子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

子どもが読みやすい「絵本のサイズ」まで気を払っていなかったな。という話

   

絵本を読み聞かせする家族

いやこれ、子どもによりけりだろうからあくまで「仮説」なのだけど、「小さいサイズの絵本のほうが子どもにとっては扱いやすい。だから小さい絵本って、子どもは好きみたいだよ」と気付いたお話。

スポンサーリンク

 

「子どもは小さいサイズの絵本が大好き」という仮説

息子の最近の傾向

うちの息子(3)が、最近ひとりで読んでいる絵本を観察していると「小さいサイズ」の絵本が多いことに気が付いた。

「小さいサイズ」とは、具体的に何か?

本屋の絵本コーナーの片隅にあるクルクル回るラックに入っていて、1冊400円くらいで買える「名作絵本」「童話絵本」とか、そういうような小さめの絵本のサイズのことです。こういうの。

絵本のストックの中でも、読み聞かせ時以外の最近の息子は、小さいサイズを好んで読んでいる傾向があります。絵本や図鑑、買ったばっかり、その時々のブームもあるので「常に」というわけではありませんが。

 

親目線だけに偏っていた?

大きいサイズと小さいサイズの絵本の比較

親の絵本の選び方は、絵本に何を期待するかで人によってさまざまです。僕は絵本選びのひとつの基準に「大きなサイズで視認性に優れ、刺激や発見の多いもの」というのが入ります。

目前に広がる絵本の世界に、子どもの「わあっ」という驚きや喜びの反応が欲しいという、完全に親のひとりよがりな発想から来ています。

でもこれって、子どもの身体のサイズや目線の幅を考えると、単純に本が大きければいいという話じゃないのではないか?とふと思ったのです。

 

子どもにとっての小さい絵本のメリット

小さい絵本を息子はなぜ手に取るのか?

  • 子どもの小さい身体と手にフィットし、持ち運びも楽。
  • ひとりで絵本を広げた際、膝の上に載せやすく、めくりやすい。
  • 目線を大きく動かす必要なく、ページ全体の把握が可能。

「小さくて見難いんじゃないの?」どうやらこれは親の余計なおせっかいであって、子どもにとっては「全く問題がない」

むしろ、細かい、小さいところからいろいろ見つけ出す作業の方が、子どもたちは夢中になっておもしろがったりするもの。

そして「小さいサイズ」が自分の小さい手や身体にマッチする。これが小さいサイズを好む「最大の理由」と分析します。

小さい手で持って部屋の中を移動する、小さい手で絵本をめくる。そういった作業が、彼らにとってスムーズに進むのは「小さいサイズの絵本」だった。

息子を見ている限り、どうやらそういうものみたいなのです。はい。

 

まとめ

小さいサイズの絵本

「あんなちまちま絵本より、こっちのでかいほうがいいだろ」

だいたい何でも「大は小を兼ねる」発想で、雑というか。自分の考え方が凝り固まっていて、それを我が子に押し付けているだけでした。わかっていなかったなあと反省です。

いやもう、先輩パパママたちからすれば「何こいつ、ごちゃごちゃ小難しく言っちゃってんの」って話なのでしょうが、自分にとっては新鮮な発見だった。これ読んでくれている方の中で、ひとりくらい同じ人いるんじゃないのかな。

子どもは「小さいサイズの絵本「も」大好き」

小さいサイズの絵本はお財布にもやさしいお値段ですし、我が家はしばらく定番童話ものをぼちぼち増やしていこうと思っています。

 - 子育てネタ ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

子供にも日焼け止めって必要?乳幼児向け日焼け止めレビュー

「子どもに日焼け止めなんていらねーだろ。こんがり焼けて健康的だ」と思っていたアホ …

今、子どもに人気の絵本をAmazon売上年間ランキングから学んでみよう。

アマゾンの人気ランキングをちょいちょいチェックしてます。ただ眺めて「へえー、パン …

この子連れ電車ビュースポットがすごい!品川「八ツ山橋」

一部に非常にウケのいい「子連れ電車ビュースポット」紹介エントリー第五弾。たくさん …

子供の誤飲事故はどういうパターンが多いのか?厚生労働省の報告から学ぶ

あたりまえだけど、我が子は親が守らないと。 普段のほほんと暮らしていると「そんな …

うちの息子は変なの?アホなの? →変ではない。これが普通。イライラしない子育てのために「男の子」を勉強しよう。

「男の子」って、同性の父親でも頭抱えてため息が出るくらいわけわからんものみたい。 …

家族愛は食を通じて育まれる。「おいしい記憶」エッセーコンテストより学ぶ

どうも子どもが出来てから涙もろくなった・・・というパパは多いと思う。 特に家族愛 …

おすすめの夏休みの子供向けイベント「カゴメ劇場」。2017年の観覧募集やってます。

息子と行った「カゴメ劇場」でまんまとカゴメの術中にハマり、僕に黙ってカゴメの株主 …

2015年クリスマスプレゼント用の人気おもちゃをアマゾンで効率的に探す近道

このエントリー読んだら、早く動き出しましょ。 「子どもへのクリスマスプレゼントな …

子供靴の選び方や計測のコツって?くつえらび勉強会で一緒に学んでみよう

問題です。 下のパパの発言には2つの大きな間違いがあります。間違いを見つけてくだ …

ベビーゲート購入時の比較検討ポイントを整理してみる

ベビーゲートを早く買えばそれだけイライラする期間が短くてすむ 我が家にベビーゲー …