子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

子連れディズニーランド攻略の実践記録と18のコツ

      2015/02/21

ディズニーランドの写真2

「子連れディズニーランド攻略のために絶対やるべき10の準備」に続く「実践編」です。

今回のディズニーランド実践の基本情報をおさらいします。

  • 行き先:「ディズニーランド」
  • メンバー:息子(2歳半)と妻とディズニーにさほど興味のない私
  • 決行日時:2013年12月第2週の平日、開園と同時に
  • 混み具合:クリスマスシーズンのため平日でもまあまあ

当日どう立ち回ったのか、アトラクションをどう攻めたのかスケジュールを掲載。

「こうやってうまくいった」「こうすれば良かった」など子連れで回る際のコツを書きます。長いです。

追記で増えてしまい、コツの数が18以上になってしまいました。タイトルの「18」ってプロ野球のエースナンバーだしねと、大した意味なくそのままにしてます。

photo credit: ナギ (nagi) via photopin cc

スポンサーリンク

 

実践する前にまずこれが命綱!

http://s.tokyodisneyresort.jp/

東京ディズニーリゾートの公式モバイルサイトです。このアドレスにスマホかケータイでアクセスして必ずブックマークしておいてください。このサイトの存在を知っているのと知っていないのでは、当日の動きに大きな差が生まれます。

アクセスして「今日のパーク情報」から「アトラクションの待ち時間」とたどると、アトラクションの待ち時間がリアルタイムで見れます。ファストパスの現在の配布状況なども確認可能。

ディズニーランド滞在中はここにスマホで何回もアクセスし、ファストパスの状況、待ち時間が少ないアトラクション探しなど、かなり重宝しました。長時間並べない子連れには必須でしょう。

アトラクションの待ち時間が少ない順に並び替えできたりしますので、当日にあたふたしないようにどこに何の情報があるか、使い方を一度見ておいたほうがいいと思います。

同じようなスマホアプリも出ていますが、ディズニー公式のアプリはリリースされていませんので公式ではない。毎日使うものでもなし、この公式サイトで用は足ります。

 

実践:午前中の行動記録

時間やおむつ替えのタイミングはうろ覚えです。だいたいで読みとってください。個々の注意すべきポイントなどは、下に詳しく書いていきます。

時間やったこと・アトラクション2歳児ウケ
8:15ゲート到着→並ぶ
8:30開園
8:45入園
ファストパス1本目(プーさん)取得(※単独行動)
グランドサーキット・レースウェイ★★
ジャングルクルーズ
カリブの海賊ダメ
10:20ファストパス2本目(バズ)取得
プーさんのハニーハント(ファストパス使用)
11:00パレード1回目★★★
昼食・おむつ交換など

 

午前中に気付いたコツ

入園の際、駅近のゲートのほうが行列が長い

ディズニーランドの開園待ちの行列 (2)

開園時間の15分前の入り口からこんな状態です。JR舞浜駅に近いゲートは特に入園待ちの列が長いです。

ディズニーランドなら、舞浜駅に離れた駐車場寄りのゲートまで行って並んだほうが列も短いですし、早く入園できるように見えました。

 

朝一はとりあえずファストパスをゲット

ほとんどの人がここを通る、ごったがえす朝一のワールドバザールを子連れ&ベビーカーでパスするには時間がかかります。とりあえずパパだけ単独行動で、目当てのファストパスを朝一で取りに行くのが賢いやり方です。

開園ダッシュしてる人はキャストの方に注意されてました。「早足」しましょう。

ちなみにファストパスは、パスポートの枚数持ってる分だけひとりで取って問題ありません。家族の分を全部持っていくのを忘れずに。

 

各アトラクションの2歳児の反応

「カリブの海賊」は、まだ2歳半には早すぎたようで、怖がってずっとを顔を伏せてました。

「グランドサーキット・レースウェイ」も「ジャングルクルーズ」も反応は微妙。

ジャングルクルーズは2014年1月で今のスタイルは終了で改装するんだそうです。私が子どもの頃から変わらない流れが、すごい懐かしかったのに残念です。新しいジャングルクルーズに期待ですね。

 

「プーさんのハニーハント」は楽しくない?

「プーさんのハニーハント」は、2歳半には目まぐるし過ぎてさっぱりわからなかったもよう。

親も正直微妙。酔いました。好きな人には悪いけど、このアトラクションの何が良くてどこが人気なのかさっぱりわかりません。

これに2時間待ちって・・・。次回訪問する際の「プーさん」の優先順位は「低」です。

 

パレード観覧はトゥモローランド周辺がいい

2歳児が超食いついたのは「パレード」。もうウキウキノリノリで「ああ、連れてきてよかったなあ」と。

ものすごく喜ぶ子どもを見ていたら、なんか感動してうるうるきてしまった。これは自分で自分にびっくり。

トゥーンタウンからトゥモローランド周辺にスタンバっていると、ただ通り過ぎるだけじゃないパレードが見られます。パレードが引っ込む前に、その場に止まってしばらく踊るフィナーレ的なものがあります。

パレードの種類によると思われます。夜のパレードもほぼ同じ場所で見ましたが、これはただ前を通り過ぎていきました。

トゥーンタウンのほうまで入ってパレードを見てしまうと、エリア的に奥まっているのでパレード終わりの人混みに行動が制限され、すぐ次の行動に移れないような気がします。

 

子連れのパレード鑑賞は立ち見しか無理

子どもはじっと座ってられないため、座ることを強制される前列でのパレード鑑賞は厳しいです。後ろに立って抱っこして見せる立ち見になるかと思います。なので、定番の持参グッズ「レジャーシート」は出番がありませんでした。

時間を使ってひたすらパレードが来るのを待つよりは、「あ!きた!ちょっと見てみよう!」くらいが子連れにはちょうどいいパレード鑑賞方法のようです。

 

子連れの食事は手軽にせざるをえない

「せっかくだから美味しいものを」という発想は別の機会に回したほうが良さそうです。人気のお店はどこも行列で、子連れには厳しいです。

ファストフード系の席数たくさん、席を探さなくて済む、手軽な食事のほうが時間も労力もゆとりを持てます。時間も混雑時間帯のピークをはずして前倒しにするのは鉄則。

食事はどこで取るか、事前にあたりつけておいたほうがいいでしょう。私はトゥモローランドで、ハンバーガーを食べればいいやと見繕っておいて、実際にそこで済ませました。まあ、味を期待してはいけないのは言うまでもありません。

スポンサーリンク

 

実践:午後から夜の行動記録

時間やったこと・アトラクション2歳児ウケ
12:15イッツ・ア・スモールワールド★★★
バズライトイヤーのアストロブラスター(ファストパス使用)★★★
ファストパス3本目(バズ)取得
おむつ交換など
13:30ベビーカーで昼寝
パレード2回目と休憩見てない
15:00昼寝終了と写真撮ったりうろうろ
ウエスタンリバー鉄道★★★
蒸気船マークトウェイン号★★
17:00パレード3回目★★★
おやつ休憩・おむつ交換・お土産購入など
バズライトイヤーのアストロブラスター(ファストパス使用)★★★
イッツ・ア・スモールワールド★★★
ピノキオの冒険旅行
アリスのティーパーティー★★★
トゥーンタウンをうろうろ
グーフィーのペイント&プレイハウス
19:45エレクトリカルパレード★★★
20:30シンデレラ城の花火ショー★★★
帰宅

 

午後から夜に気付いたコツ

子供連れでディズニーランド

photo credit: Thomas Hawk via photopin cc

おむつ交換は男子トイレで

トイレも行列です。女子トイレは常時、男子のトイレも午後3時くらいになると個室のほうは行列で、キャストの交通整理が入ってました。

おむつ替えスペースが、きちんと準備されていて、おむつもその場で捨てられます。これはありがたい。

女子トイレのおむつ替えスペースは混むようなので、男子トイレでパパがおむつ替えをしたほうが時間がかからず良さそうです。この攻略法は王道中の王道のようで、同じようにパパが交換しているのを何度も見かけました。

「ピノキオの冒険旅行」と「プーさんのハニーハント」のファストパスを取る場所の間にあるトイレが、比較的大きくてきれいで使いやすかったです。

 

人気のアトラクションのファストパスは早い段階で配布終了

昼過ぎのファストパス3本目取得のタイミングで「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」のファストパスを取ろうとしたのですが、その日の分はすでに配布終了。モンスターズ・インクを狙うなら朝一のようです。

このへんのファストパスの取得順は人気も考えて、事前の組み立てが必要。ファストパスの配布状況は、リアルタイムでディズニーリゾートの公式モバイルサイトでチェックしたほうが良いです。

ちなみに今回は、やろうと思えば4本目のファストパス取得も可能でした。しかし、子連れで乗れるアトラクションでファストパス残が「バズ」くらい。しかも時間が20:30の回からだったので帰る間際になってしまいます。なのでファストパス取得は3本で諦めました。

 

昼寝に絶対ベビーカーは必要

子どもに寝られたら親が動けません。幼児の昼寝には絶対ベビーカーが必要だと痛感しました。

細かくは

関連記事 ディズニーランドにベビーカーを持って行くべき?持ち込んでわかったこと

に書いてます。

 

感覚的に待ちのピークは午後3時頃?

この午後3時前後が、アトラクションの待ち時間がどこも一番長かったので、時間的なロスも多かったように思います。男子トイレでさえ待つくらいだったので。

私たちがこの時間帯に攻めた「蒸気船マークトウェイン号」は、「あ!今出航したところだ!」という状況だと、一周してくるのを待たないといけません。バカ正直に待ってしまったのですが、この場合は待たずに後回しか、諦めたほうが良かったのかもしれません。

パレード2回目からパレード3回目の間の時間帯は、どこのアトラクションでもどうせ待つだけです。休憩したり、買い物に使ったりと、あえて果敢にアトラクションを攻めなくてもいいのかもと思います。

 

各アトラクスションの2歳児の反応

「イッツ・ア・スモールワールド」は、とにかくウキウキで楽しんでいました。せがまれてもう1回乗ったくらいです。

「バズライトイヤーのアストロブラスター」も楽しんでいました。私は2歳児に本気で点数を負けたという。息子は、こういう自分で何かやるのが楽しい年ごろのようです。

同じように「アリスのティーパーティー」も、真ん中の回すやつ(正式名称なんというのだろうか?)を手離さずに「なにか自分でやってる感」が楽しいようで、きゃっきゃ喜んでました。

「ウエスタンリバー鉄道」と「蒸気船マークトウェイン号」は、男の子なら普通に食いつくアトラクション。しかし、ふたつとも冬場はかなり寒かった。

「ピノキオの冒険旅行」は、ちょっと理解できてなかったようです。「グーフィーのペイント&プレイハウス」も理解できないうちに終わってしまった、という感じでした。

 

トゥーンタウンは夜に行くものじゃない

子ども向きと言われているトゥーンタウンですが、暗くなった頃、思い出したように最後に寄りました。夜は薄暗くて何があるのかさっぱり。ここは夜に行く場所じゃないね、というのが私と妻の共通意見でした。

 

園内の夜は暗い

ランド全体、夜になるとかなり暗いです。もっと煌々と明かりが点いているもんだと勝手に思っていたのでびっくりしました。

この暗がりで子どもがひとりでちょろちょろ歩いてると、ディズニーの世界に浮かれて足元を全く見ていない大人にひっかかるので、注意が必要です。ベビーカーに乗せて移動したほうが安心でしょう。

 

お腹が空いたら軽食で

基本的に持ち込み不可のディズニーランドですが、子どもの節度のあるおやつ持ち込みくらいは許容されているようです。子どもには持ち込んだおやつと園内で売っているポップコーンや軽食で夜をもたせました。

夕食はディズニーランドの外で食べようと計画しており、夕方あたりに食べ歩きできるものを買って小腹を満たす作戦を取りました。トゥーンタウンで買った「スプリングロール」は言われているほどおいしくなかった。

 

パレードは車いすの方専用のパレード鑑賞スペースの後ろに立ち見でよく見えた

パレードの場所

画像は、東京ディズニーランド公式サイトより引用。

昼の1回目のパレードの子どもウケが良かったので、3回目のパレードもトゥモローランド周辺の同じ場所で「最後にパレードが止まってフィナーレをやる」のを堪能しました。2回目のパレードは、子どもが寝ていたので遠目にちょろっと見ただけです。

位置関係もわかりやすく、パレード開始時間から15~20分前後でトゥモローランド周辺に到着するという時間的な感覚もなんとなくわかったので、夜のエレクトリカルパレードも同じエリアで見ました。

夜は、トゥモローランド周辺にある車いすの方専用のパレード鑑賞スペースの後ろが空いていたので「ここに立って見ていいんですか?」とキャストの方に聞いてみたところ「車いすの方の出入りスペースだけ確保して寄って見ていただければ大丈夫ですよ」との回答。そこの後ろにて、立って鑑賞しました。真横の木が邪魔でしたが、空いていて悪くない鑑賞場所です。

 

最後の花火を見る場所探し

トゥモローランド周辺でエレクトリカルパレードを見ると、パレード到着が最後のほうになるので、そのまま花火までの待ち時間が15分位と短くて済みます。「ハピネス・オン・ハイ」というショーです。

ほんの数分のショーですが、これは見て帰ったほうがいいです。最後に「ああ、楽しかったねえ」と気分が盛り上がります。

花火はシンデレラ城の左側に打ち上がります。お城の左側の空間が良く見える場所、木などが邪魔じゃない場所を事前にうまく確保して楽しんでください。この20:30の時間帯はさすがに昼間ほど人がいないので、場所の確保に苦労することはないと思います。

【追記】この2013年12月当時は、まだ「ワンス・アポン・ア・タイム」をやってませんでした。抽選方法や確率について別の記事で解説してます。

関連記事 「ワンス・アポン・ア・タイム」と「ワンマンズ・ドリーム2」の抽選方法と当選確率を解説する

 

全体を通じて気付いたコツ

何はともあれ公式モバイルサイト

しつこくてすみませんが、ディズニーリゾート公式モバイルサイトでリアルタイムの待ち状況がわかるのは、ほんと助かりました。そのアトラクション前まで行って待ち時間を確認せずとも済むので超楽です。

同じくファストパスの配布状況(今何時の回を配っているのか・配布終了)がわかるのもありがたかった。

滞在中、私も妻も何回アクセスしたかわかりません。

 

困ったら調べるより聞いたほうが早い

昼食後にちょっとおむつでトラブり、慌てて地図を開いて近くのトイレを妻と顔を突き合わせて探していました。

そんな様子を見たキャストの方がすかさず「何かお困りですか?」と声をかけてくれ、すぐに近くの「空いていそう」なトイレを的確に案内してくれました。おかげさまで事なきをえました。声をかけるタイミングといい、案内といい、さすが。

何か困ったら「とりあえず近くのキャストの方に聞いてみる」のが、何よりも手っ取り早い解決法です。

 

お土産は案の定、帰り際はバカ混み

子連れは荷物も多いので身軽にしておこうと、夕方にお土産をちょろっと調達。あとはあたりをつけておいたものを帰り際に一気に購入!と目論んだのですが、みんな考えることは同じで、夕方から夜にかけてお土産のお店のレジはパンク状態。ごったがえした人混みで、商品を見るだけでも一苦労です。

もういいや、と買わずに帰ってきました。

「お土産調達は早めの時間帯」というのはディズニーランド攻略の王道ですが、こればっかりは荷物の多い子連れには厳しい。荷物を増やして行動が制限されるのも、ベビーカーにかけたままでうろうろするのも盗難のリスクがあり、やはり大変でも帰り際に買ったほうがいいのかもしれません。

 

最後に。「寒い!」「まじで寒い!」

私が行ったのは12月中旬。寒い!まじで寒い!

まわりは海だけしかない埋立地ですから、海からの冷たい風により身体の芯から冷えます。吹きさらしのアトラクションも多いです。首周りの防寒など、冬に行かれる方は対策を念には念を入れるくらい万全に。

 

随時追記予定です

いろいろと思いつくままに書き連ねました。アホみたいに時間かかったわりには、まとまりに欠けた記事だと自覚してます。後で修正かけたり、また思い出したことがあったら随時追記してまいります。

このコツがベストだとは思ってはいません。ただ、きっちりやった事前準備の効果もあり、当日は特にギチギチで負荷の高いスケジュールでもなく、子連れでもゆとりをもった滞在ができたのでは?と自画自賛してます。

ただでさえ大変な子連れディズニーランドです。この記録が、これからディズニーランド行きを予定しているパパママのお役に立てたら嬉しいです。

息子が3歳の時におじいちゃんおばあちゃんと3世代でディズニーランドを回った記録はこちら。同じようにスケジュールを全て残しています。

関連記事 3歳子供連れディズニーランドの回り方記録と15のひけつ

その他、子ども連れディズニーに関連する記事はこちら。

 - 子育てネタ , ,

ad

ad

Comment

  1. 匿名 より:

    4歳の娘を、来月TDRデビューさせようと準備中の母です。
    私自身はランドもシーも行ったことはありますが、当時は独身でしたし、何よりそれも10数年前の話・・・。夫は遊園地全般に全く興味がなく子供のために仕方なくついてくるという感じで、ファストパス取得のために走ってくれるかどうかもあてになりません(涙)が、計画に乗ってくれただけでも良しとして、一人で準備を進めているところです。
    寒い時期ですし娘の昼寝をどうしようか(ベビーカーは体重オーバーで使えない)が難題なんですが、こちらのサイトを参考にさせていただいて、ポイントポイントをしっかり計画しようと思います。
    本当にとても参考になっています。一言お礼を伝えたくてコメントさせていただきました。ありがとうございます!

    • 匿名さん

      わざわざお礼のコメントありがとうございます。

      ひとりでの準備、お疲れさまです。いろいろと大変かと思いますが、うちのブログが参考になったなら幸いです。

      昼寝に関しては、ホテル戻りなし、ベビーカーが☓なら、寒さ覚悟ながら日当たりのいい屋外ベンチ、あとは空いている時間帯のお店などで親は食事しつつ子どもは寝かす作戦でうまくやり過ごすしかないかなと思います。ちょっとこのあたり、近いうちに何本か書く予定です。

      今後ともブログともども宜しくお願い申し上げます。

  2. すもも より:

    本当に親切なブログ!

    ありがたいです

    明日はランドに3歳になったばかりの男児ともうすぐ5歳の女児をつれていきます♪

    絶対良い思い出にします(*^^*)

  3. yena より:

    Thank you. Helped me a lot through your sensitive information. very very thank you.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※お手数ですが半角数字を入力してください(迷惑コメントが多いため) Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

  関連記事

子供が喜びそう!ドミノピザの「ピザ作り体験教室」

ピザをがっつり食べた後に、何を血迷ったのか、カロリーを公式サイトで調べる自虐行為 …

子供の写真をデジカメプリント!おすすめ送料無料のお店をレビュー

写真のデジタルデータって、保管しているだけで見返すことはほとんどない。これはすべ …

妖怪ウォッチのおもちゃでプレゼントに子どもたちが本当に欲しいのはズバリ2つだけ

「妖怪ウォッチと言われましても、何を買えばよろしいのでしょうか?」 さっぱりわか …

ワンコインで助け合う育児ネットワーク「子育てシェア」がけっこう使えそう

1時間あたり500円~700円で、顔見知り同士が育児を助けあうSNS「子育てシェ …

プラレール遊びをさらに充実させるちょっとした2つのアイテム

なぜ男の子はこんなに電車が好きなのか 男の子はだいたいどの子も電車に夢中になりま …

子供とおでかけ先で思い出作り。家族旅行のメインイベントは「あそびゅー」で予約しよう

仕事が多忙で育児を妻に全部丸投げしてたら妻がパンクした。ここ最近の自分を反省して …

子連れディズニーランド攻略のために絶対やるべき10の準備

2歳半の息子のディズニーランドデビュー。 時間と体力のムダなく、効率的にディズニ …

その子供の鼻血の止め方、間違ってないですか?正しい鼻血の止め方を再確認しておこう

朝、息子(4歳)が「おはよー」と血だらけで起きてきて「ええっ!なにごと?!」 よ …

子供が喜ぶ「電車」のペーパークラフト無料配布サイトをまとめてみたよ

子どものために「電車」のペーパークラフトを探すパパママ向けのエントリー。 無料の …

子連れのおでかけに重宝する「家族ふれあいの日」割引優待券で得しちゃおう

東京都にお住まいのみなさまご存知、毎月第3土曜日と日曜日は「家族ふれあいの日」で …