子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

楽天の送料がポイントで戻ってくる?お得なキャンペーンを検証する

      2014/11/18

楽天の送料分ポイント還元キャンペーン2014年4月 (2)

楽天をよく使うユーザーなら応募しておいて損はない。かも。

楽天市場が送料分を後日期間限定ポイントでバックしてくれるキャンペーン(有料)に抽選応募できるんだけど、それをただいま募集してますよ。抽選の応募期間は、2014年4月15日(火)10:00 ~2014年4月21日(月)10:00。

このエントリーでは、わかりにくいキャンペーン概要を噛み砕いて整理と、効率的な立ち回り方を検証してみます。

スポンサーリンク

 

楽天の送料分ポイント還元キャンペーンの概要をまとめてみる

楽天の送料分ポイント還元キャンペーン2014年4月 (1)

キャンペーンの詳細は、こちら。仕組みがまあまあ難解なので、よく読んで不利益を被らないように注意してください。

概要をまとめておきます。
 

送料還元の権利の金額は?

送料が還元される権利を「975円」で買う。お金かかります。ポイント支払いOK。

うまく使いこなせば、十分に元取れます。

3,000名が当たる抽選なので、落選したらお金はかかりません。下で、抽選倍率の勝手な予想を書きます。

 

送料分ポイント還元キャンペーンの特典は?

特典1(送料別の買い物の場合)

送料別の買い物に対して、1注文あたり「500ポイント」の上限で楽天スーパーポイント(期間限定ポイント)を還元。

 

特典2(送料込みの買い物の場合)

送料込みの買い物に対して、1注文あたり+1%の楽天スーパーポイント(期間限定ポイント/1注文あたり500ポイントの上限)を付与。

 

利用回数上限は?

送料還元の期間3ヶ月の利用可能上限回数は、抽選応募時の会員ランクに準じる。

レギュラー:15回
シルバー:20回
ゴールド:30回
プラチナ:45回
ダイヤモンド:60回

この回数こなせるのは相当のヘビーユーザー。十分だと思う。

 

送料還元対象の買い物はいくらから?

楽天市場・楽天ブックスでの買い物が、1注文あたり合計2,000円(税込み)以上。

 

抽選応募期間とキャンペーン実施期間は?

抽選応募期間:2014年4月15日(火)10:00 ~2014年4月21日(月)10:00
抽選結果連絡:2014年4月24日(木)~2014年4月25日(金)
キャンペーン実施期間:2014年5月1日(木)0:00~2014年7月31日(木)23:59

抽選に応募し、3,000名の抽選に当たれば、このキャンペーンの特典を受けられます。
 

ポイントバックのタイミングは?

2014年5月から7月の3ヶ月間の買い物の送料が、還元されるキャンペーンです。

2014年5月の買い物の送料還元分が、2ヶ月後の7月20日頃までに、1ヶ月間使える期間限定ポイントでバックされる。6月の買い物は8月に、7月の買い物は9月にバック。

 

だいたい概要はこんなところです。キャンペーンの詳細はこちら。

 

送料還元キャンペーンの立ち回り方を考えてみる

買い物をする人

実は何度かやっているキャンペーンだったりする

意外と知られてませんが、この送料還元のキャンペーンは、今回で通算4回目だったりします。

思い起こせば、初回は2013年5月。先着1,500名で募集。3ヶ月間20回という回数上限はありましたが、送料還元の上限500ポイントはなくて送料全額バック、買い物購入金額2,000円以上の縛りもなく1円からOKの、神キャンペーンでした。

参考  1回目の送料還元キャンペーンの概要ページを見て、「昔は良かったなあ」と遠い目をしてみる。

その後から「これでは割に合わん」と楽天が思ったのか、回を追うごとに制約条件を出しつつ、定期的に募集かけているキャンペーンです。

「ルール改悪はあれど、良くなることは絶対にない」いつもの楽天のパターンですけどね。

 

抽選の倍率は?

過去3回の同キャンペーンは、楽天のトップページなどで公表されず、こっそりやってました。

以前のキャンペーン募集は先着順。うろ覚えですが、1回目先着1,500名は1日で、2回目は見てなくて、3回目は先着3,000名が2日で売れました。

過去の流れで見ると、こっそりパターンでも、だいたい1日あたり1,500名の応募はありそうです。今回の応募期間6日だと、9,000名が応募。当選は3,000名なので、抽選倍率3倍ですね。こうやってブログに書かれたりで、応募が増えれば増えるほど倍率は上がります。

しかも、今回は楽天のトップページのバナーに大々的に公表されているので、かなり激しい競争率になりそう。

想像ですが、会員ランクによって上位会員は当たりやすくしたり、抽選確率の割り振りも絡んできそうです。

 

「元は取れる?」のジャッジ

一定金額購入で送料込というお店も多いので、いくら使えばこの「送料還元の権利975円の元が取れるのか?」というしきい値を出すのは難しい・・・。

この先3ヶ月に想定される、自分の楽天での買い物パターンを予想して計算してください。としか言いようがないです。

消費増税もあり、あちこちのお店で送料も上がっています。500円以上の送料がかかるところもザラなので、送料負担が出るところもあるでしょう。

ざっくり考えてみると、

  • 送料込/送料無料のお店での購入が多いユーザーは、+1%分のポイントバックのみで元を取るのは難しい。
  • 送料別の場合、送料500円以上のお店で3回購入すれば、ユーザーのお得はプラスに転じる。

です。楽天を多く使うユーザーなら容易に975円は回収できるはず。期間限定ポイントで還元されても、使い道に困るようなこともないでしょう。

これを機に「送料が発生するため躊躇していた買い物を、まとめてこなしてしまう」という使い方もできます。これがすでに「楽天の術中にはまってる」といえば、まあそうなんですけど。

個人的に感じているメリットは、

  • 使用回数による975円の按分と送料500円以上の自腹送料によるが、送料別でも楽天最安値を狙いにいける。
  • 権利購入は楽天ポイントを充当できるので、ポイントがポイントを呼ぶ。期間限定ポイントの消費が捗る。
  • 内部抽選の確率は不明ですが、先着じゃなく「抽選」なので「元が取れるか?」を考える時間は十分にある。

でしょうか。

我が家の場合は「水」や「炭酸水」といった、送料のかかる定期購入があるのですぐにこのキャンペーンの元は取れます。

送料還元のポイントが2ヶ月後の期間限定ポイントなので、1ヶ月の間に全部買い物をまとめたりし、2ヶ月後の還元されたポイントの消費方法まで戦略を練っておくことをお忘れなく。買い回りキャンペーンなどを絡めるのも、上手な使い方ですね。

とりあえず、僕はこれから応募してみます。

送料分ポイント還元キャンペーンの応募ページへ。

 - セール/懸賞/お得, ネットでうまく生き抜きたい , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

ドコモポイントを期限切れで失効させるくらいならdショッピングで使わんのはもったいない

評判はイマイチだったりするのですが、実はけっこう使えるNTTドコモ運営の通販サイ …

無印良品をネットで買ってお得に配送料無料にする方法

店舗もネットストアも、無印良品の配送料設定はけっこうシビア。無印でモノ買うのはい …

2017年Amazon最大のセールプライムデー攻略のための傾向と対策。過去2016年と2015年はこうだった。

2017年もプライムデーが開催されることが発表されました。 開催概要は以下の通り …

速攻でアマゾンの割引商品を見つける魔法のキーワード

アマゾンでピンポントに割引率を指定して激安商品を絞り込む方法がある? アマゾン駆 …

アマゾンギフト券がプレゼントにかなり使えるんです

プレゼントにいいかも、Amazonギフト券 お祝い、お礼、プレゼントとしょっちゅ …

ゾゾタウン(ZOZOTOWN)のセールはいつから?2017年最新

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)のバーゲンセールはいつから始まるの? 次回2016 …

アマゾンのタイムセールを攻略してみよう

アマゾンが毎日「タイムセール」をやっているのをご存知でしょうか? 私は1年以上ほ …

ネット購入で配達時間指定できない場合の強制時間指定な裏ワザ

今どき配達時間指定できないのも困るけど 最近知り合いから聞いて、「なるほどこれは …

登録した覚えのない「Twitterアカウントを確認してください」認証メールが届いたからこう対処した

Twitterに新規登録した覚えがないのに 「verify@twitter.co …

アマゾンでギフト発送した場合に金額入り納品書が同梱されないようにする方法を調べてみた

Amazon(アマゾン)を使用したギフト発送の方法と、納品書に金額が記載されない …