子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

子ども向けの飛行機図鑑は「空をとぶ飛行機」がおすすめ

   

羽田飛行場に駐機する旅客機

うちの息子(3)は、電車熱狂ブームが過ぎ去った様子。まだかなりの電車好きではあるけれど、寝ても覚めても電車!電車!!だった異常な期間の熱量が「10」だとしたら、今は「7」くらい?

息子の影響をモロに受けた僕だけが、未だに新幹線を見つけては「おお!E7系だぞ!」とテンション上げたりしていて、若干取り残された感があります。

妻も知らぬ間に「ママ鉄」を卒業したみたい。さすが女性は切り替えが早いよね。ますます家族の中で取り残された感。

さて、次に来たのは「飛行機ブーム」。羽田空港に飛行機を見に行ってから、完全に我が家に飛行機ブームが到来。

関連記事 いざ羽田空港へ!子供連れ飛行機観察はじめてガイド

息子が図書館で借りてきた飛行機図鑑をしょっちゅう眺めていたので、厳選して図鑑を1冊購入してみた。今回は、最近息子が手放さないおすすめの飛行機図鑑「のりもの写真えほん:空をとぶ飛行機」をレビューしてみます。

photo credit: emrank via photopin cc

スポンサーリンク


 

「のりもの写真えほん:空をとぶ飛行機」レビュー

この本を選んだ理由

子ども向けの「飛行機図鑑」を探すと、「自動車・船・飛行機」のように「乗り物図鑑」として全部混ぜて出版されている図鑑が大多数です。

飛行機のみに特化している図鑑はいくつかはあるけれど、数としては少ない。とりあえず出版されているのを、片っ端から本屋の店頭でチェックしたり、図書館で借りて見比べてみました。

いろいろ見た中でも

  • 内容が子ども向けに削り過ぎでなく、かといってマニアックでもない適度な情報量。
  • ページ数が膨大な大図鑑でなく、出先などに持ち運びできる厚さと重さ。
  • 長く使えそうで、価格も相応。

一番気に入った「空をとぶ飛行機」880円+税を購入してみました。

 

本の全体

子ども向け飛行機図鑑「空をとぶ飛行機」 (2)

A4サイズ、計64ページ。分厚い図鑑ではなく冊子状なので持ち歩きでき、帰省時などの電車の長時間移動をこれでなんとかやり過ごすことができたり、できなかったり。

ここ最近は、息子が寝る前にこの飛行機の図鑑を「読んで」と持ってきます。

「B777-300ER。ボーイング社。B777-200より長い胴体で、エンジンがふたつあります。幅65m。長さ74m。座席数292席・・・」

旅客機のスペックをただひたすら読まねばならず、僕はあんまり楽しくない・・・。息子は満足気ですが。

適当に読んだり、勝手にストーリーを作ると、「ちゃんと読んで!」とママそっくりの口調で怒られます。

 

本の内容

構成はまず、各種大型・中型・小型旅客機の解説から。へえこんなに種類があるんだねえ、と大人でもまあまあ楽しめます。

写真掲載、著作権的にまずいかなと思いつつ、どんな感じか?のイメージだけ。

子ども向け飛行機図鑑「空をとぶ飛行機」 (3)

航空機の種類以外も、主要航空会社も一覧で航空機の塗装デザインとともに掲載されています。

妻の好きな「ハワイアン航空」のロゴマークを息子はいち早く覚え。その結果、「これでハワイ行くんだよね」と、妻の「ハワイに連れてって」攻撃を、ページをめくるたびに息子が間接的に食らわせてきます。そのうちにねー(棒読み)

続いて「空港に行こう」のページ。空港の様子や、飛行機に乗る手順、空港で働く人や車などを解説。

3歳児にはまだ細かいところはわからないと思いますが、羽田空港で実際に見た光景が本の中にあるのがうれしいらしく、特に貨物を積み込む「ハイリフトトラック」など「空港で働く車」のページにはかなり食いつきます。

子ども向け飛行機図鑑「空をとぶ飛行機」 (6)

あとは旅客機以外の貨物機や戦闘機、飛行船、気球、ヘリコプターなどのページもあります。

子ども向け飛行機図鑑「空をとぶ飛行機」 (7)

自衛隊のヘリコプターも掲載されていて、テレビのニュースに一瞬映った自衛隊機を「ほら、ここに載ってるよ」とわざわざこの本を持ってきてページを指したりします。良く見てるよねえ、子どもって。

最後には、ロケットも掲載されており、この世で空を飛ぶ機械はだいたいこの1冊に全部載ってます。

 

おすすめの飛行機図鑑です

ええ、上でご覧いただいてわかるように「普通の図鑑」です。

文字も多いので、対象年齢は小学生低学年以上でしょうが、幼児でも十分楽しめます。

自分がこの図鑑で一番気に入っているポイントは、「写真がどれも新しめ」なこと。

図鑑って、制作費削減かは知りませんが、平気で古めかしい写真使い回しているのが多いのです。選んでいる最中にそういった傾向をかなり感じましたが、この図鑑は写真がどれも新しいのが良い。

値段も張らず、情報量もそこそこあり、息子がひとりで見ても親と一緒に見ても十分楽しめる。いろいろな飛行機図鑑を見ましたが、バランスが良くて現状ベストな一冊だったかなと思っています。図鑑の読み聞かせはちょっとつらいけどね。

子ども用の「飛行機図鑑」をお探し中の方に、選択肢のひとつとして参考になれば幸いです。

 - モノのレビュー/使用感, 子供に関するモノ ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

モバイルでデュアルモニターをやりたい。持ち運び可の液晶ディスプレイ徹底比較

デュアルディスプレイ(マルチモニター)でパソコン作業を効率化したい。 大きな液晶 …

大画面タブレットで情報収集能力を格上げ。GALAXY Tablet S使用レビュー#1

別にガジェットおたくではないのですが、新しもの好きです。いろいろ試して、すぐに飽 …

オーガニック野菜宅配のお試しはまず大地宅配から!実際に取り寄せてみた内容と感想。

正直言うと「大地を守る会」を誤解していた。 「なんだかよくわからない会社」という …

メンズのポロシャツでNO.1は間違いなくラコステだ!ポロシャツバカが夏に暑苦しくラコステへの愛を叫ぶ

正直言いますと、個々の「アイテム」「モノ」にものすごくこだわるわりには、「ファッ …

L.L.Beanのトートバッグを洗濯してみよう

L.L.Bean(エル・エル・ビーン)のトートバッグの「何がいいのか」を熱く語っ …

えっ?男の子でもおままごとするの?「はじめてのおままごと サラダセット」を買ってみた

ある日、家に帰ったら息子(2)が「はい、パパ、ビールどうぞ」と、100円ショップ …

L.L.Beanのトートバッグに2015年春夏限定カラーの新色が出たよ

L.L.Beanのトートバッグを愛用し続けてはや15年。自称「日本一、L.L.B …

「ブリタ」と「クリンスイ」はどちらが良い?ポット型浄水器比較レビュー

ポット型浄水器を使い始めてから、水のペットボトルを買うことがなくなりました。 最 …

子供がカメラのレンズを触って指紋や汚れがついた!おすすめのクリーナー

いつも通りの優柔不断をこじらせ、頭から煙出るんちゃうかってくらい2ヶ月間悩みに悩 …

女性にもおすすめしたい頭皮さっぱりあえてメンズシャンプー

巷では、夫が妻のシャンプーを使うことを「嫁シャン」と言うらしいです。だいたい世の …