子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

手帳やスケジュール帳の差し替え用紙(リフィル)が高い!→この方法おすすめ「自分で印刷」

      2014/11/18

手帳の写真

店頭でたくさん並んでいる手帳を眺めて毎度思う。

「気に入った手帳がない!」「自分の望むスケジュール帳の形式がない!」「この部分が惜しい!気に入らない!」「たかだか紙っぺらがなんでこんな値段すんねん!」

いろいろ不満はあるかと。

ではシステム手帳の人は、「自分で差し替え用のスケジュールページ(リフィル)を印刷してみる」という選択肢はいかがでしょう?

photo credit: rennes.i via photopin cc

スポンサーリンク

 

「格安」でリフィルが手に入るならそれに越したことはない

スケジュール管理は未だアナログ一本の私でございます。私の手帳は、「バイブルサイズ」の「リフィル」を差し替えるタイプを使ってます。「リフィル」って、あんまり呼び名が浸透してないですよね。バインダー形式の手帳の差し替えページのことを「リフィル」って言うらしいです。

差し替えるタイプじゃないと、年が変わるごとに情報の引き継ぎが大変なので、このタイプを10年以上使用。昔はバカでかい手帳を持ち歩いてましたが、鞄の中身を断捨離(もう死語?)した際に、「バイブルサイズ」へサイズダウンしました。

年末の時期になると、東急ハンズやロフトの手帳売り場へ翌年の「スケジュール用」の新しいリフィルを見に行きます。そしてこれも毎年好例で「自分の希望するスケジュールパターンが印刷された商品がないじゃないか!」「妥協して買うにしても、これ1,000円ってなんかちょっと高くないですか?」となります。

貧乏性発揮して、「自作してみたらちょっと節約にもなるかも・・・」と思って作り方を調べてみました。

そしたら、あるじゃないですか!自分で時間かけて作らなくても「無料で印刷用リフィルのフォーマットを配布しているサイト」が!

そういったサイトはいくつかあったので、端から見て比較してみたのですが、こちらのサイトで配布しているリフィルがとにかく素晴らしい。マジで素晴らしい。デザインもいいし、サイトもわかりやすい作りで親切なので、ご紹介します。

pdf de calendar

pdf de calendar

システム手帳の「リフィル」を差し替えるタイプを使っている方向けに、自分で印刷できるPDFファイルを無料で配布しています。手帳のサイズに合わせて各種そろっています。

自分で印刷に必要なもの

  • 自分の手帳のサイズに合った白紙の用紙(穴あけ済み)
  • パソコン
  • プリンター

一般のコピー用紙に印刷する→カッターでカットする→穴をあける、という方法もありますが、これははっきり言って面倒です。

ちなみに自作用の「6穴用の専用パンチャー」という文房具も存在します。これなら、ミニ6穴、バイブル、A5の3サイズに対応。

世の中、まだ知らない文房具がいっぱいあるんですね。まあ、自分の手帳サイズの「穴あき済み」白紙リフィルを買ってきたほうが手っ取り早いです。それをプリンターにセットすればOK。

最近の家庭用プリンターはよくできていて、薄い紙が巻き込まれるようなこともありません。

ダウンロードできるリフィルのテンプレートファイルは、PDFファイル。パソコンとプリンターがあれば、誰にでもカンタンに印刷できます。

自分好みのテンプレートをダウンロードして印刷して組み合わせると、リフィルが完成。全体的なクオリティは既成品にはさすがに負けますが、日常使いに問題なく耐えられます。

カラーインクがもったいないので白黒で印刷して、日曜祝日は蛍光ペンで塗る。「これで十分じゃん!」と、私はひとり満足しております。

しかも買ってくるより、格安で上がる。買ったら1,000円が、無地の用紙代100円くらいで済む。インク代とかプリンターの消耗品を考慮した細かいコスト計算していないけど、ざっくり100円。もっと安く済ませられるかも。

この「安い」のは、すごく重要です。

このpdf de calendarの運営者さんは、ユーザーさんからの要望も聴いてテンプレートを作成してアップしてくれているので、痒いところに手が届くスケジュール帳のフォーマットとなっています。カラーも選べたりと、至れり尽くせり。

個人的には、「日々の習慣チェックシート」が、必要最低限の削ぎ落とされたデザインで、ほんとに素晴らしいと思う。こいつで小さな達成感を日々積み上げています。「ちっちゃい男だな」とか言わないで。

 

おまけの「情報リフィル」

「超」整理手帳の公式サイトで配布中。ダウンロードして自分で印刷する「情報リフィル」もご紹介しておきます。

講談社の「超」整理手帳「「超」整理手帳のウェブリフィル」

超整理手帳

よく手帳の後ろにくっついている「単位換算表」や「国際電話のかけ方」といったたぐいのやつです。必要なものを印刷して挟んでおきましょう。

「いつか役立つかも」と思って挟んでおいても、「一回も出番がなく、結局ごみ箱行き」という「手帳あるある」。

 

まとめ:自作のすすめ

スマホがいかに便利でデジタルな世の中でも、考えを整理して書き留めたり、ブログのネタを思いついてすぐに「さっ」と書けたりするのは、やはりアナログの手帳のほうが使い勝手が良いです。

そして、自分好みの手帳で、気分よく毎日を過ごしたい。しかもお得に。ということで今回の「無料の手帳のリフィル」サイトは、そういう需要に応えてくれます。

自分で印刷したりと少し手間はかかりますが、「こういう選択肢もありますよ」という節約ネタも兼ねたご紹介でした。

バイブルサイズの無地のリフィルなら私はこのシリーズを愛用しています。薄い作りなので枚数があってもかさばりませんし、薄いからといって書きにくいといったことはありません。大きい文房具屋さんならだいたいあると思います。

 - お得ネタや節約ネタ, リアルでうまく生き抜きたい

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

メガネのレンズだけを激安で交換したい!できる店できない店まとめ

お気に入りだったり愛着のあるメガネフレームの「レンズだけ」を交換したい。 レンズ …

喪中はがきをワードの無料テンプレートを使って10分で作ってみた

「喪中はがき」をワードの無料テンプレートを使って10分で作成。自宅のプリンターで …

dマガジンの過去バックナンバーの読み方。最短で読む方法覚え書き

毎日使って毎回もれなくイライラするアプリ。それがNTTドコモが展開する雑誌読み放 …

住信SBIネット銀行を最強のネットバンクとしておすすめする理由

我が家では、「住信SBIネット銀行」というネットバンクをかれこれ10年近くメイン …

東京駅限定スイーツの人気ランキングトップ10を見てみよう!

奥さんのご機嫌取りにスイーツに頼る夫は多いかと。僕もめちゃめちゃ依存してます。 …

無印良品で衣料品の新商品を10%offで買う方法

先日、だらだら無印良品のサイト見てたら初めて見つけて「うおっ!」ってなりました。 …

ネットで買った家電に後付けで延長保証がつけられる「クロネコ延長保証ダイレクト」を検証する

「ネットで家電を買ったら「長期保証」はないけど安値を追求できる。逆に少し高くても …

各コンビニで使える商品券・ギフトカードのまとめ

各コンビニエンスストアで使える商品券・ギフトカード(ギフト券)についてまとめてみ …

【2017年最新】次のルミネカード10%オフセールはいつから?を予想する

ルミネ(LUMINE)カードを持っていれば常にルミネにて5%オフでお買い物ができ …

家電量販店のポイント還元は税抜と税込価格どちらで計算?を各社比較してみた

ふと疑問に思う。「家電量販店のポイント還元」って、消費税の「税抜き価格」に対して …