子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

西川のムアツ布団で2年寝てみたレビュー。買う価値はあるのか?

      2017/02/01

ムアツ布団の評判・口コミを書きます

ブログにコメントをいただきました。

ムアツふとんのレビューを書くとおっしゃっておられなかったでしょうか? ねむたいさんのレビューを待ってから購入しようと・・・

ええ、わたくし「ムアツふとん(無圧布団)のレビューを書く」って確かに宣言してました。1年以上も前に。

そして言ったことを完全に忘れてました。

コメント読んで「ゆった!ゆってたよ!」と思わず大声で独り言。本人がすっかり忘れていたのにブログを読んでくださっている方はしっかり覚えている。そして、図らずもレビュー掲載待ちでお買い物を1年も保留させてしまったという。

申し訳ありません!(平謝り)

今回は、ムアツ布団で2年間寝た使用レビューをきっちり書かせていただきます。

肩や腰がバキバキのアラフォー男がムアツ布団で2年寝たらどうなったか?

敷布団に3万円の金額をいきなり投資する価値はあるのか?

結論。あります

スポンサーリンク

 

ムアツ布団にたどり着いた経緯

【問題】寝起きの身体が痛い・・・

自分、寝付きがよく眠りも深いので、日々の睡眠に対してあまり不満がありません。

10代、20代と、別に椅子の上でも会社の床でも畳でも硬かろうが柔らかろうがけっこう平気にどこでも寝られた。使っていた布団もディスカウントストアの寝具コーナーで売っている1年くらいで半分の厚さになってしまうようなペラペラの敷布団でした。

いろんなことにしつこいくらいにこだわる性格ですが、寝具に対しては今までこだわりゼロ。睡眠に苦労していないため、お金と労力をかけてこなかった。

人の行動を起こすモチベーションって、やっぱり「不平不満」

そんな余裕をこいていた男が30代半ばになり、ある日違和感に気付く。二日酔いじゃないのになんだか寝起きの身体が重い。朝起きた時、腰がじんわり痛い、背中が痛い。なんだこれ?

  • 年齢のせいですか、そうですか。ただ寝て起きただけなのに身体バッキバキて。枕もくさいし。どうにかならんのか。
  • → テレビを見ていたら、エステのたかの友梨さんが「人生の3分の1はベッドの中。そう考えれば安い」とか言いながら数百万円のベッドをドカンと購入。
  • → 確かに言われてみれば人生の3分の1は寝てるわけだ。睡眠グッズにお金をかけるのって理にかなっているのかも。
  • → じゃあいい布団買えば睡眠の質が変わるのかな。身体のバキバキもなくなるかもしれない。
  • → 残念ながらそんなにかけられるお金はないんですけどね。

身の丈に合った範囲で。家計と相談しつつ、あれこれネットで探すこと1ヶ月。

凝り性と優柔不断をいかんなく発揮。いつもの悩んで決められない無限ループへいざゆかん。

 

【対策方法】ムアツ布団を購入!

無圧布団の評判・口コミを書いてみます

あれこれ布団を検討した結果、我が家にムアツ布団が届くまでの過程は以下の通りです。

  1. 従来通りの敷布団を買ったところで身体バキバキは改善されない。ここは何か特殊な機能があるものに果敢にチャレンジしないと。
  2. まず「テンピュール」などの「低反発マットレス」を検討。しかし低反発は身体が沈むので首や背中へ余計に負担がかかるという一般の説。
  3. 百聞は一見にしかず。低反発マットレスをデパートの寝具コーナーでお試ししてみよう。確かに、ふにゃふにゃしてイマイチだ。
  4. 同じくデパートにて今度は高反発マットレス「東京西川」の「エアー」をお試し。自分の好みはどうやら「高反発マットレス」みたい。身体が沈み込むより、適度に反発力があるほうがいい。そして凹凸で身体の圧を分散するのが心地よい。
  5. 東京西川のエアーに対し、接客してくれた店員さんの手前「良さそうですね」とか言ってみるけど寝て起きてみないことには本当のところはわからない・・・。しかも一般庶民には値段が高い(7万6千円~)と躊躇。
  6. リサーチを続けると、同じようなウレタンを使い突起形状で体圧を分散する「ムアツふとん」を同じ「東京西川」が販売している。「昭和西川」でもムアツ布団を売っている。調べまくった結果、両者の違いはほとんどなさそう。
  7. そもそも東京西川と昭和西川って何が違うの?と案の定、脱線する。昭和22年に西川グループが解体?京都西川も聞いたことあるな。全部で西川って6社もあるのか。それぞれの売上額は?とキリがなくなり途中でリサーチ強制終了。
  8. 本筋に戻り「高反発マットレス」なら「ムアツ布団」が良さそうだと強引に結論づけ。東京西川でも昭和西川でもどっちでもいいや。
  9. 「ムアツ布団って安く買う方法ないの?」をとことん調べる。最新型じゃないスタンダードなムアツふとんも売っている。しかも探せば2万円くらいで買える。失敗するリスクも考え、ここからスタートするのが妥当では?

布団なんて人それぞれ好みの問題なので、「合う」「合わない」賛否両論あって当然。しかし、総じてムアツ布団の評判は悪くなさそうだ。

はて、では自分の身体に合うのだろうか? こればっかりは何日か寝てみないことにはなんとも。

うーんどうしよう。試してみたい。ええい、買っちまえ!

そして我が家にムアツ布団が届きました。

 

ムアツ布団に2年間寝てみた

買ったムアツ布団はこれ

ひとえに「ムアツ布団」と言えどもいろいろ種類があって迷いますよね。

基本のモデル」で「安い

検討した結果、東京西川のムアツ布団、熟読したレビューの評判もいいこちらを購入しました。

 
自分が購入した2年前とラベルがちょっと変更になっているみたいだけど、モノは同じ。

サイズはシングル。幅91cm✕長さ195cm。一般的な成人男性には問題ないサイズ。足が飛び出したりもない。

硬さはふつう。これが適度。

重さは5kg。普通の敷布団と変わらない。上げ下ろしも問題なし。

ムアツ布団のレビュー・口コミ (1)

厚みは8センチと9センチの2種類あります。8センチと9センチの具体的な機能差は

  • ベース部の厚さがあるほうがヘタリにくい。
  • 冬の寒い時期に厚さがあるほうが熱が逃げにくい。

とのこと(※購入店舗への問い合わせ回答より)

8センチをフローリングの上に敷いても硬い感じはないとのレビューを見かけましたが、そうそう買い替えるものでもなし、ヘタりにくい厚めの9センチを選択。畳の和室に敷いて使ってますけど、床面の硬さを感じることは一切ありません。

布団のガラはめちゃくちゃダサいです。醸し出す昭和の民宿感。

むあつふとんのガラはダサい

こちらの商品だと「ムアツ布団専用シーツ」がおまけでついてくるのですぐに使えます。1年くらいで破けたけど。

布団に9cmの厚みがあるのでシーツを探すのに苦労するかも?と心配かもしれませんが、無印良品のボックスシーツがいい感じです。

むあつふとんにおすすめのシーツ

あとこの商品、購入レビューに散々書かれてますが、開封時にプラスチック臭というか独特のニオイがあります。素材のウレタンのせいなのか原因は不明。

人によっては頭が痛くなるレベル。これが世のムアツ布団全部に共通するのかは知らない。

ニオイに敏感な僕はだめでした。届いたその日なんて、寝るの無理。消臭ファブリーズを朝晩たっぷり吹きかけて放置。1週間後にニオイが消えて寝られるようになりました。同じものを買おうとしている方へ、いちおう事前にお伝えしておきます。

購入したのは楽天市場の「こだわり安眠館」という店舗。

参考 こだわり安眠館(楽天市場)

参考 こだわり安眠館(Yahoo!ショッピングにもある)

このムアツ布団を買ってから、我が家の寝具は全部このお店で買ってます。選ぶならこだわり安眠館からと、もはや他店は検討さえしない絶対の安心感。

ポイント割引やクーポン割引も手厚く、サポートや梱包もしっかりしている。ネット通販おたくの僕の厳しめな視点からもおすすめできます。

自分が買った時より割引率のいいクーポンが出とるがな・・・

 

ムアツ布団の良いところ

ムアツ布団の詳細は、西川の公式サイトに書いてあります。ここでは省略。

反発力のあるウレタンでできていて、突起の点で身体を支えて圧を分散する。それがムアツ布団の特徴。

風の谷のナウシカで、ナウシカがオームの触覚に包まれてる感じ?オームの鳴き声は布袋寅泰さんのギターだってね。

むあつふとんのイメージ

引用 昭和西川 muatsu「ムアツ誕生物語」

この突起、最初は違和感ありましたが、毎日寝ているうちに慣れます。

ウレタンなので湿気がこもって蒸れとかひどいのかなと漠然と思っていたけど、通気性もあり夏に暑いなど従来の敷布団との違いは感じません。

9cmの厚みはけっこうあって、ちょうどいいぐあいに反発して身体全体を支えてくれる。2年間毎日使っても身体の部分がへこんだりと、ヘタっている感じは今のところ見受けられません。

9cmってちょうどティッシュボックス2箱を積み重ねたのからちょっと低いくらい。

むあつふとんの厚さ

今のネピアのティッシュボックスって300枚150組しか入ってないのな。つい最近まで320枚160組じゃなかったっけ?いつの間にか減ってます。

話を元に戻します。

肝心の「身体バキバキ」への影響はどうか。

こういうのって人それぞれなので断言しちゃいけないのはわかってますが、少なくとも僕は「効果を実感しています」

ムアツ布団の凹凸の分散効果はすごい。起床時の首、肩、背中、腰への違和感がなくなった。

別に寝ている間にムアツ布団がマッサージしてくれてコリがほぐれるわけではないため過度な期待は禁物ですが、じんわり「身体の重さ」を感じる気持ちわるい朝がなくなった。

ふとんのスペックで重要視するポイントって、布団に入った時の気持ちよさなどの「寝心地」より「寝起きの快適さ」に重きを置いたほうがいいんじゃないかと思う。ムアツ布団、そこ100点。

真冬のある日のこと、妻が「シーツ1枚じゃ冷たかろう」と気を利かせてムアツ布団の上に「分厚いモコモコシーツ」を敷いてくれたのですが(これも安眠館で購入)

むあつふとんに厚いシーツは合わない

モコモコシーツの上で一晩寝て朝起きたら、身体がバッキバキ状態に戻ってしまった。

ムアツ布団の凹凸効果を分厚いモコモコシーツがすべて消し去った結果、体圧の分散がうまくできずに腰と背中に違和感発生。1日だと気のせいかもしれないしあたたかさも捨てがたく、身体張って3日間実験したけどもうダメ。限界。

速攻でモコモコシーツを引き剥がしました。

なので、ムアツ布団は凹凸の生きる「薄いシーツ」の採用が必須条件となります。

 

ムアツ布団の悪いところ

ムアツ布団の悪いところ、それは9cmの厚さにより「かさばる」こと。はっきり言って、邪魔です。

布団は縫い付けられているマジックテープで3つ折りにできます。体重をかけながら押さえてマジックテープで止めるとすぐに畳める。5歳児がお手伝いでできるレベル。

しかし畳んでも結構な厚さなため、押入れにしまう毎日の運用は無理だと早々に諦めた。寝室の片隅にいつもこんな状況で立ててます。夏場は広げて立てている。これで乾燥させる。

むあつふとんは畳むとかさばる

ムアツ布団は特殊なウレタンフォームでできているので一般的なウレタンマットレスよりはダニやカビが発生しにくいそう。湿気にも強いので別に布団を外へ干さずとも部屋で陰干しをすればいいとのこと。

でもそれは心理的にちょっと嫌なので、普通の敷布団と同じように乾燥には気を払っています。

ムアツ布団を干すのは、それぞれの家の環境によるだろうけど、分厚いせいで我が家のベランダでは干せない。

質問 :ムアツふとんは天日干ししてよいのですか?

回答:他の一般的な敷きふとんより湿気の透湿性、拡散性が高いことから、基本的には、室内での立てかけ、および陰干しをお勧めしています。

天日干しをされる場合は、直射日光を避け、カバーなどで覆って、通常のおふとんより時間を短めにしてください。(1時間以内)

引用 昭和西川 muatsu「FAQ」

質問:「ムアツふとん」に対してふとん乾燥機を使用しても大丈夫でしょうか?

回答:通常の高すぎない温度設定であればご使用可能です。

引用 昭和西川 muatsu「FAQ」

ということで、我が家は通常時は部屋の片隅で立てておく。そして定期的に布団乾燥機をかけています。

むあつふとんは布団乾燥機も大丈夫

それで特にカビたとかはないです。

ムアツ布団は布団干しや乾燥が大変なため、おねしょ頻発の子ども向けの布団としてはまったく向いていません。

ムアツ布団に対する悪いところをいろいろ考えてみましたが、「分厚いせいで取り回しがやや困難」。事前にお伝えしておきたいポイントはこのくらいです。

 

さいごにまとめ:投資する価値はある

ムアツ布団のレビュー・口コミ (2)

ムアツ布団は1971年発売。元々は床ずれ対策の医療用で作られたもので、けっこう歴史があります。

耐久年数は「7~8年」と西川の公式サイトに書いてあります。使用環境や個人差もあるし、ヘタリの感じ方や許容も人それぞれなので10年使おうと思えば使える。まあ、安いスタンダードなタイプだから低く見積もって「5年」持つと仮定してみる。

  • 使用日数、1年365日 ✕ 5年=1825日
  • 割引を一切無視して価格が税込み26,784円
  • 26,784円 ÷ 1825日 = 1日あたりのコスト約15円

1日のうち長ければ8時間もこの上に横たわっていることを考えれば、15円なんぞ微々たるもの。寝起きの身体バキバキがなくなった今、この投資はムダではなかったと断言できます。

ムアツ布団、おかげさまで毎日よく寝られてます。熟睡してます。これはおすすめできます。次もムアツ布団を買います。

合うのか合わないのかわからないものに対し、いきなり5万円も10万円も出せと言われたら躊躇するのはよくわかります。とりあえずムアツ布団のスタンダードなモデルの相場は2万円~3万円。スタンダードでも十分満足できる。

睡眠環境の改善を考える大人の投資としては、「妥当」だと感じてます。

ムアツ布団ってどうなんだろう?という方、スタンダードなモデルってどんなもんなの?と疑問を抱く方へ。このレビューが参考になりましたら幸いです。

参考 東京西川 日本製 ムアツ布団 シングル(厚み9cm / 90ニュートン)

参考 ムアツ布団のその他の種類はこちら

 

 - モノのレビュー/使用感, 子供以外のモノ

ad

ad

Comment

  1. Kay より:

    ねむたいさん、お邪魔します。

    わが家でもねむたいさんとほぼ同じサイズ、価格のムアツ布団を使っています。

    使い始めてそろそろ5年が経ちますが、へたりも無くちゃんと使えています。

    購入のきっかけは九州から東京に引っ越して来て、布団を干すにはベランダが狭かったからです。
    (お店で下見した時に、ムアツ布団は通気性の良い部屋の中で干すだけでOKと説明を受けました。)
    それまで使っていた布団もちょうど買い換え時でしたし。

    うちは主人も私も汗っかきですが、ムアツ布団は部屋の中で立て掛けて窓を開け風を通したり、除湿機をかけたりする程度で大丈夫みたいです。

    ただ、付属のボックスシーツの上に綿や麻のフラットシーツを重ねています。(汗染み予防)

    そのうち年齢をもっと重ねたら、ベランダでの布団干しはますます大変になるでしょうから、おそらく次の買い換えもまたムアツにすると思います。

    • Kayさん

      いつもコメントありがとうございます。

      同価格帯のムアツ布団で5年でヘタリなしとは、この先もしばらくうちの布団はいけそうです。

      息子のおねしょで布団干しざんまいの日々。布団干しできるのが当たり前ですが、年取ったら布団干しが大変になる→ 布団干しが必要ない(環境によるので断言はできないけど最低限で済む)ムアツ布団のメリットがここで発揮されるんですね。いつも新しい気付きをどうもありがとうございます。

  2. あかりんご より:

    最近寝ても覚めても身体バキバキになり、布団探すか(面倒くさい)と思っていた私にとてもありがたい記事でした。
    ねむたいさんの記事はいつもタイムリーなので嬉しいです。
    ウッカリ1万くらいので済ませる予定でしたが、未来の快眠を信じて早速買います。
    ありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

L.L.Beanのトートバッグ2016年秋冬の限定新色はどんな色?こんな色です。

まいどお騒がせしております。自称L.L.Beanのトートバッグを日本一愛するブロ …

徹底比較!らでぃっしゅと大地宅配の野菜はどちらが安いのか?

野菜宅配の御三家「らでぃっしゅぼーや」「Oisix(オイシックス)」「大地宅配( …

トランセンドのSDカードは製品登録しないと永久保証されない?それは誤った情報です。

かれこれ7、8年ほど、SDカード・マイクロSDカードを買う際は「Transcen …

喪中はがき印刷業者を比較した結果、宛名印刷無料で安い【挨拶状ドットコム】に頼んでみた

もう年末も近い。我が家は喪中のため、喪中はがきを準備しないといけません。 よくわ …

レゴ「黄色のアイデアボックス」と「アイデアパーツ」の中身を見てみよう

レゴブロックの基本セット、「黄色のアイデアボックス」と「アイデアパーツ」の中身っ …

子供乗せ自転車を買う前に知っておかないと損するポイント&比較・購入記録

今回の記事は、子供乗せ自転車を買うまでの間、凝り性を発揮していろいろ調べたり悩ん …

SONYのDSC-RX100におすすめのカメラケースはこれだ!(断言)

新しく購入したSONYのデジカメ、サイバーショットDSC-RX100に合うカメラ …

自分と子供の自宅散髪用にフィリップスの電動バリカンHC3420を買ったからレビューしてみる

僕は、散髪屋が大嫌い。歯医者の次に嫌い。 伝え方が悪いのか、満足な髪型になったた …

泣ける絵本に新星登場。「いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日」の涙腺破壊力がすさまじい

世間では、絵本で泣く「涙活(るいかつ)」が流行りらしいです。 個人的には「絵本で …

ビジネスでも使えるパソコン収納可おすすめリュックの徹底比較レビュー 2017年版

仕事でパソコンを毎日持ち歩きます。基本、東京都内を電車もしくは自転車にて移動。 …