子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

価格比較にまだ価格.com?最安値探しは「ベストゲート」でしょ

      2014/11/18

ベストゲート (2)

家電を買う時の価格比較サイトと言えば、「価格.com」が一番に出てきますよね。

ネットが普及した結果、僕らの「価格比較に費やす労力と時間」は激減しており、ネットが人間に与えた功績のひとつと言っても過言ではありません。

昔は、安いお店を自分の足と時間を使ってはしごしなければ価格比較ができなかったわけで、日本全国の価格相場を把握することなんて夢のまた夢のお話でした。それが今や、ネットを使えば一瞬でできる。お店側からすれば、たまったものではありません。

で、先ほども申し上げたように、価格比較サイトとして筆頭に挙げられるのは「価格.com」。特に家電分野は、レビューも充実しており、価格比較サイトの王様として君臨しています。

もちろん「価格.com」は、「最安値」を探すのにもいいんでしょ?

いいえ。実は、無料価格比較サイト「ベストゲート」が、最強なのです。オススメなのです。

スポンサーリンク

 

「ベストゲート」をイチオシするワケ

なにはともあれ、「ベストゲート」というサイトを見てみてください。

ベストゲート ~ パソコン、PCパーツ、AV機器、家電の価格検索サイト

一見、「他の価格比較サイトと何が違うの?」となるかもしれません。いや、だいぶ違うんです。

 

基本機能はきちんと押さえている

わかりやすく、皆さんが使い慣れている「価格.com」と比較してみます。

最安値をリサーチするだけなら会員登録は必要ありません。無料会員登録(メールアドレス・性別・誕生日)をすることで、以下の機能が使えるようになります。

1.お気に入りの商品をウォッチリストに登録
2.価格通知メールで買い時をお知らせ
3.お気に入りショップの販売価格を一覧表示

それぞれの機能の解説ページにリンクしてます。

このあたりは「価格.com」にも同じような機能が搭載されていますが。

個人的に気に入っているのは、2の「価格通知メール」が送信先アドレスを2つまで設定できるということ。安くなったら連絡してくれるメールアドレスを複数登録できるので、外出していたりしても最安値情報の取りこぼしがありません。

そして、3の「お気に入りショップの販売価格を一覧表示」機能が良い。これだけ聞くと「なんのこっちゃ」ですが。

お気に入りのショップを事前に登録しておくことで、1の狙っている商品のウォッチリスト管理と同時に、自分のお気に入りのショップ達が、それらの商品にいくらつけているのか?を一瞬で見る機能があります。

ポイントを貯めていたり、優良店だからよく使う。いつもの安心できるお店の価格をすぐに見られる機能は、「価格.com」にはない、はず。意外と使える機能です。

 

とにかく価格検索が使いやすいのだ

そして僕が「ベストゲート」をおすすめする理由はここに尽きます。最安値が探しやすい。とにかく探しやすい。

「ベストゲート」の価格検索が優れている点を挙げてみます。

 

画面が見やすい

ごちゃごちゃしていないので瞬時に価格を把握できます。過去の価格の履歴グラフなども見やすいです。

ベストゲート (1)

「価格.com」はごちゃごちゃしていてちょっと見にくい。

価格.com

 

ソート(並び替え)機能がすばらしい

ベストゲート (3)

価格を安い順に並べるのはもちろん、ポイント還元価格も考慮して安い順番に並び替えできます。

また、送料も「別」or「込」でどこが安いのか?もすぐに並び替えできます。

この細かい並び替えが、ワンクリックの感覚的に瞬時にできます。時間をロスすることなく、すぐに目的にたどり着けます。ここが、かなりポイント高い。

 

価格検索の対象店舗が多い

「価格.com」ではフォローしていない、アマゾンのマーケットプレイス各店、楽天市場やYahoo!ショッピングの取り扱い店舗まで網羅しています。

楽天市場やYahoo!ショッピングをメインに使っているユーザー、ポイントを重視するユーザーは、かなり使い勝手がいいはずです。

 

価格比較するなら「ベストゲート」

最安値を探してショッピング

photo credit: alles-schlumpf via photopin cc

「ベストゲート」に頼まれたわけでもないのに、僕が熱っぽく勝手にイチオシしてるだけなのですが。

実際に使ってみないと「ベストゲート」の良さや使いやすさはわからないです。ぜひ、ちょっといじってみて、使い勝手を体感してみてください。

「価格.com」は、口コミやレビューの部分で優れたサイトなので、商品選定の際の事前知識を収集するのに活用できます。

価格検索を「価格.com」ひとつだけに依存するのは危険。「ベストゲート」と「価格.com」の併用が賢いのでは?と思います。日常的に使っている感覚ですと、最安値はだいたい「ベストゲート」のほうが出してきますし、最安値の見つけやすさ、サイトとしての使い勝手も断然「ベストゲート」に軍配を上げますけどね。

ぜひうまく「ベストゲート」を使いこなして、お得なお買い物をしてもらえますと嬉しいです。

 - おすすめサイト, ネットでうまく生き抜きたい

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※お手数ですが半角数字を入力してください(迷惑コメントが多いため) Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

  関連記事

ポケモンGOプラスの予約・在庫あり巡回ネット通販サイトリスト

「ポケモンGOプラス」の発売は、2016年9月16日(金)で確定です。 発売延期 …

【検証】アマゾンプライム有料会員の年会費は元が取れるのか?

Amazon(アマゾン)の有料会員「Amazonプライム」 年会費3,900円( …

アマゾンの領収書/購入明細書を再発行する方法を調べてみた

アマゾン(Amazon)でギフト発送した場合に、商品と共に納品書が先方に行ってし …

オーディブルの解約方法でつまずいたので退会手順を残しておく

Amazonのオーディオブック聴き放題サービス「Audible(オーディブル)」 …

無印良品のロゴ2
無印良品をネットで買ってお得に配送料無料にする方法

店舗もネットストアも、無印良品の配送料設定はけっこうシビア。無印でモノ買うのはい …

アマゾンのP&Gキャッシュバックキャンペーンはいつ? 2016年最新情報

P&G商品をまとめ買いして申請すると「1,000円がキャッシュバックされ …

アマゾンのタイムセールで購入した商品を返品してみた記録

アマゾンは返品を受け付けています。 「返品ってどうやってやるの?」「どういう手順 …

「グラムールセールス」って何?をわかりやすく3分で解説する

電車の車内広告にある「どんな時でもお得が買えるショッピングサイト」の「グラムール …

もう騙されない!詐欺ショップを見抜く6つのポイント

何か買い物をしようとネット検索をかけると、腹が立つほど出てくる「詐欺オンラインシ …

Amazon価格の底値を見極めて買い時が一発でわかる方法

このツールを使わずしてAmazon中毒を自称していた過去の自分、ちゃんちゃらおか …