子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

絵本探しに!「絵本屋さん大賞2013」のトップ20を見てみよう

      2014/11/18

絵本の読み聞かせ

月刊MOE」という絵本を専門に扱う唯一の月刊誌主催の「絵本屋さん大賞」。

「月刊MOE」の存在自体を初めて知りました。すみません。って、なんで謝ってんだか。もちろん「絵本屋さん大賞」も初めて知りました。

この「絵本屋さん大賞」。2013年で6回目だそう。

商業的に大成功、大賞は毎年バカ売れと映画化確定な、2013年で10回目を数えた「本屋大賞」の二番煎じというのはバレバレですけど、やろうとしていることは理解できなくはないです。少子化でジリ貧の絵本業界を、なんとかがんばって盛り上げようとしている感じをものすごく受けます。

photo credit: Tundra Books via photopin cc

スポンサーリンク

 

「売れる絵本」と「売りたい絵本」は違う

月刊MOEが、全国の書店・絵本売り場担当者1200人にアンケートを実施。最も支持された新刊絵本30冊を決定する絵本ランキングです。

<読売新聞2013年12月28日の広告より>

書店員が選ぶ「売りたい絵本」。

絵本で「売れる本」というのは、<過去記事参照>「人気の絵本ランキングトップ30~2013年アマゾンで売れた絵本を見てみよう」でわかるように、「親が子どもの頃に読んでもらったような、ド定番で売れ続けているもの」と「テレビなどで紹介され、突発的にブームが訪れたもの」くらいしかランキングに入賞しません。

毎年何冊の絵本が世に送り出されるか知りませんが、こういう大賞で日の目を見る絵本が出てくるのであれば、それはそれでランキング付けも意義があるのかもしれません。

 

第6回MOE絵本屋さん大賞2013のトップ20を見てみよう

1位 「りんごかもしれない」

2位 「からすのおかしやさん」

3位 「しろくまのパンツ」

4位 「ノラネコぐんだん パンこうじょう」

5位 「ちょっとだけまいご」

6位 「パンダ銭湯」

7位 「きょうはマラカスのひ」

8位 「富士山うたごよみ」

9位 「おやすみ、はたらくくるまたち」

10位 「オオカミがとぶひ」

11位 「シバ犬のチャイ」

12位 「うどんのうーやん」

13位 「バナナじけん」

14位 「今日」

15位 「からすのてんぷらやさん」

16位 「きょうのごはん」

17位 「てつぞうはね」

18位 「うれないやきそばパン」

19位 「チェロの木」

20位 「ぼくのふとんはうみでできている」

見事に1冊も知りませんでした。世のパパは、こんなものでしょう。

2位に「からすのおかしやさん」15位に「からすのてんぷらやさん」が入賞という、「かこさとし」さん人気がすごい!です。これは同じシリーズで、アマゾンの年間売上ランキングでも12位に「からすのパンやさん」が入っています。

この「かこさとし」さんくらいですね、「売れる絵本」と「売りたい絵本」がリンクしているのは。理想と現実は離れているようです。

あと、どうでもいい情報ですが、この記事書いている最中に「福音館書店」は「ふくいんかんしょてん」と読むのだと初めて知りました。

皆さんは、「絵本屋さん大賞2013」の中で、何か気になる絵本はありましたでしょうか?

私はちょっと本屋に行って、絵本屋さん大賞ノミネート作品を見てきます。「どんな絵本を書店員が売りたいと思っているのか?」を感じ取れれば、絵本選定の眼力を鍛えられるかな、と思ったり。

 - 子育てネタ

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

子供連れジブリ美術館 事前準備ポイント&所要時間など実践リポート

東京都三鷹市にある「三鷹の森 ジブリ美術館」に、5歳の息子を連れて行ってまいりま …

アマゾン選出のおすすめ本「オールタイムベスト児童文学(小学1年~4年生向け)」を見てみよう

アマゾンが「オールタイムベスト児童文学100」というのを発表しました。 「オール …

いざ羽田空港へ!子供連れ飛行機観察はじめてガイド

息子(3歳)の影響で電車漬けの日々に嫌気がさしたのだろうか。妻がぽつりと言い出し …

ディズニーランドでの「子供の昼寝」8つの方法

ディズニーランド、ディズニーシーに行くのだけど、パーク内で子どもの昼寝はどうすれ …

子供の誤飲事故はどういうパターンが多いのか?厚生労働省の報告から学ぶ

あたりまえだけど、我が子は親が守らないと。 普段のほほんと暮らしていると「そんな …

子供連れOKの高級レストランリストを作っておいしい妄想をしてみる

独身時代は外食率100%のエンゲル係数(※ほぼ酒)がめちゃくちゃ高い生活を送って …

絵本「ノンタンぶらんこのせて」に教育代行してもらった結果

私:「次にお友達待ってるから、順番に譲ってあげようね」 息子:「イヤっ!」 うむ …

東海道新幹線にベビーカーごと乗れる席があると聞いて実践してみた

東京から大阪へ、東海道新幹線を使って子ども連れで帰省しました。 ベビーカーをその …

「ドクターイエロー」を見に行くぞ!準備のまとめ

先日、家族で電車に乗っていて、横を走っていた新幹線「はやぶさ」を見つけた僕。 「 …

ワンコインで助け合う育児ネットワーク「子育てシェア」がけっこう使えそう

1時間あたり500円~700円で、顔見知り同士が育児を助けあうSNS「子育てシェ …