子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

子供がテレビの画面をぺたぺた触って汚い!おすすめのクリーナー

      2014/11/25

テレビの画像

恐らくバリバリのデジタルネイティブ世代になるであろう息子(2歳)は、時代の最先端を走っており、どんな画面でもタッチパネル扱い。タッチパネルじゃない液晶テレビもノートパソコンもぺたぺたと触りまくります。

イラっとしますが、これはもう注意しても言うこと聞かないので放置しています。つかまり立ちし出した頃のほうが、テレビへのぺたぺた攻撃はひどかったですが。

さて、我が家の指紋がすさまじい液晶テレビですが、さすがにみっともないので定期的に掃除する役目は私が仰せつかっております

掃除の方法ですが、ウェットティッシュでごしごし拭いて、その後、乾いたティッシュで乾拭きします。

するとなんということでしょう!

拭き跡がばっちり残っていて、ちっともきれいになりません。むしろ掃除前より、悪化しています。なにをやっているんだか。

はて、どうしたらきれいにすっきり画面になるのでしょうか?

photo credit: Funky64 (www.lucarossato.com) via photopin cc

スポンサーリンク

 

液晶画面専用ウェットティッシュがあったとさ

「液晶画面専用のウェットティッシュ」というものをヤマダ電機の店頭で見つけました。

商品説明には「クリーニング後は拭き跡をほとんど残こすことがなく、クリアに仕上げることができます」

「これはいいんでない?」と喜び勇んで買おうとしましたが、いちおうアマゾンのレビューを見てみると総じて皆さん以下のデメリットを挙げています。

半年くらいですぐ乾燥して、ドライティッシュになってしまう

うーむ。そんなに毎日ごしごしするものでもなし、80枚も入っているならせめて1年は持ってくれないと困ります。

 

液晶画面専用クリーナーがあったとさ

そんな時、お抱えのコンシェルジュ「アマゾン」が、ついでに「この商品はいかが?」と提案してくれたのが「クリーニングリキッド

乾く心配のない、クリーニング液のみの販売です。「私が求めていたのはこれだよ!」その場ですぐ注文しました。

 

「ELECOM ディスプレイ用クリーニングリキッド CK-DP60」を使ってみた

クリーニングリキッド1

クリーニングリキッド2

届きました。

スプレータイプになっています。ティッシュに3プッシュくらいして、テレビ画面をフキフキしてみます。

「うーん、思っていたよりキレイにならないな・・・」

ティッシュじゃそんなにキレイなりませんでした。もうちょっと最適な布のようなものはないかな? 家の中を探してみると、出てきました。どこでもらったか忘れましたが「メガネ拭き」

面倒なのでテレビに直接スプレーを吹き付け、メガネ拭きでゴシゴシ。指紋の汚れがみるみる落ちて画面がすっきり。

多少は拭き残しが残るものの、私のやり方が雑なだけで、丹念に拭けば拭き残しもきれいに消えます。ついでにパソコンの画面も掃除。画面がクリアになりました。素晴らしい。

このクリーナーを使って数日経過、このクリーナーの売りである「ホコリの再付着を防ぐ帯電防止効果」を実感しています。テレビやパソコンの画面にホコリがつきにくくなっています。

アマゾンで注文すると400円もしない。テレビの画面が子どもの手の跡と、私の追い打ち清掃でよけいに汚くなっていた惨状を、このクリーニングリキッドがみごとに改善してくれました。

ということで、「さっさ買えばよかった」と思ったクリーニングリキッド。同じお悩みの方にぜひおすすめ致します。

 

 - モノのレビュー/使用感, 子供以外のモノ ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

西友ネットスーパーの使い勝手を徹底レビュー!クーポン情報もあるよ

子ども連れでスーパーに行くと、眠かったり機嫌が悪くて泣きわめくわ、あれこれ商品に …

レゴ 黄色のアイデアボックススペシャルの中身を全部公開!(写真多め)

レゴを初めて遊ぶ子ども向けのセットと言えば「赤いバケツ」「青いバケツ」が王道でし …

スニーカー用インソールのおすすめはニューバランス。一度試してみる価値あり。

今までスニーカーのインソールをとっかえひっかえいろいろ実験してまいりました。うち …

ブリタのカートリッジ「日本仕様」と「海外仕様」の違いって?海外仕様を購入した結果

我が家の浄水器は「ブリタ」を使ってます。 昨年、「ブリタ」から「クリンスイ」に浮 …

いくつでも女は女。子育て中の娘あるある本「ああ娘」

ちびっこの娘あるあるエピソードを集めた本「ああ娘」。 同じシリーズの息子あるある …

泣ける絵本に新星登場。「いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日」の涙腺破壊力がすさまじい

世間では、絵本で泣く「涙活(るいかつ)」が流行りらしいです。 個人的には「絵本で …

【自腹レビュー】オイシックス(Oisix)のお試しセットっておいしいの?

有機・無添加食品のネットスーパーOisix(おいしっくす) オイシックスを初めて …

1歳~3歳におすすめの「くもんのジグソーパズル」がいい仕事してる

親戚の1歳半になった男の子にプレゼントを買う機会があり。 こういう時には我が家の …

買って良かった赤ちゃんにおすすめのお風呂おもちゃ「マンチキンのバスボール」

我が家で一番元を取ったというより、現在進行形で元を取り続けている、おすすめのお風 …

おすすめの耐衝撃外付けポータブルハードディスクをレビューします。

外付けポータブルハードディスクが欲しい。 持ち運ぶので「耐衝撃性能」が欲しい。 …