒い雨だと使えない

子連れでもなんとかなる飲食店はソラマチ内にいくつかあるのですが、個人的に「ここだ!」ってイチオシのお店ってないのです。ごめん。全体的にどこも高いし。

フードコートもありますが、どこもいまいち。一風堂のラーメンは好きだけど、こんなところで一風堂食べてもしょうがない。

文句言い続ければキリありませんが、ソラマチ内でのお店、しいて挙げるのであれば自分だったら「クアアイナ」ですかね。ハワイ発の高級ハンバーガー屋さんです。単に私がハンバーガー好きだから。ソラマチの1階にあります。おいしいです。

ここのパティはレアっぽいので、子どもに分け与える用の場合は、オーダー時にしっかり中まで火を通すように店員さんにお願いしてください。

 

ここは見ておいたほうがいいよ

スカイツリーの根元は見ておこう

スカイツリーの根本 (1)

細かいところはガイドブックにお任せしますが、私のイチオシのマニアックスポットは「スカイツリーの足の根元部分」です。

上ばっか見上げてないで、下も見ようよ。実はすごいんだぞ!日本が誇るモノ作りの技術の結晶なんだぞ!と。

スカイツリーの足の根本部分をスカイツリータウン内から見ることができます。ソラマチの3階、タワーヤード6番地。

ソラマチ案内図4

スカイツリーの真下ですね。赤い矢印部分がガラス張りになっていて、スカイツリーの根元が見えます。

ソラマチ案内図3

スカイツリーの根本 (2)

ガラスに反射しちゃって見づらい写真で恐縮ですが、「こんな太い鉄骨で世界一の高さの建物が支えられているんだ!」と小学生くらいならかなり喜ぶと思います。大人でも「おおー」と思います。

まあ、それだけなんですけどね。

 

スカイツリーうんちく

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

photo credit: 246-You via photopin cc

このスカイツリーの根の太い鉄骨を見ながら、

スカイツリーの鉄骨は人の手による溶接で繋げられたんだぞ。鉄骨一周の溶接に、ベテランの熟練職人4人が3日以上もかかったんだって。

その後、溶接でちゃんとくっついているかどうかを全て超音波でチェックしたんだ。

なんてうんちくを披露したら、「パパ、かっこいいー」と家族の羨望の眼差しを浴びることでしょう。

たぶん。

その他、知り合いを連れて行った時によく私が使うスカイツリーネタを伝授しておきますと、

東京スカイツリーの設計を担当したのは、1900年創業の「日建設計」という老舗の総合設計事務所。実はここは東京タワーも設計しているからある意味、東京タワーとスカイツリーは兄弟。

東京ドームや大阪ドーム、さいたまスーパーアリーナ、東京ミッドタウンなども同じ「日建設計」の設計。

スカイツリーの根の部分の三角形一辺は、東京タワーのおよそ3分の2の長さ(一辺68m)しかないのに、タワーの倍近い高さを支えている。世界に誇る日本の最新建築技術の粋が集められたのが、このスカイツリー。

こんな話をスカイツリーの根元のぶっとい鉄骨見ながら家族にすらっとお話するなんてのは、どうでしょう?

 

おまけ:すみだ水族館はいまいちらしい

あと、これも伝えておかないと。

今回ご紹介した穴場スポット「ファームガーデン」横の「すみだ水族館」。スカイツリーに併設されているからか、けっこうお客の入りは良さそうです。知り合いは年間パス買って、夏に子どもと一緒に涼みに行く目的に使ってるとか。

このすみだ水族館、私は行ったことありませんが、周囲ではまあまあ不評です。

京都にある水族館に次ぐ、国内2例目の「完全人工海水」の水族館という、技術的にはかなり時代の最先端を行っているのですが、展示がこじんまりしていてしょぼいんだそう。もし行く場合は、お金をドブに捨てることにならないよう、他の口コミも各自お調べください。

 

とっておきを出してみました!

スカイツリーの夜景

photo credit: lestaylorphoto via photopin cc

東京ソラマチの穴場スポット「ファームガーデン」。「これアップするのやめとこうかな」とちょっと考えたくらい、とっておきのお話です。

あれもこれもお伝えしたくて、話に脈略がなくうまくまとまりませんが、もし東京スカイツリータウンに子連れで来られてランチに困ったら、「ファームガーデン」での「スカイツリーを眺めながらお外でテイクアウトピクニック」をぜひ。

天気がいい日だといいですね。

この情報をうまく生かして混雑を避けて、家族と楽しいスカイツリーの思い出ができることを祈っています。

 - 子育てネタ ,

ad

ad

Comment

  1. とも より:

    素敵で役立つサイトでした。文章もキレがあり写真もきれい!
    秋にニュージーランドから子連れでわざわざ行くので、とても参考になりました。
    水族館が高めの入場料の割にしょぼいというのは残念な情報。うーん、代わりに浅草や上野動物園の情報もぜひアップしてください。地元の方ということで信頼できます。ありがとうございました。

    • ともさん

      コメントありがとうございます。お褒めいただき恐縮です。写真はフォトクレジットがあるやつはフリー素材で自分が撮ったやつじゃないのですいません。

      浅草と上野動物園ですか、浅草のおすすめ土産くらいですかね、書けるのは。上野動物園は書くほどの攻略法ないです。機会があったらアップします。

      いいご旅行(?)になるといいですね。今後ともブログともども宜しくお願い致します。

  2. いけやん より:

    初めまして!「スカイツリー キッズ」の検索から参りました。
    都内に住んでいるのにも関わらず,地方からお友達(とその子供達)が来るということで閲覧させて頂きました!
    とても参考になりました!暑い日が続いていますので,ファームガーデンでのランチは只今保留ですが,今の時期(しかも土日)はきっとどこの御飯屋さんも混雑していると思いますので候補に入れようと思います(*^^*)
    素敵な情報ありがとうございました!

    • いけやんさん

      はじめまして。コメントありがとうございます。

      お友達がいらっしゃるとのこと、大人数だとお店探しも大変ですよね。この真夏日記録更新の最中にファームガーデンでのランチはちょっとおすすめできませんが、子どもをちょっと休憩させるくらいなら使えるかもしれません。

      楽しい思い出ができるといいですね。

  3. ささぽん より:

    はじめまして。

    1/3ジブリがとれず、スカイツリーになったのはいいのですが
    三世代子どもは7から下は1まで11人でどう行動するか、
    どこでランチするか迷ってました。

    参考にさせていただきます。1/3なので、寒そうだけど、
    私焼き肉弁当の外弁してみたいです〜そのあと何時間も新幹線ですし。。。

    オススメお土産の場所で物、このフロアのここは絶対いくべし!とか
    ありますか?ちなみに私は大阪、おじいちゃんたちは広島で、
    1.2はディズニーにいきます。

    ホテルはロッテシティ錦糸町にとまります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※お手数ですが半角数字を入力してください(迷惑コメントが多いため) Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

  関連記事

アニメ「チャギントン」視聴者参加シーンの応募方法が思ったよりややこしい件

イギリスのアニメ「チャギントン」。世界178の国や地域で放映されているそう。日本 …

七五三詣と写真撮影の父親の服装ってスーツ?礼服?の実態を調査してきた

「七五三で神社へ行く時、フォーマルな【礼服】を着ればいいんだよね」 「えっ? 礼 …

妖怪ウォッチって何?5分でわかる「妖怪ウォッチ」基礎講座

今、巷では小学生に「妖怪ウォッチ」がめちゃくちゃ人気らしい。関連グッズは軒並み売 …

子供のおむつかぶれ対策には保護オイルだ!

痛々しいおむつかぶれ。 ほんとかわいそうなんですが、どうしようもない。おむつかぶ …

授乳室&おむつ替え場所の一発検索アプリ「ベビマ」のコンセプトに共感したから紹介しておく

外出先に「授乳室」と「おむつ替えスペース」はあるのだろうか? 出かける前に知りた …

子供連れOKの高級レストランリストを作っておいしい妄想をしてみる

独身時代は外食率100%のエンゲル係数(※ほぼ酒)がめちゃくちゃ高い生活を送って …

知ってる?やってる?家の中の危険から赤ちゃんを守るセーフティグッズ13

お家の中は危険がいっぱい。 ちょっと目を離した隙に何かやらかすのが、言ってもわか …

東海道新幹線にベビーカーごと乗れる席があると聞いて実践してみた

東京から大阪へ、東海道新幹線を使って子ども連れで帰省しました。 ベビーカーをその …

子供にイライラしているときに「怒りを観察してみる」ことで自分を落ち着かせてみる方法

毎日の子育てお疲れ様です! 子供が言うこと聞かずに自分がしょっちゅう「イラッ」と …

ワンコインで助け合う育児ネットワーク「子育てシェア」がけっこう使えそう

1時間あたり500円~700円で、顔見知り同士が育児を助けあうSNS「子育てシェ …