子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

L.L.Beanのトートバッグ2016年秋冬の限定新色はどんな色?こんな色です。

      2017/04/13

L.L.Bean(エルエルビーン)のトート_2016年秋冬の新色 (8)

まいどお騒がせしております。自称L.L.Beanのトートバッグを日本一愛するブログ「子育てパパがなにかやらかしています。」でございます。

趣味はL.L.Beanの通販カタログまちがい探しです。この間のカタログは、L.L.Beanの通販内で売ってるニューバランスのスニーカー2モデルの品番と写真が逆に掲載されていました、ハイ。

さて先日、L.L.Beanの2016年秋冬の展示会に参加できるチャンスが巡ってきまして。

※ やったぜ!って喜び勇んで参加したら、L.L.Beanの社員さんたちに「ブログ読んでます」と言われてうれしいやら恥ずかしいやらで大汗かいた。展示会参加記録はまた後日詳しく書きます。まずはお待ちかね、限定色の速報を優先。話戻します。

「2016年の秋冬展示会」なので、当然、みんな大好きボートアンドトートの2016年秋冬限定の新色(シーズンカラーもといシーズナルカラー)も展示されている。

毎年、春夏と秋冬でだいたい4色ずつ発売される限定の新色。

待望の2016年のトートバッグ秋冬新色ってどんな色?

こんな色です。

スポンサーリンク

 

2016年秋冬トートバッグ限定色はこんな色

L.L.Beanのトートバッグ(ボートアンドトート)は、定番カラーに追加で年に2回ほど新色が追加されます。あるだけ売り切りの限定色です。

春夏は「明るい色」、秋冬は「落ち着いた色」で3~4色ずつの追加。日本での発売時期は春夏限定色が2月末、秋冬限定色9月末くらいに発売ってのが例年の流れとなります。

アメリカ本国のL.L.BeanのWebサイトだと新色はもっと早く掲載されて発売開始されるので、新色がどんな色かを早く知りたいならアメリカサイトを常時チェック。そこまで情熱と気合い入れて追っかけをしてる人、あんまりいないとは思いますけど。

アメリカと販売時期のズレが生じるのは、日本向けの在庫数がある程度確保でき、輸入の輸送にかかる日数や税関など国内での作業から発売となるまでの時間が必要だから、だそう。

で、肝心の「ボートアンドトート2016年秋冬限定カラー」はこの「3色」もとい「4色」で決定です。

 

Peony

L.L.Beanトートバッグ2016年秋冬新色限定カラー (3)

L.L.Bean(エルエルビーン)のトート_2016年秋冬の新色 (4)

L.L.Bean(エルエルビーン)のトート_2016年秋冬の新色 (2)

 

Deep Tidal Teal

L.L.Beanトートバッグ2016年秋冬新色限定カラー (4)

L.L.Bean(エルエルビーン)のトート_2016年秋冬の新色 (5)

L.L.Bean(エルエルビーン)のトート_2016年秋冬の新色 (7)

 

Deep Mulberry

L.L.Beanトートバッグ2016年秋冬新色限定カラー (5)

L.L.Bean(エルエルビーン)のトート_2016年秋冬の新色 (3)

L.L.Bean(エルエルビーン)のトート_2016年秋冬の新色 (6)

ここで「あれっ?この色と名前って・・・」と思った人はものすごいマニアだと思う。

なぜならこの3色は、昨年の「2015年秋冬限定カラーの再登場」だから。

2015年の秋冬限定カラーは4色の販売でした。上の3色に追加で「Dill」があった。

「Dill」はこんな色。

L.L.Beanトートバッグ2016年秋冬新色限定カラー (2)

2016年の秋冬限定カラーの展開からは「Dill」は消えて、「Peony」「Deep Tidal Teal」「Deep Mulberry」の3色が復活です。

ここで誰しもが思う「なぜ同じカラーの再登場なの?新色は出てこないの?」

理由を探ると、どうも限定カラーの決定権はアメリカ本国のL.L.Beanにあるようで、基本は「売れ筋や要望の多いカラーの販売を続ける方針」とのこと。

カラーの傾向が似ていてもカラーネーミングの違う「新色」を出すのではなく、2016年の秋冬限定カラーは、売れ筋だった2015年秋冬限定カラーそのままを再販。理由は、売れ筋だし要望の多いカラーのため。消えた「Dill」は不人気だった、ってことです。

2016年春夏限定カラー「Bright Pink」も、同じように前年の2015年春夏限定カラーで大人気だった色をそのまま再販した過去があり、今後この「再販パターン」が続くのかどうかは本国の意向しだい。なので、L.L.Bean日本法人の社員さんも「この先がどういう展開になるのかわからない」そうです。

いろいろ日本側として思うところもあるのだろうけど、主導権が海の向こうなので思い通りにいかないとか日本法人あるあるなんだろうなあ、と勝手な想像。

今後この再販パターンが続いたら、「これって限定商法じゃない?」ってツッコミ入れる準備だけは一応しておきます。

 

【2016年8月29日追記】

展示会では上の3色の展示しかなく、L.L.Beanの中の人も「2016年秋冬の限定色は3色展開です」と断言していたのに、8月下旬にふらっとL.L.Beanの店舗に行ったらもう1色「Moonlight Blue」が限定色として販売されていました。

聞いていた話と違うので、「おいおい」と店頭で思わずひとりごと出てもた。

結局、L.L.Beanの本国の意向が日本に降りてくるだけだから、おそらく中の人たちも本当に情報がなくて振り回されているのでしょう。で、僕らも当然振り回される、という。

 

Moonlight Blue

展示会にはなかった「Moonlight Blue」です。展示会の段階では、L.L.Beanの中の人たちも知らなかったもようです。

この色は、2016年春夏シーズナルカラーの継続販売です。やれ昨年の復活カラーだ、前のシーズンの継続カラーだ、とややこしい。

L.L.Bean2016年トートバッグ限定色_Moonlight Blue

以上、展示会にて確認の「Peony」「Deep Tidal Teal」「Deep Mulberry」に、この「Moonlight Blue」を合わせた合計4色が2016年秋冬限定カラーとなります。

※ 商品画像は、L.L.Bean公式サイトよりお借りしました。L.L.Beanさんから正式に転載許可いただいてます。ありがとうございます。

参考 L.L.Bean公式通販サイト「トートバッグ

 

2016年秋冬限定カラーに思うこと

L.L.Bean(エルエルビーン)のトート_2016年秋冬の新色 (1)

新色の販売開始は例年だとだいたい9月末ごろです。今年は早まって2016年8月末登場と展示会では聞いていたのに、さらに発売時期が前倒しされて7月15日発売に。

えっ?なんでそんなに今年は早いの?と驚いていたらほんとに7月15日にはオンラインショップにアップされ、発売開始されてます。

ということで、2016年秋冬限定カラーは「Peony」「Deep Tidal Teal」「Deep Mulberry」「Moonlight Blue」のこの4色で確定。

※ コメント欄から情報いただき、L.L.Beanの店舗やカスタマーサービスでも情報が錯綜しているようなのでL.L.Beanの広報の方に最終確認を取りました。販売は上記の通りの4色のみ。昨シーズンの売れ残りだとか、新たにカラー追加があるとか、そういうのは一切ないとのことです。

ボートアンドトートはこちらにずっと限定カラー扱いの「カモフラ(Green Camouflage)」と、いつも通りの定番カラー「Black」「Blue」「Red」「Dark Green」「Regatta Blue」の展開となります。

今回の限定カラーは、街で見かける頻度が異様に高いピンク系の「Peony」から間違いなく売れるとは思いますが、女子保有率から考えるに正直もうピンクは一巡してみんな飽きてない?とも感じてます。

「今度はこうきたか!」と新色登場を楽しみにしていたユーザーのひとりとしては少しがっかりではありますが、2016年秋冬カラーは「再登場カラー」が4分の3で面白味は減少。まあそういうことらしいです。

新色を出すなら出すで色移りの影響などをいろいろテストしたりと開発する側はそれなりに手間がかかるそうなので、アメリカ人の「めんどくさいから去年と同じでよくない?」的な単なる手抜きじゃないことを祈ります。

2017年春夏は、求む!新色!!

さて、そうとなったら今回はどのカラーにいきましょうか。毎度のことながら悩ましい。そしてこの悩む時間がまた楽しいんですよね。

このおたくエントリーが、カラーに悩みつつ今シーズンのトートバッグ購入計画を立てる際の少しでもお役に立てますと嬉しいです。

L.L.Bean通販サイトでトートバッグの新色を確認してみる

 

 - モノのレビュー/使用感, 子供以外のモノ

ad

ad

Comment

  1. ヨシオカ より:

    はじめまして
    この度、L.L.Beanを購入しようと思っている者なのですが、サイズや色に迷いまして、ねむたいさんのブログが大変勉強になりましたので質問させていただきたいと思い連絡させていただいています。
    早速質問なのですが、ねむたいさんはライトウェイトトートはご購入されていらっさそゃらないのでしょうか?メニューで探させていただいたのですが、見つけられませんでしたので、ライトウェイトトートについて、お伺いできますと、大変うれしく思います。後、レザーハンドについても教えて欲しいです。
    ぜひ、よろしくお願いいたします。

    • ヨシオカさん

      ご質問にお答えします。

      >ねむたいさんはライトウェイトトートはご購入されていらっさそゃらないのでしょうか?

      購入していないです。店頭で何度も見ており軽さや防水は魅力的ではありますが。

      ボートアンドトートの頑丈さにかなり劣り、品質もまあイマイチ、安っぽく、のわりには値段がし、L.L.Beanのアイコン的な魅力も感じない、など買わない理由を挙げると止まらないのでそれが買わない理由です。

      >レザーハンドについても教えて欲しいです。

      レザーハンドの何についてお知りになりたいのかが不明ですが、取手部分がヌメなので手の油などでずっと使っているとどうしても汚れてくると思います。そして汚れを取る方法がない。そこは懸念するポイントではあります。

  2. オゼキ より:

    初めまして。
    去年にL.L.Beanのトートを知ってから、こちらのブログを参考にさせてもらい、いろいろ勉強しました。
    ありがとうございます。
    去年、秋冬シーズンカラーのピオニーが欲しかったのですが既に売り切れで、今年こそはとカレンダーの9月にメモをしていたのに7月には販売していたんですね…
    ピオニーのジップトップのスモールが欲しかったんですが既に売り切れで大ショックです。せっかく欲しかったピオニーが今年も出てきたのに…再入荷があるといいんですが…
    カスタマーセンターに問い合わせたところ、今出てるシーズンカラーは去年の残りで9月にまた新色が出る可能性が高いと言っていました。
    今回お聞きしたいのは、このボート&トートのオープンやジップトップのシーズンカラーの展開が同じ色でミニサイズとショルダータイプにもそれぞれあるかです。
    カスタマーセンターに問い合わせても曖昧な返答だったので、こちらで例年の流れを知ってる主様に聞いた次第でございます。
    何か知ってることがあればよろしくお願いいたします。
    夜分遅くに長文失礼しました。

    • オゼキさん

      はじめまして。コメントありがとうございます。

      ご希望のピオニー再入荷があるかどうかは、L.L.Bean日本法人もあんまりよくわかってないのが本当のところだと思います。再入荷があるといいですね。

      >カスタマーセンターに問い合わせたところ、今出てるシーズンカラーは去年の残りで9月にまた新色が出る可能性が高いと言っていました。

      情報ありがとうございます。展示会で広報担当の方や現場責任者の方が言っていたこととまったく違うのですが、2016年秋冬限定色のドタバタから、今後はL.L.Beanの内部からもらった直接情報の扱い方は、慌てて外に出すのは控えるべきだと感じてます。9月に発売されると言われているシーズナルカラーについてはまた新たに販売開始されてから確認を取って追記致します。

      まだ公にできないトートバッグネタも持っていますが(カラーではないです)、現状、外部からはどうもうちが誤報を流しているように見えてしまうのが非常に不本意です。

      >このボート&トートのオープンやジップトップのシーズンカラーの展開が同じ色でミニサイズとショルダータイプにもそれぞれあるかです。

      これはほんまにカスタマーサービスの方もわからないんだと思います。

      例年の流れから見るとミニはありえるかもしれませんが、ショルダーは独自の限定色を出してくると思います。ミニとショルダーは中国生産なので、アメリカ生産のスモール・ミディアム・ラージ・EXラージのボートアンドトートとは見えない線引きがあります。

      オンラインショップで「ボートアンドトート」のカテゴリ内にある商品がアメリカ生産です。

      自分もちょっと情報の裏取ってみます。また何かわかったら追記しますね。

      他にお聞きになられたいことがありましたら、またいつでもご質問ください。

      • オゼキ より:

        早速の丁寧なお返事ありがとうございます。
        公式通販ではオープンもジップトップも、ミディアムやラージはピオニーが残ってますのでスモールだけ異様に人気なのでしょうかね…または生産数が少ないか。毎年そうなのでしょうか…
        実はこちらで既に7月に販売されていたという情報を知ってすぐに店舗まで行きました(田舎に住む為、数ヶ月に一度しか行けないんです)。店舗でもスモールだけオープンもジップトップも売り切れでした。でも店舗でも公式通販でも春夏のブライトピンクはスモールでも残ってたりするので不思議なものですね。
        店舗の店員さんも、例年ならシーズンカラーは全サイズ(ボート&トートに限る)揃って発売なのに今回はサイズ欠けがあったのでこれはまだ秋冬のシーズンカラーとは認識してないというようなことを言ってました。
        やはりアメリカに主導権があると直前まで日本にちゃんとした情報がこないので、店員やカスタマーセンターもオペレーターによってはいろんな認識があって情報が錯綜するのでしょうか。
        客としてはひたすらマメにチェックすることしかできませんね。
        またミニとショルダーの件もありがとうございました。生産国によってカラーの展開にも違いがあるのですね。勉強になりました。
        公にできないトートバッグネタもとても気になります。追記を楽しみにしてます。
        また何かありましたらよろしくお願いいたします。
        いろいろとありがとうございました。

        • オゼキさん

          >公式通販ではオープンもジップトップも、ミディアムやラージはピオニーが残ってますのでスモールだけ異様に人気なのでしょうかね…または生産数が少ないか。毎年そうなのでしょうか…

          売れ筋としてはずっと見ている限り、スモール→ ミディアムって売れ方だと思います。スモールは日本人女性の体型に合っているため、スモールから出るようです。

          カラーごとの生産数はなんともですけど、たしかに似たような色でも売り切れ、売れ残り、さまざまで、生産計画とか売上予測とか適当なのかな思ってます。なんでも「雑なのはアメリカっぽい」で片付けてしまいたくなるのは私の悪いところです。

          確かにおっしゃるとおり情報錯綜してます。客としては正しい情報が欲しいところですが、アメリカ主導で日本側がそれに踊らされている感は客の立場でも感じます。これは、昨日今日始まった話ではないのですが。

          こちらも情報を追い続けますし、本件についてはL.L.Beanに直接確認取ってます。また何かわかったら修正・追記致します。

          引き続き、宜しくお願い申し上げます。

          • L.L.Beanの広報担当者の方に最終確認取りました。

            本文にも書いておりますが、2015年秋冬の再販カラー「Peony」「Deep Tidal Teal」「Deep Mulberry」に、2016年春夏カラーの継続「Moonlight Blue」の合計4色が2016年秋冬のボートアンドトートの限定色となります。

            9月に新たに色が増えるのは予定していないとのことです。

            謹んでご報告致します。

  3. オゼキ より:

    わざわざ広報の方に確認までしていただきありがとうございました。
    もう新色は出ないとのことですので、ピオニーが再入荷されることを願ってこまめにサイトをチェックすることにします。
    本当にありがとうございました。
    お世話になりました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

子供乗せ自転車を買う前に知っておかないと損するポイント&比較・購入記録

今回の記事は、子供乗せ自転車を買うまでの間、凝り性を発揮していろいろ調べたり悩ん …

ブリタのカートリッジ「日本仕様」と「海外仕様」の違いって?海外仕様を購入した結果

我が家の浄水器は「ブリタ」を使ってます。 昨年、「ブリタ」から「クリンスイ」に浮 …

絵本「地獄」を読む~アマゾンの絵本ランキングになぜ入っているのかを紐解く

1784年に江戸の絵師によって書かれた絵巻の地獄絵を元に構成された絵本「地獄」。 …

電池の「種類・質・相性」でおもちゃが壊れたような症状が出ることもあると学んだ話

息子お気に入りのおもちゃ「ディズニー I CAN!おしゃべりイングリッシュ」 ペ …

ニューバランスのキッズスニーカーを全力でおすすめするワケ

巷ではニューバランスのスニーカーがブームらしいです。 ニューバランスが絶好調だ。 …

滑りが悪くて困った時は「シリコンスプレー」がおすすめ。家庭内の潤滑にはならんけどな

ちょっと前に「ファスナーの滑りを良くする方法」という記事を書いた時、ひとつの方法 …

育児日記には「10年日記」が最強だとおすすめする理由

このネタ、いつか書こうと思ったら先を越されてしまいました。 参考 日経トレンディ …

お手軽!つっぱり棚をベビーフェンス代わりにしてみよう

あるとき、妻がニコニコと「つっぱり棚」を手に帰ってきました。ホームセンターで買っ …

レゴ 黄色のアイデアボックススペシャルの中身を全部公開!(写真多め)

レゴを初めて遊ぶ子ども向けのセットと言えば「赤いバケツ」「青いバケツ」が王道でし …

ワールドワイドキッズの無料お試しDVDがかなり使える件

「英語教育なんて本人がやりたいといってからでも遅くないんじゃないの?」と海外居住 …