子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

ディズニーランドでの「子供の昼寝」8つの方法

      2014/12/09

東京ディズニーランド・ディズニーシー (1)

ディズニーランド、ディズニーシーに行くのだけど、パーク内で子どもの昼寝はどうすればいいのだろうか?

ディズニーリゾートへの旅行を計画している中でネックになるのが「子どもの昼寝」

お悩みのパパママに向けて、どういう昼寝の方法が考えられるか?のパターンを洗い出し。また、うちの息子(2歳半の時と、3歳半の時)の場合は実際に昼寝をどうしたか?を書いてみます。

photo credit: ナギ (nagi) via photopin cc

スポンサーリンク

 

ディズニーランド・シーのお昼寝パターン

そもそもの前提

ディズニーランド、ディズニーシー内に子どもをお昼寝させるような設備はありません。

ベビーセンターには授乳室やおむつ替えスペースはありますが、子どもを昼寝させる場所ではない。他の設備でも「昼寝はさせられません」

参考 ディズニーランド「ベビーセンター」/ディズニーシー「ベビーセンター

 

お昼寝の方法8パターン

ディズニーランドで子供の昼寝

ディズニーランド、ディズニシーでのお昼寝パターン方法を洗い出してみます。

とりあえず、天候や季節の暑さ寒さは考慮してません。

 

ベビーカー(抱っこ紐)で

現実的で一番多いパターンだと思われます。

パーク内で、ベビーカーないし抱っこ紐で昼寝。

自前のベビーカーを持ち込んだ場合のほうが子どもが慣れていて寝やすいとは思いますが、有料レンタルのベビーカーもあります。寝ている子どもをベビーカーに乗せて、その間に親はショッピングをしたりと時間を有効に使えます。

関連記事 ディズニーランドにベビーカーを持っていくべき?持ち込んでわかったこと

 

飲食店内で

空調が効いているので、季節によりこちらも現実路線。

親がパーク内の飲食店内で食事をゆっくりしている最中に、店内の椅子(ベビーカー)で昼寝というパターン。

昼食時間帯ピークや混んでいるお店で昼寝させると迷惑になる場合もあるので、そのへんは他のゲストの迷惑にならないよう、時間やお店のチョイスなど節度を持ちつつ。

 

屋外のベンチで

天気や季節が良ければ、外のベンチに座りながら昼寝をさせる。

園内、ベンチはあちこちにあるのでしばらく座っていても大丈夫。午後に子どもがベンチで寝ているのはよく見かける光景です。

難点は、親がそこから一歩も動けなくなること。パパとママで交代しつつ、を推奨。

長時間座っているとお尻が痛くなる、季節によってはお尻が冷たい場合もあるので敷物があったりしても便利かも。

昼間のランド、シンデレラ城前のワンス・アポン・ア・タイム(夜のショー)観覧席となる長椅子は誰も使ってなくてガラガラ。よくわかんないけど、あそこ使っていいのかな?

ディズニーランドで子どもの昼寝

 

ショーの待ちで

ショーの時間を待ちながら、いい場所を取りつつ持参のレジャーシートを敷いて、そこで昼寝というパターンもあり。

 

ホテルで

ここからは、パークの外に出て昼寝をするパターン。

泊まりがけで来ている人限定で使えるワザですが、チェックインが可能な時間を昼寝タイムにし、一旦パークの外に出て「ホテルで昼寝をする」。一回外に出ても、出る際に再入場スタンプを押してもらえば再入場は可能。

ランドやシーに近い公式ホテルの「ディズニーホテル」なら移動時間も少なくてすみますが、周囲にある「オフィシャルホテル」などだと、昼寝のために移動してまた戻ってという時間がもったいない、移動で余計に疲れるという考え方も。

 

車で

自家用車で来ている人は、昼寝をしに一旦パーク外に出て駐車場の車まで戻るというパターンもできる。

 

周辺施設で

パーク外の「イクスピアリ」といった周辺施設のベンチなどで、というパターン。

探せば空調の効いたスペースにベンチがあるかも。これ書きながらイクスピアリの中の座れる場所をあちこち思い出しているけど、空調が効いている屋内にベンチなんてあったっけか? 吹き抜けや屋外のベンチならいくつも思い浮かびますけど。

ただしこれも上記のホテルの場合と同じ。「移動時間がかかる」「その時間がもったいない」「移動で余計疲れる」ということも考えられる。

 

リゾートライン内で

ディズニーリゾートライン

photo credit: ykanazawa1999 via photopin cc

ディズニーリゾートラインに乗り、ディズニーリゾートの周囲を1周13分で何度もぐるぐる回っている間に昼寝。

1日フリーきっぷを買って乗りっぱなしでいれば問題ない。心地よい振動が寝やすいかも(適当)。空調も効いています。

 

泊まりや日帰り、何で来たか(車や電車)など、それぞれの状況によりけりですが、思いつくパターンを挙げてみました。他にもいい子どもの昼寝の方法や場所があったら、ぜひコメント欄から教えてくださいませ。追記します。

 

うちの息子の昼寝はどうしたか?

東京ディズニーランド・ディズニーシー (3)

photo credit: dreamagicjp via photopin cc

電車で日帰り、ディズニーランドへ行った際のうちの息子の昼寝パターンを参考までに。

 

2歳半の時

12月の寒い日のディズニーランド。天気は晴れ。

「持ち込んだベビーカー」で、昼過ぎに1時間半ほど昼寝。

いつも寝慣れているベビーカーなので寝付き良し。親も子どもが寝ている間にパレードを見たり、お土産を見定めたりと移動できて、時間を有効に使えました。

冬のディズニーランドはめちゃくちゃ寒いです。埋立地に建てられたレジャー施設なので、さえぎるものがない海からの吹きさらしの冷たい風が直撃。

たぶんこれ読みながら皆さんが想像している寒さをはるかに超越するレベル。身体の芯からキンキンに冷えます。ベビーカーで昼寝の場合は、ブランケットなど防寒対策をお忘れなく。

 

3歳半の時

11月のやや温かい日のディズニーランド。天気は晴れ。日中は薄いコートもいらない、気温16℃とかそのくらい。

ベビーカーは持参もレンタルもせず、全部歩きとだっこで1日走破。

昼寝は昼食後すぐ、トゥモローランドのプラザレストラン前の「外のベンチ」にて1時間ほど。

上着をかけ、抱っこでずっと僕が息子を抱きかかえていて、30分後に妻に交代。交代している間はひとりでぷらぷらワールドバザールでお土産見たりしてました。

基本的に子どもが興奮しているので、人がわらわらと前を通る場所だと寝付きが悪いです。人があまり通らない隅っこのスペースのベンチを確保したほうが、子どもも寝やすいと思います。

ぐっすり1時間ほど昼寝をさせて、パワー復活。夕方までまた元気にディズニーランドを回りました。

 

昼寝パターンも事前シミュレーション

東京ディズニーランド・ディズニーシー (2)

photo credit: of other days via photopin cc

昼過ぎから夕方にかけて、ベビーカーから降りたい、抱っこ紐から降りたいと身体をくねらせてグズる子を多く見かけます。みんな疲れて眠いんだけど、楽しすぎて眠りたくないんだよね。わかるよ、その気持ち。

親は親で「もうわかったからさっさと昼寝しておくれ・・・」と思っている。その気持ちもすんごいよくわかる。

ディズニーランド、ディズニーシーでの「はて、子どもの昼寝をどうしようか?」と悩んでいるパパママも多いかと思います。いろいろ親は行動計画を立てるのだけど、思うようにいかない筆頭が「子どもの昼寝」

季節や天候に左右され、その日の子どもの調子でもどうなるか完璧には読めない。

上記の昼寝パターンから、我が子の年齢に合ったいくつかの選択肢を準備しておくしかない。事前のシミュレーションで「子どもの昼寝」をうまく乗り越えたいものです。

「子どもの昼寝」をうまくこなして、夕方ないし夜まで、目一杯ディズニーを家族で楽しめる素敵な旅行となりますように。

 - 子育てネタ

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

自転車の子供乗せは前と後ろそれぞれいつからいつまで乗れるの?

自転車の子ども乗せ。 「前用子ども乗せ」と「後ろ用子ども乗せ」、それぞれ何歳から …

「今、この瞬間の子どもとのかけがえのない時間を大切にしよう」と改めて思わされる話

「子育てを終えた今、街で幼子を見ると涙がでます。」のトピに考えさせられた/【子ど …

AEDの使い方や心肺蘇生を学べる「上級救命講習」を受けてみた

近所のショッピングセンターに家族で出かけた時のこと。 ぼーっと家族のトイレ待ちを …

子供にマスクは何歳から大丈夫?そもそも効果はあるのか?

風邪やインフルエンザ予防に「マスク」は有効と言われていますが、それは子どもにも通 …

「東武博物館」子供連れはじめてガイド

いつでも行けると思うと行かない。そんな典型だった東京にある東武鉄道の「東武博物館 …

子連れのおでかけに重宝する「家族ふれあいの日」割引優待券で得しちゃおう

東京都にお住まいのみなさまご存知、毎月第3土曜日と日曜日は「家族ふれあいの日」で …

子連れ攻略法2:JR貨物 隅田川駅「貨物フェスティバル2014」 に行ってきた

主に東日本の鉄道貨物輸送を支える、鉄道貨物ファン(?)の聖地、東京の南千住にある …

子供の誤飲事故はどういうパターンが多いのか?厚生労働省の報告から学ぶ

あたりまえだけど、我が子は親が守らないと。 普段のほほんと暮らしていると「そんな …

子供の誕生日プレゼントにおすすめ!ニンニンジャーやプリキュアからお祝いの手紙が届く「キャラレター」

子どもにとって、かなり夢のあるサービスを見つけたのでシェア。 その名は「キャラレ …

おかあさんといっしょファミリーコンサートに行ってきた!後編(2014年春東京公演)

おかあさんといっしょファミリーコンサートの会場内外の様子や、キャラクターとの写真 …