子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

子鉄よりパパ鉄ママ鉄向け本?「電車の博物館・公園に行こう!」

      2014/11/18

電車の博物館・公園に行こう (3)

本屋で子ども向け本ゾーンをぷらぷらしていたら、こんな本が平積みにされていました。

親子で楽しめる鉄道のテーマパーク&ビュースポットガイド「電車の博物館・公園に行こう!

大宮の鉄道博物館に行きたいなと思っていたので、思わず購入。

ひと通り読んだら「よく作って出したな、こんなピンポイントな本」と妙に感心してしまったので、本日のネタとします。

スポンサーリンク

 

もくじをざっと見てみよう

電車の博物館・公園に行こう (4)

  • 博物館・展示&体験施設に行こう!
  • 車両基地&工場見学に行こう!
  • SL(蒸気機関車)に乗ろう!
  • 電車の基礎知識
  • 親子で出かけよう!首都圏&関西圏のBESTビュースポット
  • 保存車両と出会える公園へ行こう!
  • 鉄道グッズ・コレクション
  • いくつ答えられるかな?鉄道クイズ

ボリューム配分は、「博物館・展示&体験施設に行こう!」が5割、「SL(蒸気機関車)に乗ろう!」と「親子で出かけよう!首都圏&関西圏のBESTビュースポット」が1割ずつ。残り3割がバラける感じ。

 

個人的に勉強になった中身をピックアップ

博物館・展示&体験施設に行こう!

電車の博物館・公園に行こう (5)

古今東西の博物館・鉄道施設の基本情報や見どころを解説。

鉄分の低い人生を送ってきたので「日本全国にこんなに施設があるんだなあ」と素直に驚きました。

写真入りで見やすく、いろいろ子ども連れで行ってみたい施設をリストアップできます。やっぱり東京、関東近郊がこの手の施設は充実しています。

 

親子で出かけよう!首都圏&関西圏のBESTビュースポット

電車の博物館・公園に行こう (2)

これも東京エリアが多いけど、「どこで電車を見るのがいいのか?」ビュースポットの解説。

「へえ、ここで見るのがいいのかあ」と勉強になりました。

「電車を見る時のマナー&注意点」という項目。「写真を撮る時のマナー」として

「先行者がいたら声をかける」

電車がよく見える場所では、写真を撮りに来たファンと出会うこともあります。一声かけ、いっしょに楽しみましょう。

と書いてあります。

えっ?一応写真に写り込まないように距離は取って電車見てるけど、わざわざ声をかけるの?ほんとに?なんかかけづらいよなあ。

 

電車の基礎知識・電車クイズ

マニアック知識の宝庫です。

特に車両の型式番号(車両の横に書かれている「モハ454-4」とか謎の暗号)は、よく見かけるものの、「知らなかった」というか知ろうともしなかった情報なので、「へえ」。今度から無駄にチェックしてしまいそうです。

電車の博物館・公園に行こう (1)

 

世の中知らない分野の本がいっぱいあるもので

マニアックな電車ネタ満載なので、電車好きの子どもの読み物としても十分耐えられる内容です。

ただ、「パパ、ここに連れて行って」とこの本を持って、しつこくねだられる可能性が高い。そういう点では、普通の電車図鑑を与えておいたほうが、「連れていけ」と泣きわめかれるリスクは低いと思われます。

まあともかく、「こんな本よく作ったな」という素直な感想。恐らく電車好きな編集者が仕切って作ったのでしょうけど、作る過程はすげー楽しかったんだろうなあ、というのが本からにじみ出てはいます。

最近、電車好きになってきた子どもを「どこに連れて行けばいいのか?」「何を見せてやれば喜ぶのか?」お悩みのパパママが、電車教育の手始めにするには、読んでおいていい一冊かもしれません。

 - 子育てネタ , , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

「コップがさね」って0~1歳児向けに最強のプレゼントだと思うんだ

大人になったらこっちの「コップがさね」ですかね。   コンビの「コップ …

赤ちゃんと初めて行くディズニーランドの予習は「ディズニーママスタイル」がおすすめ

2014年3月末にディズニー公式サイトが「ディズニーママスタイル(Disney …

子供にも日焼け止めって必要?乳幼児向け日焼け止めレビュー

「子どもに日焼け止めなんていらねーだろ。こんがり焼けて健康的だ」と思っていたアホ …

この子連れ電車ビュースポットがすごい!日暮里「芋坂跨線橋」

息子(2歳)「新幹線と京成スカイライナーが見たい!」 妻「桜が見たい!」 東京の …

ベビーゲート購入時の比較検討ポイントを整理してみる

ベビーゲートを早く買えばそれだけイライラする期間が短くてすむ 我が家にベビーゲー …

うちの息子は変なの?アホなの? →変ではない。これが普通。イライラしない子育てのために「男の子」を勉強しよう。

「男の子」って、同性の父親でも頭抱えてため息が出るくらいわけわからんものみたい。 …

子供の虫歯予防のフッ素塗布は習いごとと同じ。我が家の虫歯予防法と考え方を書いてみる。

子どもの歯のメンテナンスは難しい。こんなにややこしいとは子どもを持つまで知らなか …

子供の体や病気の相談は何科に行けばいいの? 我が家はこうしてるよ

子どもが生まれるまで、子どもがこんなに熱を出すもんだなんて知りませんでした。 親 …

キャッチボールのコツから学んだ「子育ての心構え」

男親はみんな、息子とのキャッチボールのシーンにあこがれるもの。 うちもそうで、ち …

お泊りディズニー!ホテルの子供添い寝無料は何歳まで?を徹底比較

ディズニーランド・ディズニーシーに子ども連れで行き、ホテルに宿泊。お泊りディズニ …