子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

「コップがさね」って0~1歳児向けに最強のプレゼントだと思うんだ

      2016/04/21

シャンパンタワー

大人になったらこっちの「コップがさね」ですかね。

 

コンビの「コップがさね」はプレゼントに最適

コンビ「コップがさね」 定価:972円

個人的に、0~1歳児向けのプレゼントには「コップがさね」以外考えられない!ということで親戚や友人のベビーに問答無用でバラ撒いてます。

もう通算10個以上は買ったんじゃないか?自分で言うのもなんですが、上顧客です。友人にも勧めてますし、しまいにゃブログで今から大々的に勧めます。製造元のコンビさん、なんかください。

このコップがさねをプレゼントするタイミングは年齢早めのほうがいいと思ってます。その理由やコップがさねの優れたポイントを解説してみます。

スポンサーリンク

 

コップがさね最強の理由

このコップがさね。近所の児童館にあったのを私が気に入り、うちの子には10ヶ月の時に与えました。

最初は私が積み重ねたものをきゃっきゃ言いながら、一個一個崩すという作業をひたすら続けるだけ。もちろん自分で積み上げることはできません。全部積み上げると、高さ約47cmになります。

koppu2

数々のおもちゃの中でも、「こりゃおもしろいな~」と、おじいちゃんが積み上げたコップをひたすら崩す孫の反応に一番喜んでいたのが印象的です。

1歳が過ぎた頃から遊び方に幅が。

  • 教えた覚えはないが、カップに足を入れて「カップ靴」でパカパカと歩く。
  • 帽子のように頭にのっけて、落っことすを繰り返してケラケラ笑う。
  • 一番上のくまさんと妙に仲良しになり、布団に持ち込んで一緒に寝る。
  • 風呂に持ち込み水をじゃばじゃば入れて遊ぶ。
  • おままごとでお皿代わりに使う。おいおい、口を直接つけるなよ。

単純商品だけに、遊び方にかなりのパターンが出てきます。

「これ何色?」「あお!」といった色を覚えさせるのにも使いやすい。いろんな応用ができるのがこの商品の利点。「子供はこんなことするのか!」と驚きも与えてくれます。

うちの子は、2歳前後になってようやく助けを出さずに大きさの順番できちんと積み上げられるようになりました。「順番に積み上げるなんてまったく出来なかったのに、大きくなったな・・・・(TωT)ウルウル」となるの必至。

「同じおもちゃの遊び方で子供の成長が感じられる」という意味では、「推奨年齢完全無視で、早めにポンと与えてみるのも成長を見る楽しみ方のひとつなんだ」というのをこのおもちゃに教わりました。ということでコップがさねは「0歳児といった早めのタイミングにプレゼント」を推奨。産まれてすぐにあげても出番は即来ます。

あと最大の特徴は値段。定価972円ですが、アマゾンなら600円くらい。しかも送料無料。仮に子供が興味を持たなくてもあきらめのつく金額です。

うちの子は現在2歳過ぎて、プラレールやレゴといった他のおもちゃに目が行っていますが、思い出したように時たまこれで遊んでます。間違いなく我が家で一番元が取れたコストパフォーマンスに優れるおもちゃです。

重ねて収納できるので場所も取らず、散らからずで、楽ちん。プラスチック製なのでぶつけようが何しようがまず壊れることはない。汚れたらすぐ洗える。メンテナンスも気を遣う要素がゼロで楽です。

こっぷがさね

なんだか褒めすぎで気持ち悪いので、公平な立場でデメリットも書かねばと悪い点を探したのですが特にないです。とりあえず今のところ、私の中での太鼓判。プレゼント要員の4番バッターはこの「コップがさね」でございます。はい。

 - モノのレビュー/使用感, 子供に関するモノ, 子育てネタ , ,

ad

ad

Comment

  1. すなみち より:

    こんにちは。
    こちらの記事を見て、ついアマゾンをぽちっと押してしまいました!
    2才の息子ですが、おもちゃが届くのが楽しみです。
    ご紹介ありがとうございました。

  2. ヨシイ より:

    ねむたいさんはじめまして。
    最近このブログを知りバックナンバーを読みまくっている男児7か月の母です。

    ためになるお話ばかりで、しかも文章がしっかりまとまっていてで長くてもスラスラ読めて面白いです。

    さてこのコップがさね、うちの子にも欲しくなりAmazonを覗いたところ、価格が1216円だったのでやめました。

    ちょっとの間にずいぶん値上がりしたんですね、残念。

  3. Shizu より:

    こちらの記事をみて、娘10ヶ月の時に買ってみました。
    うちのはロディですが、なかなかの気に入りようで、重ねたりたたいたり、楽しんで遊んでくれています。
    くれていますが…、あっちこっちに持っていくので、全部揃ってることがほぼない…。
    必ず1~2こは室内で失踪中。
    集めて重ねて片付けるのですが、片付けているところをみられると、よってきてまた遊ぶので、また失踪。

    どのように片付け、管理されてますか?
    気に入ってくれて嬉しい反面、失踪者の捜索に日々苦戦中です。

    • Shizuさん

      コメントありがとうございます。
      ロディのやつも人気ですよね。

      うちのもだいぶ失踪してましたけど、なくなることはなくここまできてます。
      重ねて片付けることができないうちはおもちゃ箱に一緒に放り込んでる感じでしたね。あれをキレイに重ねて片付けたいのは親の勝手だとも言える。3歳になったら大きさの順番にひとりで片付けられるようになり、それだけでしみじみ感動している親バカでございます。

  4. かめまるこ より:

    いつも楽しく拝読しています!コップがさねの価格、今見てみたらAmazonで1300円越えてました…

    • かめまるこさん

      コメントありがとうございます。いつも読んでいただいてこちらもありがとうございます。

      Amazonの直販売ならだいたい600円くらいで、在庫がなくなればマーケットプレイス(Amazonの軒を借りて一般のお店が販売する仕組み)の販売価格が1000円以上になることもあるようです。需要と供給のバランス、ですね。

  5. ぴょす より:

    ねむたいさん、はじめまして。
    6ヶ月の女児を育てております。

    4ヶ月頃、お祝いでコップがさねをいただき、5ヶ月くらいから与えていますが、本当によく遊んでいます。この1ヶ月で遊び方も変わってきて、すでに成長を感じています(タワーのように積むことができるようになる日がきたら涙腺崩壊です)。

    コップがさねの素晴らしさを感じ、コップがさねで検索したところ、こちらにたどり着きました。そして同じように考えていらっしゃる方がいることを知り、嬉しくてついコメントしてしまいました。普段はついコメントするような人間ではありません。

    お風呂暖房器具も同じものを購入しようとしているところです。

    これからもぜひいろんな良き物を紹介してください!まだまだ過去のブログも今から読んでいきたいと思います。

    長々と失礼しました。

    • ぴょすさん

      はじめまして。

      ついコメントするようなタイプじゃないとのことですがうちのブログについコメントいただきありがとうございます。嬉しいです。おかげさまで今日は1日気分良く過ごせそうです。

      おっしゃる通りコップがさねは単純なのにすごくいいアイテムで成長もわかりやすく見えます。確かにタワー積んだら泣きますね。

      いろいろと凝り性を発揮してレビューは全力で書いてます。世に星の数ほどブログがあるわけで読み手と書き手の感覚がマッチするというのはなかなか難しいものでもありますが、もし他にもぴょすさんのお役に立てる記事があればこちらとしても嬉しいです。

      今後ともひとつブログともども宜しくお願い申し上げます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

子どもに枕は必要か?

うちの息子(2歳)は、妻の布団で一緒に寝ております。 「子どもは別の布団で寝かす …

この子連れ電車ビュースポットはまあまあ。秋葉原「旧万世橋駅」

子ども連れでの東京都内の電車ビュースポット行脚、第3弾。自分の人生で電車熱が今一 …

レゴ基本セット「赤いバケツ」の中身を全部公開!(写真多め)

うちの息子もおかげさまで3歳。 今までは対象年齢1歳半からの大きめブロックのレゴ …

この子連れ電車ビュースポットがすごい!品川「八ツ山橋」

一部に非常にウケのいい「子連れ電車ビュースポット」紹介エントリー第五弾。たくさん …

子供の習い事はいつから?何がいい?より先に親が押さえておくべき大切なこと

「さて、我が子にもそろそろ習い事を・・・」って漠然と考えているところに、「まわり …

オーガニック野菜宅配のお試しはまず大地宅配から!実際に取り寄せてみた内容と感想。

正直言うと「大地を守る会」を誤解していた。 「なんだかよくわからない会社」という …

おすすめの夏休みの子供向けイベント「カゴメ劇場」。2017年の観覧募集やってます。

息子と行った「カゴメ劇場」でまんまとカゴメの術中にハマり、僕に黙ってカゴメの株主 …

子供連れ大相撲観戦 事前準備ポイント&実践して気づいたこと

ちんたら時間がかかるのがかったるくて観ていられなかった相撲中継を、30代半ばにも …

サーモスの水筒JNL-350の1ヶ月使用レビューを淡々とお送りします

僕らが小学生の頃、遠足の時に必ずクラスにひとりかふたりは魔法瓶の水筒を落として中 …

本屋さんがおすすめする「本当に売りたい絵本」ってどんな絵本?ランキングを一緒に見てみよう

「本屋さんが選ぶおすすめの本ランキング」は「本屋大賞」が有名です。 「全国書店員 …