子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

L.L.Beanトートバッグの2017年春夏限定カラー新色を見てみよう。ついでに最近の動きもチェックしてみよう。

      2017/05/29

毎度、L.L.Bean(エルエルビーン)のトートバッグ追っかけブログ「子育てパパがなにかやらかしています。」でございます。

先日、トートバッグの中で水筒のお茶が盛大に漏れる事故を起こしましたが外へ漏れ出してきませんでした。分厚いキャンバス地すごいよね。いやすごくねえよ。いつまでも気づかなくて被害拡大で大変だよ。八つ当たりだよ。

さて、L.L.Beanのトートバッグは定番カラーに加え、年に2回、春夏カラーと秋冬カラーの限定色が販売されるのが例年の動きです。春夏の限定カラーはだいたい2月後半に毎年発売されます。

そして2017年も順調に春夏限定カラーのトートバッグが発売。L.L.Beanの公式通販サイトで2017年2月17日(金)に登場しています。限定色が出ると、春はもうすぐそこ。

2017年春夏はどんな限定色が発売されたのか。ここ最近のL.L.Beanのトートバッグの動きとともに一緒に見てみませんか。

半期に一度の恒例エントリー、書きます。

スポンサーリンク

 

トートバッグの動きをおさらいしておこう

まずは2016年夏から2017年にかけて、L.L.Beanのトートバッグにけっこう動きがありました。

記録がてらおさらいしておきます。いくよ。

  • 2016年8月19日より、L.L.Bean吉祥寺店(東京)店頭の一角へカスタムの刺繍、モノグラム用のミシンが設置される。今までは預けて2週間ほどかかって再来店で引き取りに行かなければいけなかったのが、買ったその場で刺繍を入れられるように。実際にどんなミシンかを見に吉祥寺店へ行ったけど、これでモノグラム入れてるのかと思うと「おおー」と感激する。
  • 9月15日からは吉祥寺店限定で、今までL.L.Bean側のお任せで勝手に入れられていた刺繍糸の色がユーザー自ら選べるようになった。文字と書体だけでなく糸の色を選べるのはアツい。カモフラにあの金色刺繍糸はセンスないだろって常々思っていたけど自分で選んで回避。トートバッグファンの夢、ここに叶う。とことんこだわる人は吉祥寺店へ行くべし。

  • 2016年9月よりトートのミニサイズが中国生産からアメリカ生産に切り替わってアバウトな縫製組へ仲間入り。
  • 9月に伊勢丹別注ブラックトートバッグを伊勢丹へ見に行ったけど、えらい強気の価格設定にびっくりする。かっこいいけど・・・
  • 10月10日のトートの日のセールは今年も開催なし。購入者へのタッセルチャームのプレゼントでお茶を濁される。

  • 2016年10月27日よりモノグラム刺繍に犬、猫、背番号など7種類が新規追加。この間のL.L.Beanのファミリーセールで持ってた人いたけど、猫めっちゃかわいい。けど、おっさんが持つ勇気なし。

l-l-bean%ef%bc%88%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%b3%ef%bc%89%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0_%e7%8a%ac%e7%8c%ab%e3%83%a2%e3%83%8e%e3%82%b0%e3%83%a9

l-l-bean%ef%bc%88%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%b3%ef%bc%89%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0_%e7%8a%ac%e7%8c%ab%e3%83%a2%e3%83%8e%e3%82%b0%e3%83%a9

l-l-bean%ef%bc%88%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%b3%ef%bc%89%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0_%e5%ae%b6%e3%81%a8%e6%af%9b%e7%b3%b8%e3%83%a2%e3%83%8e

l-l-bean%ef%bc%88%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%b3%ef%bc%89%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0_%e8%83%8c%e7%95%aa%e5%8f%b7%e4%bd%93%e3%83%a2%e3%83%8e

  • 2016年11月25日からシルバーレザーバージョンのトートが発売。人気ですぐに売り切れる。銀色の部分、革です。経年変化がどうなるのか非常に興味ある。

  • 2017年1月、TOKYO GINZAと大書きされた銀座店1周年記念モデルトート発売。トートに地名が入るのは初だとか。

  • 2017年1月20日、今まではなかったハートモチーフが入ったミニトートが発売される。

だいたいこんなところ。

GINZAってでっかく書いてあるトート持ってる人を見かけたら「なんでGINZAやねん」って絶対心の中で一回ツッコまずにいられないだろうし、色が浮きまくってるハートのミニトートはいまいちピンとこないんだが女子には刺さるのだろうか。

シルバーレザーも「こんなもん絶対売れないだろうセール行きだろう」と思ってたら瞬時に蒸発するかのごとく売り切れまっしぐらだったため、僕の勘と感覚がズレているという現実は甘んじて受け入れようと思います。

写真はL.L.Beanのプレスリリースより加工・転載。広報の方からうちのブログへの掲載許可いただいてます。それで言いたい放題ってのもね。

 

2017年春夏限定カラーを見てみよう

この流れから、2017年春夏の限定カラーが登場してます。どの流れか知らんけどな。

例年、春夏はポップで明るい色、秋冬は落ち着いた色の傾向あり。限定カラーは販売継続したり、時期をあけて復活したりするパターンもありますが、基本的に売り切りごめんです。

2017年春夏限定色は、以下の4色となります。

 

Peony

2016年秋冬からの継続販売のもよう。

 

Azure

 

Persimmon

Persimmonってなんだっけ?と思ったら「柿」ね。

 

Brightwater Blue

 

こちらも、写真はL.L.Beanの公式サイトから許可をいただいてお借りしてます。ありがとうございます。

どれも春夏っぽい明るい色。

ただずっとピンク系統は継続して販売しているのでやや食傷気味ではあります。そして残念ながらおじさんが使えそうな色がない。Brightwater Blueに果敢にチャレンジしようにも、ちょっと爽やかすぎて気恥ずかしいか。

以上、4色の限定カラーにプラスして定番色、いつものBlack、Blue、Red、Dark Green、Regatta Blueがあります。

あとGreen Camouflageはなんだこれ、2017年現在、扱いとしては定番色なの?シーズナルなの?よくわからないしどっちでもいいけど通称カモフラは常にあります。

引用 L.L.Bean公式通販サイト(送料無料)

 

さいごにまとめ

さっきL.L.Beanのネット通販サイトのレビューを読んでいたら、えらい荒れた酷評のされようで思わず苦笑してしまったのですが。

これからL.L.Beanのトートバッグ(ボートアンドトート)を購入しようとしている方へ、ここで改めてお伝えしておきたいことがひとつあります。

L.L.Beanのトートバッグの縫製が雑なのは今に始まったことではない

ついでに「カスタム刺繍のモノグラムやると手元に届くまで時間がかかる」のも、「出荷がめっちゃ遅い」のも、L.L.Beanネット通販サイトの基本スタイルです。これでも以前より早くなったような。Amazon感覚は捨て去り、ここでお買い物するなら気長にー、気長にー。

あのトート、アメリカのメイン州にある工場でアメリカの職人が大雑把にガシガシ縫ってます。YouTubeに縫ってる動画がある。

日本製の繊細さとはほんと真逆。縫い目が曲がっているのも見慣れたもんだし、内側の糸の処理がされておらずそのままなのも、サイドが切りっぱなしなのもわざと。これが通常の仕様なのです。

確かに「けっこういい値段するのに、見た目こんなに雑な縫製ってどうなのよ」って言いたくなる気持ちはよーくわかる。

ただ僕が知ってる20年前から(たぶんずーっとその前から)変わらずこのままなのがL.L.Beanのトートバッグ。変わらぬことの難しさ。そして変えるつもりもこの先なさそう。

こういう大雑把さというか古き良きアメリカのニオイがするのがたまらんってゾクゾクするくらいになると、すっかりL.L.Beanに毒されたユーザー出来上がり!って感じでL.L.Beanの中の人たちもしめしめとほくそ笑むわけであります。

確かに元々雑だったものが、近年、さらに雑になった品質問題は否定しない。長年見てるいちユーザーとしても「なんだこりゃひでえな」と店頭でしょっちゅうひとりでツッコミ入れてます。

けっこう個体差あるのがあたりまえ。細かいことが気になる人は、店頭で実物チェックをして買うか、率直に言うけど購入はやめておいたほうがいいと思う。

オーシバルのトートとかいかがでしょう。ゆるさゼロのきっちりかっちりな日本製です。これはこれでいいんだけど使っていてちっともおもしろくない。やっぱりL.L.Beanが一番だ。オーシバルファンの人、ごめん。

縫製レベルにこだわるなら、同じL.L.Beanのトートでも「アメリカ製じゃないほうがマシ」

手元のアメリカ製ボートアンドトートとベトナム製ショルダートートバッグを比較しただけでもこれだけ明らかに違います。

おそらく人気のショルダートートでキレイな縫製を見慣れたユーザーが、同じ感覚でボートアンドトート買って「なにこれ!全然違う!」と仰天しているのではないかと推測します。

とはいえ、アメリカ製じゃなくたってそんなに手放しで褒められるほどの縫製レベルではないです。このへんはまた後日ショルダートートのレビュー書きます。アメリカ生産じゃない商品を頑なに拒んできたのに、とうとう手を出してしまった。

そして結論。この客に甘えた大らかな品質を許容できない場合は、アメリカ製を避け、最初から日本オリジナル商品などが中国製やベトナム製なのでそちらを選ぶとよろしいかと存じます。

見分け方は簡単。

カテゴリが

です。

今回の限定色は「ボートアンドトート」、イコール、強制的に「アメリカ製」のお話なのであしからず。

次はどんなカラーのトートバッグを買いましょうか。この悩む時間が楽しいんですよね。

それではお互いに、引き続き楽しいL.L.Beanのトートバッグライフでありますように。なんだこの変な締め方。

2017年春夏シーズン限定カラーをチェックする

 

 - モノのレビュー/使用感, 子供以外のモノ

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

L.L.Beanのトートバッグに2015年春夏限定カラーの新色が出たよ

L.L.Beanのトートバッグを愛用し続けてはや15年。自称「日本一、L.L.B …

おしゃれなエコバッグならこれでしょう。L.L.Beanのグローサリートートが即戦力でおすすめ。

毎度おなじみL.L.Bean(エルエルビーン)非公認 トートバッグファンブログ「 …

Kindle端末をどれ買うか散々比較してPaperwhiteを買った結果、なにこれ最高じゃん!って日々の感想をお送りします。

「アマゾンのKindle端末が欲しい」 なぜならば、アマゾンプライム有料会員特典 …

もう手放せない、バックジョイ6ヶ月使用レビュー

2013年に購入して良かったもの「NO.1」を進呈したい「バックジョイ(Back …

生協パルシステムのお試しセットを取り寄せてみた

僕らが子どもの頃の「生協」と言えば、ひとまとめにどかっと商品を運んで来てそれを広 …

惜しみない賛辞を贈ろう、バックジョイ1年使用レビュー

上に座ることで背筋から腰にかけての座った際の負担と姿勢をサポートしてくれる「バッ …

シャチハタのお名前スタンプGA-BA1を購入して使ってみた

子どもの幼稚園入園に備えて、名前つけ・名前書きを粛々とこなしておりますが、楽をす …

ブックオフの買取価格が安いと不評なので自ら宅配買取を試してみた

「いつか読むだろう」「いつか読み返すだろう」の「いつか」は永遠に来ない。 そのい …

雨の通勤を楽しくするおすすめの「とがったメンズ傘」3選

雨の日ってホント憂鬱ですよね。髪の毛が湿気でぐちゃぐちゃだし、靴はびちょびちょに …

滑りが悪くて困った時は「シリコンスプレー」がおすすめ。家庭内の潤滑にはならんけどな

ちょっと前に「ファスナーの滑りを良くする方法」という記事を書いた時、ひとつの方法 …