子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

おすすめの夏休みの子供向けイベント「カゴメ劇場」。2017年の観覧募集やってます。

   

カゴメ劇場2017年の応募抽選開始

息子と行った「カゴメ劇場」でまんまとカゴメの術中にハマり、僕に黙ってカゴメの株主になっていた人がうちにいます。妻です。

カゴメのすべての株主における個人株主の比率「99.6%」って一般的な企業から見たらすさまじく異常な数値。多くのファン株主に支えられているカゴメ、素敵です。

さて今回は、カゴメの社会慈善事業の一環として2017年で第45回目を数える、親子で楽しめるチャリティミュージカル「カゴメ劇場」の観覧抽選募集が始まってるよってお話。

昨年(2016年)より募集開始が早い。完全に気を抜いていた。

無料だし、親子で行くとけっこう楽しいから応募してみたらいかがでしょうか?というご提案エントリーを書いてみます。

スポンサーリンク

 

親子で楽しめるチャリティミュージカル「カゴメ劇場」

カゴメ劇場って何だ?

2016年カゴメ劇場_東京_新宿文化センター (9)

トマトジュースのカゴメが主催する子ども向けチャリティミュージカルです。毎年夏に日本全国で公演し、2017年で45回目。

この「カゴメ劇場」、誰でも観覧申し込み可能です。

2部構成で前半は歌とダンスの時間(10分~20分)、後半はミュージカル(40分~50分)

後半のミュージカル演目は直近で

  • 2014年:ピノキオ
  • 2015年:オズの魔法使い
  • 2016年:アラジンとまほうのランプ
  • 2017年:ヘンゼルとグレーテル

です。ヘンゼルとグレーテルってどんな話だったっけ。

会場でみんなと歌おう!踊ろう!というスタイルなので、子どもは間違いなく食いつきます。

ミュージカルも子どもが飽きないように会場を巻き込む構成になっており、良く考えられているなあと感心するはず。

いちおう3歳~7歳向けとなっていますけど、子どもの年齢とかあんまり気にしなくて大丈夫です。

会場が暗くて怖くて子どもが泣く場合もあるのでそこだけ注意。とはいえ、まわりも全部子連れでとにかくぎゃあぎゃあ騒々しいので、子どもが仮にグズりまくっても平気です。みんなお互い様。そのあたりは気楽に。

夏休み期間中に、全国17会場35公演が行われます。2016年は全国15会場34公演だから増えた。

参考 第45回カゴメ劇場

NHKおかあさんといっしょのファミリーコンサートのクオリティと比較しちゃうと酷ですが、過去何十年も毎年全国行脚しているのはダテじゃないです。十分楽しめます。無料だし(※ここ重要)

過去に行った様子はレビュー書いてます。かなり細かく書いているので特に今回書くことありません。

関連記事

過去、2015年の舞台までは歌のおねえさんとミュージカルの主人公を兼任していたのは小林風花さんという女優さん。

上のレビューを小林さんご本人が読んでくれたらしく、Twitterから2年連続でわざわざお礼のリプライくれて、単純でミーハーなおっさんは「ええコや・・・」といたく感動。

家族の中でひとりだけ目的が違う方向を向いているんだが、2016年も小林さんをウキウキで応援しに行ったら2016年は違う演者さんでがっくし。

緊張からか声がうわずって音を探り探り歌う、アラジンと魔法のランプの主人公アラジン。おいおいアラジン大丈夫かいなと心配しながら終始ふわふわした感じで観ていたミュージカルでした。小林さんは何年もやっていてその経験からすごくどっしり構えて安心して見ていられた。

数千人の前に立って歌うのなんてまっぴらごめんなので偉そうに批評できる立場にないけど、「人間、場数を踏むのって大事だな」と強く思った。

そしてウェブサイトの写真を見る限り、2017年も出演者の方は変わっているようです。

 

応募方法はどうすればいい?

2016年カゴメ劇場_東京_新宿文化センター (5)

全国17会場35公演。今、電卓で全部の会場の公演人数叩いたら、合計54,094人が招待されます。

チャリティシート(1席500円)と無料招待枠があります。

チャリティの売上は全額、「公益財団法人みちのく未来基金」に寄付され、東日本大震災で親を亡くした子どもたちの進学支援に使われます。以前よりチャリティ枠が手厚くなっています。

公演内容からチャリティシートでも払う価値はあるので一考の余地あり。

無料枠なら応募して抽選で当たらないといけない。申込時にグループ人数を指定して応募、1グループ最大4名までです。

5人以上の家族は、大変。

応募方法は以下の通りです。毎年5月~6月ごろに各応募が開始されるのですが、2017年は4月末から。締め切りも早め。

昨年(2016年)応募した人には、2017年4月24日に案内メールが届いてます。カゴメ株主には優待と一緒にさらにその数日前にチラシにて案内あり。

  1. 公式サイト経由での応募抽選
  2. カゴメ製品を含む購入レシート貼り付けはがきで応募抽選(※スーパー共同企画)
  3. 生協組合員を対象とした応募抽選(※例年あるが2017年は存在未確認)
  4. 公式サイト経由カゴメ株主を対象とした応募抽選
  5. 公式サイト経由カゴメの通販「健康直送便」ユーザーを対象とした応募抽選

自分が知っているのはこの5つのルートです。

これにそれぞれ株主や健康直送便ユーザー、一般の有料チャリティ枠があるわけです。

他にも申し込みルートをご存知でしたらぜひ教えてください。

一番手っ取り早いのは、1のカゴメ劇場公式サイト経由の抽選申し込み。誰でも申し込めて、お金がかかりません。

次は2のスーパーとの共同企画でしょうか。カゴメの商品を含む500円以上といった購入金額で、店頭はがきなどにレシートを貼り付けて応募。スーパーのチェーンごとに数百人ずつ、会場とエリアによって枠の割り振りが細かくあるようです。

2016年カゴメ劇場_東京_新宿文化センター (6)

それぞれの抽選ルートの席数配分と当選確率はまったくもって不明。カゴメの中の人じゃないとわかりません。

ちなみに優遇されそうな株主でも全公演5万4千人中、抽選枠が2千人分くらい(2016年は2千人とわかったけど2017年は調べても出てこない)しか割り当てられてないので余裕で落選します。しかもカゴメの株主は21万人もいる。

大々的にブログでカゴメ劇場を紹介して、抽選倍率上げて自分で自分の首を締めているようなもんですが、別にハズれたってうちのブログ読んでくれている方が当たるならいいやって感じです。

しかしながら、コメント欄からいただく当落報告では、以前に比べてちょっと当選倍率が上がって激戦になってる雰囲気。

当選すると公演日、公演時間、申込時に指定した人数分の席番号が印刷されたハガキが郵送されてきます。

落選した場合には連絡ありません。やるならTwitterの検索をかけて申し込んだ同じ会場の人の当選ツイートを見て「ああ、うちには来てないわ」とがっかりするパターンでしょうか。

当日は自宅に届いたハガキを入り口で提示して入場します。

 

さいごにまとめ

帰りにカゴメ製品のお土産がもらえたりもします。2016年の帰りにもらえたお土産はこちら。

2016年カゴメ劇場_東京_新宿文化センター (10)

はがき1枚につきおみやげ1セットなので、一家族1セットです。ひとりひとりにもらえるわけではないのでいちおう。

過去、このブログでカゴメ劇場を紹介したらけっこう多くの方が実際に行かれてお子さんと楽しまれている様子。でもって、みんな忙しいのにわざわざご報告やお礼のコメントくださってブログで取り上げてよかったなあと思いました。

子連れイベントなので、ベビーカー置き場、授乳室、オムツ替え設備などは完備されています。そのへんはご心配なく。

なにかあった場合はスタッフの方に相談すれば親切に案内してくれるはずです。

2017年夏のカゴメ劇場は、ただいま観覧募集の受付中。

締め切りは会場と開催日によって、5月31日(水)から7月3日(月)で異なります。

ネットですぐ応募出来るので(会員登録しないとなのでちょっと面倒だけど)、結果はどうであれ、とりあえず応募してみるといいかもしれません。夏休みの予定なんて近くならないとわかんねーよって放っておいた結果、締め切りを逃しませんように。

公演がほとんど平日昼間のため仕事の調整が難しいかもしれませんが、知らなかった、まだ行ったことのないパパ・ママは家族みんなでぜひ。

けっこう楽しめるので、子どもの夏休みの思い出作りにおすすめです。

参考 カゴメ劇場2017の日程と応募のページ

 

 - 子育てネタ

ad

ad

Comment

  1. Shizu より:

    読んでみて、気になって
    早速、webで応募してみました~♪
    残念ながら京都はないので
    滋賀県応募ですが…。(泣)

    周りにも知らせてみまーす♪

  2. びらこ より:

    初めまして。
    いつもためになる情報や面白い話をありがとうございます。
    カゴメ劇場さっそく応募してみました~姉妹にも教えたらすごく喜んでくれました。でも倍率上がってしまってすいません。

    コップ重ね、0才の息子もすごくはまってます。
    8才の姉のときも知っていれば~と悔やまれました。
    これからも楽しみにしています~

    • びらこさん

      はじめまして。コメントどうもありがとうございます。いつも読んでいただいてこちらもありがとうございます。

      カゴメ劇場、申し込めて良かったです。うちは去年行ってるんで、うちが当選しなくてもこれ読んでくれた誰かが行って楽しんでると思えば本望です。

      コップがさねも当たりだったようで何よりです。あれ、我が家でほんと一番元とった(まだ現在進行形)おもちゃです。

      今後ともブログともども宜しくお願い申し上げます。

  3. natsu より:

    初めまして!!
    ディズニーランドに3日~子供と行くので(大阪からお邪魔します^^)チケットの購入方法など検索してたらこちらにたどり着きました!!
    とっても面白いし勉強になります!!
    うちにも3歳と4日で2歳になる息子がいてます。
    こんな一緒に歌えて踊れるミュージカル行ったら絶対喜ぶだろうな~
    また是非、遊びに来させてください!!

  4. stella より:

    ここで、カゴメ劇場のことを知り、応募して当選!
    昨日、五反田で見てきました~。
    5歳(年長)の上の子は、楽しんでいたようですが、3歳(年少)の子は、途中、悪役が出てくる所で、怖い~と半泣きしてました(笑)
    来年もチャンスがあったら行きたいです。
    私もファン株主になっちゃおうかしら^^;

  5. うみみ より:

    いつも楽しく拝見させていただいています!

    質問ですが、ねむたいさんはカゴメ劇場はどの会場のどの座席だったでしょうか。
    今回当選しましたが、二階席なのでどうしようか迷ってる次第です。
    もしアドバイスがあれば、よろしくお願いします

    • うみみさん

      いつもブログ読んでいただいてありがとうございます。

      ご質問にお答えします。うみみさんがおっしゃっているのは東京会場の話でいいんですよね。

      実は昨年までカゴメ劇場の東京会場は五反田にある「ゆうぽうとホール」というホールでした。ここが建て替えだとかで2016年は新宿文化センターに移っています。

      なので新宿文化センターの2階席がどんなもんかはわかりません。ごめんなさい。公式サイトを見る限り、そんなに舞台から遠くはなさそうですけど。

      新宿文化センターより規模の大きいNHKホールの2階席からおかあさんといっしょのファミリーコンサートを観たことがあります。2階席でも十分楽しめました。言うほど悪くなく、全体が把握できるしちょっと離れていても雰囲気や音楽で子どもは十分楽しめるので、席うんぬんで悩むならぜひ一度行かれてみることをおすすめします。

      うちも今回当たりましたけど、2階席だったような。

  6. びらこ より:

    こんにちはー。
    昨年ははずれてしまいましたが、今年は当たりました!
    しかし10才の姉は「別に行ってもいいけど」と微妙な反応だし、下の子はまだ2歳前で果たして楽しめるのか謎ですが、
    せっかく当たったので行ってきます。
    今回は横浜の会場なのですが、やはり東京会場は当たりにくいのですかねー。
    ねむたいさん、毎回当たるなんてくじ運いいですねー。

  7. たかはら より:

    去年はお知らせした周囲も皆落選しましたが今年は当選しました〜!
    で葉書を見てふと疑問です
    お土産って葉書に対して1つなんでしょうか?
    今回4人枠で当選したんですが子供を膝上にするなら4家族で行けるようなんです
    姪っ子5歳と息子2歳とお友達誘っても可能なんだ〜と考えてますがお土産どうなんだろ
    良かったら教えて下さいませ

    • たかはらさん

      ご質問にお答えします。

      >お土産って葉書に対して1つなんでしょうか?

      終演後、出口にてハガキ1枚と引き換えに1セットのおみやげがもらえます。なので4家族でもこの場合はハガキが1枚しかないので残念ながら1セットのみです。

      おみやげとは別に、折ると野菜になるおりがみセットがもらえます。これは子ども1人に対しておりがみ1セットがもらえます。

      楽しんで行ってらっしゃいませ。

  8. あさこ より:

    こんにちは。さっそく応募しました。
    チャリティシートって以前からあったのでしょうか?!
    みちのく未来基金に賛同してチャリティシートに応募しましたが、当たるかわからないのにクレジット決済の為情報入力しまして。クレジット決済しか方法がなく。
    カゴメだからなんの問題もないだろうと言い聞かせてますが。。。
    ちなみに、ヘンゼルとグレーテルはちょっと恐ろしい話です。
    貧しい家に生まれたヘンゼルとグレーテル。食べる物がなくなったからと母親の提案で、兄妹は森に捨てられます。一度は兄の機転で家に戻るのですが、また捨てられます。
    森の中で兄妹はさまよいやっと見つけたお菓子の家にの中には子どもを食べてしまう魔女がいます。兄に狙いを定めた魔女は妹に湯を沸かさせます。かまどの火を確認した魔女を後ろから妹が押し込み、魔女は死んでしまいます。お菓子の家にあった宝物も持ち出しなんとか家に帰ると母親が病気で死んでいました。
    父親と3人抱き合い、おしまい。
    絵本などにより内容は違うのでしょうけど、我が家の絵本はこんな内容です。
    さて、この話がどうなるのでしょうか?!
    グリム童話とかってちょっと引くぐらいの内容多いですよね…

    • あさこさん

      こんにちは。コメントありがとうございます。

      チャリティーシートはカゴメ株主向けに過去ありましたが、一般ユーザー向けは今年(2017年)が初めてだと思われます。間違っていたらごめなさいですけど。

      そして、おおっ!当たるか当たらないのかわからないのにクレジット決済強制。これは躊躇しますね。

      ヘンゼルとグレーテルのお話解説もありがとうございました。ちょっと思い出しました。これをどうアレンジするのか脚本家の腕の見せ所。確かにどうなるのでしょうか?!ですね。

      いずれにせよ、まずは抽選に当たりますように。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

ホテルや旅館の子どもの添い寝って何歳までOKなの?

幼児連れで海外旅行に行っちゃうアクティブなパパママを見ると「すごいなあ」と素直に …

その子供の鼻血の止め方、間違ってないですか?正しい鼻血の止め方を再確認しておこう

朝、息子(4歳)が「おはよー」と血だらけで起きてきて「ええっ!なにごと?!」 よ …

この本が「パパ向け育児本」の新定番となる

子育て成功者の集い(?)NPO法人「ファザーリング・ジャパン」著の、パパに向けた …

2015年クリスマスプレゼント用の人気おもちゃをアマゾンで効率的に探す近道

このエントリー読んだら、早く動き出しましょ。 「子どもへのクリスマスプレゼントな …

子供との新しい遊び場「ファミリーディスコ」のすすめ(DJ OSSHYプロデュース)

最近の学校では「ダンス」の授業が必須らしく、リズム感を全て母親のお腹の中に置いて …

ママ向け「男の子の育て方」育児本はパパが率先して読むべし。自身の窮地を救い家庭に平和をもたらすかも。

朝4時半。息子(4歳)に叩き起こされ「セミのなきがらを見つけに行こうよ」と笑顔で …

今話題の人気おもちゃってどんなもの?「日本おもちゃ大賞2015」を一緒に見てみよう

毎年6月に東京ビックサイトで行われる、おもちゃの商談見本市「東京おもちゃショー」 …

うちの息子は変なの?アホなの? →変ではない。これが普通。イライラしない子育てのために「男の子」を勉強しよう。

「男の子」って、同性の父親でも頭抱えてため息が出るくらいわけわからんものみたい。 …

子供が喜ぶ「車」のペーパークラフト無料配布サイトをまとめてみたよ

子どものために「車」のペーパークラフトを探すパパママ向けエントリー。作るのは親だ …

子どもの防犯グッズの最新事情をおさらいする

子どもが常に親と一緒にいて、目が届くうちはまだいい。 幼稚園、小学校と親の目が離 …