子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

男の脂っぽい髪に!おすすめのシャンプーとヘッドスパ

      2015/06/03

シャンプーしている写真

告白します。髪の毛の「脂っぽさ」にずっと悩んでいました。

夕方にはワックスいらずのべっとり。30代半ばという年齢も影響しているのか、匂いも少し変わってきたような気もします。

「これはヤバいぞ!」

凝り性を発揮して、いろいろと試行錯誤を繰り返した結果。

今回レビュー(口コミ)する「シャンプー」と「ヘッドスパ」と出会い、髪の毛の「脂っぽさ」から解放!現在は快適な頭皮になっています。そんな私と同じ、髪の毛の「脂っぽさ」にお悩みの方のためのエントリーです。

photo credit: themysteryman via photopin cc

スポンサーリンク

 

「脂っぽさ」の原因っていろいろ

今これ読んでくださっている方は、恐らくかなり調べられてここに来られていると思うので細かいことは省きます。

私もけっこう調べ倒しましたが、頭皮や髪の毛の状況はさまざまな要因がからまっており、一概に「明確な原因」を特定することができません。

「頭皮から皮脂の分泌量が多い」から髪の毛が脂っぽくなるわけです。じゃあ「なぜ皮脂が多いのか?」というのは体質、ストレス、食生活、運動不足などいろいろ。簡単に言ってしまうと「人それぞれ」の理由なのです。

 

私の「脂っぽい髪の毛」への対策法

私の場合は、妻に強力してもらいながら脂っこい食生活を見直しつつ、「シャンプーを変えてみる」というところに活路を見出しました。

脂っぽい髪の毛は洗ってもなんだかさっぱりしない。では「根こそぎ脂を落としてしまえ」「それで何か問題が起きたら別の方法を考えよう」という大雑把な戦略を取りました。

 

シャンプーを片っ端から試してみる

シャンプーしている犬の写真

photo credit: chris jd via photopin cc

シャンプーに使われている「あれが良い」「悪い」といった成分の勉強は放棄しました。長ったらしい名前や説明を聞いても正直よくわかりません。

自分のフィーリングで片っ端から試してみることにします。とりあえず何でもやってみよう。シャンプーに命までは取られません。合わなければやめればいいだけの話です。

ではどこのシャンプーがいいのか。まず、今まで使っていたドラッグストアの特価品のようなシャンプーからは卒業しました。何ひとつ改善されなかった、ということは「合っていない」ということです。

そして最近は、女性の化粧品メーカーでもメンズのラインを提供していたりします。妻の買い物にくっついていき、肌に良さげなナチュラル志向の化粧品メーカーで、メンズのラインでシャンプーの取り扱いがあれば試供品をもらっていろいろ試してみました。

売場に乗り込んで男ひとりで「試供品ください」というのは勇気がいるかもしれませんが、店員さんは快く対応してくれます。怖れることなく突撃してみてください。

散髪屋にもそれぞれおすすめのシャンプーがあったりします。髪を切られながらシャンプーの話題を理容師さんにふってみると、理容師さんそれぞれこだわりがあったりするのでいろいろと教えてくれ、帰り際にシャンプーの試供品をもらったりもしました。

 

オルビス(ORBIS)のメンズシャンプーと出会う

試行錯誤する中で出会った、私の脂っぽい髪の毛にぴたっとハマったシャンプーがこれ。

オルビスのメンズシャンプー

「オルビス(ORBIS)」の「メンズヘアシャンプー」と「ディープクレンジングシャンプー」。

この2種類のシャンプーを併用することで、悩んでいた髪の毛の「脂っぽさ」とはおさらばしました。

かれこれ愛用歴4年目になります。

 

オルビスの「メンズヘアシャンプーの使用感」

メンズヘアシャンプー

無駄な香りがしない

男のシャンプーで香りがするのは邪魔です。このシャンプーは下手な香りがしないところがまず良い。かすかな優しい香り、周囲にはわからない程度です。

 

泡立ち、泡切れがいい

せっかちな性格なのでさっさと洗いたいのですが、もたつくことなく泡立ちも泡切れも良い。ジェルやワックスもスムーズに落とせます。

 

頭皮の毛穴がさっぱり

メントール成分が入っているのか、洗い上がりがすっきりして毛穴がきれいになった感じがします。

よく散髪屋でやられるヘアトニックのメントールが強烈なやつが苦手なので、このやわらかいすっきり感がお気に入りです。

気温の低い冬に、垂れたシャンプーで、背中がスースー寒くなるようなことはないです。強めのすっきり感がお好みの人には物足りないと思います。

 

頭皮のトラブルも減った(ような)

頭皮が赤くなることがしょっちゅうあり、散髪する時に理容師さんにいつも指摘されていましたが、言われなくなりました。

「しっかり抜け毛を防ぎ、強い髪に」と商品説明には書いてありますが、これは正直よくわからないです。そういえば最近妻に、つむじあたりの薄毛でいじられなくなりましたが、それがこのシャンプーのおかげなのかは不明。

 

値段は高い?

今までシャンプーにこだわっていなかった人からすれば、1,000円台のシャンプーは高いかもしれません。しかし、費用対効果は高いので、支払うメリットはあるはず。

節約するのであれば、少し安い詰替え用も提供されているので、そこらの空いているボトルに詰め替えです。

奥さんに値段を渋られたら、「男はシャンプーの使用量も少ないので長持ちする」と説得しましょう。「脂っぽくなくなり匂いがしなくなる(かも)」「抜け毛が減る(かも)」という説明では、女性は現実主義なので実際にその効果を見せない限りは納得しなさそうです。

 

オルビスの「ディープクレンジングシャンプー」の使用感

ディープクレンジングシャンプー

「何が「ヘッドスパ」じゃ。(`〆´)けっ」っと「ヘッドスパ」の響きだけで煙たく思ってました。これを使うまでは。

上のメンズシャンプー買った時に、試供品でもらった「ディープクレンジングシャンプー」。試しに使ってみたら「いいじゃん!これ!」となり。そのまま購入し続けています。

 

洗いあがりのさっぱり感がハンパない

これぞ求めていた「根こそぎ頭皮の脂を落としてしまえ」です。

「毛穴から汚れが全部落ちきった」感って、通常のシャンプーではなかなか感じられないものですが、これは洗いあがりのさっぱり感がとにかくすごい。さすが「ディープクレンジング」。名前はダテじゃありません。

強力なので「週1・2回で十分」と店員さんに言われてます。毎日やりたいくらいですけどね。仕上がりも意外や意外、ギッシギシのパッサパサにはなりません。

 

頭皮へのいたわり感(※自己満足)

いつもは適当にバサバサっと洗う髪の毛ですが、時間のある週末に丁寧にヘッドスパをやると「おおっ、なんかオレ、頭皮いたわって癒やしの時間だわ」となります。

一緒に風呂入ってる子どもにお湯ぶっかけられ、きゃっきゃ騒ぐので、癒やしもへったくれもないんですけど。

 

ヘッドスパがお手軽で、かつ「安い」

理容室や美容室で提供しているヘッドスパのオプション料金はけっこうします。プロはプロなりにいいところがあるのでしょうが、頼んだことないのでよくわかりません。

こっちは思い立ったら自分で「ヘッドスパ(もどき)」。しかも安く済みます。

シャンプー単体として考えるとお値段が高いかもしれませんが、出番が少ないのでけっこう長持ちします。お安い詰替え用も用意されています。

 

「メンズヘアシャンプー」と「ディープクレンジングシャンプー」の併用が最強

オルビスのメンズシャンプー

日常は「メンズヘアシャンプー」。週1・2回をスペシャルシャンプーな「ディープクレンジングシャンプー」を使う、併用が最強です。メンズヘアシャンプーだけでも十分効果的ですが、このディープクレンジングシャンプーのさっぱり感には勝てません。

「ディープクレンジングシャンプー」は、事前に一回通常のシャンプーをしておくか、よーく頭を濡らしてやらないと泡立ちが悪いです。

「メンズヘアシャンプー」の次のステップとして「リンス」と「トニック」。「ディープクレンジングシャンプー」の次のステップとして「リラクシングトリートメント」が用意されています。

使ったらそれなりのメリットはあるのかもしれませんが、昔からリンスなどは使わない洗髪をしてきたので、私は使っていません。

オルビスは購入時に購入数分だけ「この試供品を下さい」と指定できるので、この一連の流れは試供品をもらってすべて試しました。髪のまとまりが良くなるなど一定のメリットはありましたが、日常使いするほどには感じませんでした。

まずはともあれ「メンズヘアシャンプー」と「ディープクレンジングシャンプー」。あとは必要に応じてお好みでどうぞ。

 

オルビスってどういうブランド?

logo_ORBIS

オルビスについて

男性はこういうのに細かく興味がある人と、ない人に分かれると思いますが、簡単に。

  • 原料を厳選した「安心」「安全」と厳しい品質管理を売りにした化粧品を中心としたメーカー。まあこれはどこもやっていますが。
  • この「安心」「安全」と、ブランドが持つ「ナチュラル感」が女性にウケている。このイメージ付けがバツグンにうまいメーカー。
  • 売上480億円。スカルプDの「アンファー」が売上99億円。って、ちょっとわかりにくいか。
  • 日本全国に110店舗。海外にも。店舗が多いのでユーザーが触れやすい。

ざっくりまとめるとこういうブランドです。

 

セールの「予告」って・・・

このブランドを象徴している話をひとつ。

私はシャンプーしか見ていないので他の商品はわかりませんが、店舗にて商品をローテーションしつつ「100円割引」のセールを期間限定でやっています。オンラインショップでも同様にセールあり。

このブランドが面白いのは「X月X日から○月○日までこの商品が割引対象になります」とセール期間前に「予告」していること。

買い控えが起こって当然なのですが、それでもお客のメリットを優先するという姿勢は、他ブランドでは見かけない手法で大変興味深いです。邪推すると「損して得を取る」の「得」のほうが大きいからやっているのでしょうけど。

 

オルビスってどこで買えるの?

日本全国の店舗

全国のデパートなどにテナントとして入ってます。

どこのお店も好感接客なので、男性ひとりでも問題ありません。いろいろ困っていることや疑問を相談すれば、丁寧に教えてくれます。

ポイントカードもあります。まとめて買うと「なにそれ?!」ってなるポイント還元率(1万円以上購入で20%のポイントバック)ですが、男はそんなに買わないですよね。彼女や奥さんと一緒に買うならお得です。

 

全国送料無料のオンラインショップ

オルビスは評価が高い

photo credit:オルビスの満足度指数高い。 / takapprs_flickr

オルビス(ORBIS)のオンラインショップは、初回の購入ハードルが低めです。雑誌「日経ビジネス」にて、そうそうたる競合を押しのけ、アフターサービスランキング ネット通販部門1位の実績も。

  • 1円から全国送料無料。最短翌日に届く
  • 返品料無料で返品・交換を受付(30日以内)
  • 初回購入2,000円以上購入で300円引き、3,000円以上購入で700円引き
  • 注文時に試供品もお願いできるので他の商品も試せる

サイトもシンプルで商品が探しやすいですし、梱包も丁寧で文句ありません。

「ユーザーからのフィードバックを商品開発に活かしている」と言っているだけあって、クチコミのページもきれいにまとめられていて見やすいです。クチコミ見てると、「メンズヘアシャンプー」なのに女性の愛好者がけっこういるんですね。

オンラインショップ購入後、2ヶ月に1回くらいのダイレクトメール(郵便)が来るのがうっとおしいかもしれません。解除の仕方がよくわからないのでそのまま放置してますが、化粧品情報は男にはいらない。

でも、割引券がくっついてきたりもするので、ダイレクトメールを受け取るメリットはあります。

 

オルビスのシャンプーをおすすめします!

年齢とともに体質も変わってくるので転換期はまたあるのでしょうが、しばらくはこのオルビスのシャンプーを愛用し続けていくつもりです。

人それぞれ「合う」「合わない」があるのでゴリ押しはしませんが、このシャンプーは悪くない選択だと思います。上に書いたように、オンラインショップで注文すると初回限定割引があるので、お試ししやすいかと。

髪の毛のトラブルにお悩みの男性陣には、ぜひぜひオルビスの「メンズヘアシャンプー」と「ディープクレンジングシャンプー」のお試しをおすすめいたします。

公式サイトの商品へ直接飛ぶリンクがうまく張れないみたいなのでお手数ですが、トップから「化粧品」→「シャンプー/ヘアケア」ないし「メンズ」とたどって見てみてください。

オルビスの公式オンラインショップ(全国送料無料)へ

 - モノのレビュー/使用感, 子供以外のモノ

ad

ad

Comment

  1. en より:

    いつも楽しみにしています。
    節約と子育て、本当にありがたいブログです。
    4ヶ月男児の親ですが、子育てに関するモノって、今まで知らなかった世界過ぎてびっくりしました。
    レビュー、本当に有り難いです。

    コップがさね。マンチキンボール等購入、
    出産準備は無印マルイの重なった時にと、
    がっつり参考にさせていただいております。
    と、こちらのクレンジングシャンプー、
    拝見してすぐ、翌日に買いに行ったのですが、廃盤になったとのことでした。
    在庫も無いそうです。
    使ってみたかったな。残念です。

    • enさん

      コメントありがとうございます。このブログがお役に立てているようでなによりです。

      ディープクレンジングシャンプーは終売になったのを更新しようと思ってたのをそのままにしてしまっており、大変失礼いたしました。修正します。

      メンズのシャンプーは継続販売してますのでぜひ。

      ディープクレンジングシャンプーの変わりはまたシャンプージプシーで探し当てますので1年後くらいにレビューします。たぶん。

      今後ともブログともども宜しくお願い申し上げます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※お手数ですが半角数字を入力してください(迷惑コメントが多いため) Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

  関連記事

1歳~3歳におすすめの「くもんのジグソーパズル」がいい仕事してる

親戚の1歳半になった男の子にプレゼントを買う機会があり。 こういう時には我が家の …

雨の通勤を楽しくするおすすめの「とがったメンズ傘」3選

雨の日ってホント憂鬱ですよね。髪の毛が湿気でぐちゃぐちゃだし、靴はびちょびちょに …

トランセンドのSDカードは製品登録しないと永久保証されない?それは誤った情報です。

かれこれ7、8年ほど、SDカード・マイクロSDカードを買う際は「Transcen …

幼児英語教育は「ディズニー I can!おしゃべりイングリッシュ」におまかせ!

2013年のクリスマスで息子(2歳)にプレゼントしたのが、これ。 妻が友人宅に行 …

PC収納リュックの最適解?マウンテンハードウェアの「パラディン」3週間とことん使用レビュー

リュック(バックパック)をどれ買おうか悩みに悩んでいた期間は、なぜか「あのビック …

男の脇汗とにおいを強力に止める!10年使い続ける制汗剤おすすめレビュー

男性のわき汗、わきのにおい対策、悩ましいものです。 僕も大量にかくわき汗に「どう …

【速報】レゴ基本セット「赤」と「青のバケツ」生産終了!⇒レゴクラシック「黄色のアイデアボックス」発売だってさ

子どもがいなけりゃ、レゴブロックがどうなろうが知ったこっちゃないのですが、レゴ命 …

レゴ基本セット「赤いバケツ」の中身を全部公開!(写真多め)

うちの息子もおかげさまで3歳。 今までは対象年齢1歳半からの大きめブロックのレゴ …

l.l.beanのトートバッグの種類
【検証】L.L.Beanのトートバッグはサイズ別にどれだけモノが入るのか?

L.L.Bean(エルエルビーン)のトートバッグ。 スモール、ミディアム、ラージ …

バックジョイの効果は?4種類の徹底比較&購入レポート!

Backjoy(バックジョイ)という、座った時の姿勢サポート商品の購入検討→購入 …