子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

L.L.Beanのトートバッグに2015年秋冬限定カラーの新色登場しました

      2016/02/19

L.L.Beanトートバッグ2015年秋冬新色限定カラー (1)

L.L.Bean(エル・エル・ビーン)のトートバッグを愛用しつづけ15年。自称、日本一L.L.Beanのトートバッグを愛するブログ「子育てパパがなにかやらかしています。」でございます。

って、しつこく言い続けてたら、ご愛顧に感謝してアメリカ メイン州のL.L.Bean本社工場の見学ツアーにご招待とかこないかなと思ってるけどいまだオファーはございません。そんな日が来るまでがんばります。何を?

さて、L.L.Beanのトートバッグは年に2回、春夏と秋冬の「シーズンカラー(シーズナルカラー)」が発売されます。売り切れ御免の限定色。

このたび2015年秋冬の新色が、公式サイトにて販売開始されました。

なので、いつもの「みんなで一緒に新色を見てみようよ」ってエントリーやります。

スポンサーリンク

 

2015年秋冬の新色を見てみよう

だいたい春夏の新色は例年2月末か3月には出そろうのですが、2015年春夏はズレにズレ込み、発売されたのが5月末。オイオイ。

だから秋冬も後ろ倒しかと勝手に思って余裕かましてたら、昨年同様9月中旬にきっちり出してきました。なんだか予測不可能。

とはいえ、アメリカ本国では春夏カラーは12月末か1月、秋冬カラーは6月末あたりに出るってのがここ数年の流れ。

L.L.Beanのアメリカ公式サイトにはとうの昔に新色が掲載されていたし、アメリカ発売と日本発売のタイムラグは、日本向けのトートの在庫をひたすらアメリカ人のおじいさんおばあさんが作り続けて積み上げる期間だと想像します。

ここ1ヶ月ほどは日本の雑誌にも新色のトートがぽつぽつと掲載されており、「9月末発売」と書いてあったのでまあ順当といえば順当に出てきたというところ。

それでは2015年秋冬の新色を見てまいります。秋冬カラーは4色。

 

Peony

L.L.Beanトートバッグ2015年秋冬新色限定カラー (3)

Dill

L.L.Beanトートバッグ2015年秋冬新色限定カラー (2)

Deep Tidal Teal

L.L.Beanトートバッグ2015年秋冬新色限定カラー (4)

Deep Mulberry

L.L.Beanトートバッグ2015年秋冬新色限定カラー (5)

 

なんかL.L.Beanが毎回こじつけてカラー名つけてるんかと思ったら、「Mulberry color」といったようにキーワードを検索かけるときちんとカラー名としてそもそも存在している色の名前なんですね。

あとは、以前からの限定色で引き続き販売中のカモフラ。人気は一巡したのかな。

 

Green Camouflage

L.L.Beanトートバッグ2015年秋冬新色限定カラー (6)

以上の秋冬限定カラーに、サイズや種類によっては2015年「春夏」限定カラーの残りが販売中。

 

さらにここに「Black」「Blue」「Red」「Dark Green」

そしてL.L.Bean日本支社も一切知らされぬまま(笑)、限定色から定番色に格上げになっていた「Regatta Blue」の計5色が定番色として継続販売となります。

やっぱり、どの色がいいか迷いますね。

画像は、L.L.Bean公式サイトよりお借りしました。L.L.Beanの広報担当の方から正式に掲載許可いただいてます。ありがとうございます。

参考 L.L.Bean公式通販サイト「トートバッグ

 

2015年秋冬限定カラーに思うあれこれ

全国送料無料のエル・エル・ビーン公式オンラインショップ

L.L.Beanのトートバッグの限定カラーは、春夏は明るめ、秋冬は落ち着いた色になるという傾向があります。

個人的に、「Deep Tidal Teal」を雑誌で見て「めっちゃいいじゃん」と惹かれてます。これたぶん使い込んだ時の色褪せ感が最高だと思う。

落ち着いた色の傾向は、「Peony」のピンクも同様。2015年春夏限定カラーの「Bright Pink」がポップな印象たったのに対して、「Peony」は多少落ち着いたピンクとなっています。

春夏カラーのピンクの売れ方は尋常じゃなかった。L.L.Beanのトートバッグをずっと追いかけているけど、あの売れ方にはほんと驚いた。ダントツの一番人気だったので、ピンクを狙うなら早めに動いたほうが良いと思います。

ちょっと前に、ママバッグで限定色のピンクを持ってる人を見かけたけど、かわいらしくてこりゃ女子に人気出るわなって感じでした。この秋冬もピンクが一番売れると予想。それを見越してL.L.Beanがいっぱい作っているかどうかは知らない。

ボートアンドトート以外のショルダーストラップトートも入荷しては売り切れが続いていましたが、ここのところは在庫も比較的安定しているようです。ショルダータイプは中国製なので、アメリカ製大好きの僕は興味があまり湧かないのですけど。ボートアンドトートと名乗っているのは全部アメリカ製です。

ともあれ、ド定番アイテムだけに他人とかぶるの必至なアイテムなだけに、うまく限定カラーやモノグラムで差をつけてL.L.Beanのトートバッグを楽しみたいところ。長く使えるお気に入りのトートバッグと出会えるといいですね。

L.L.Beanトートバッグの秋冬新色をチェックしてみる

 

 - モノのレビュー/使用感, 子供以外のモノ

ad

ad

Comment

  1. 新米ママ より:

    こんばんは(^o^)
    日本でもついにきましたね!!
    今回のシーズンカラー、画像見た限りは全てツボで大人買いしてしまいそうです…(^_^;)
    でもDeep Mulberryは濃い茶っぽい色なのかなって思ってたんですが紫よりで小豆色みたいな色と聞いて迷っています。
    トートの日ってサイトに載ってるので是非やって頂きたいですね!

    • 新米ママさん

      コメントありがとうございます。今回はどちらいかれるんでしょうか。

      同じく自分もけっこう今回は刺さるカラーが多くて自制するのに必死です。後日、店舗へ実物を見に行ってきます。

      トートの日、今やってる1万円以上購入で手帳プレゼントのキャンペーンが10月9日(金)10:00まで(オンラインショップ)なので、動きがあるとすればそのタイミングかなと読みます。

  2. ミッキーミニー。 より:

    はじめまして、こんにちは。
    春夏のブライトピンクを購入しましたが、モノグラムの関係で残念ながら返品交換を考えています。
    カスタマーセンターの対応は素晴らしかったです、L.L.beanって凄いんですね。
    来期、またブライトピンクがカモフラやレガッタブルー?のように再販される物は異例でしょうか?

    • ミッキーミニー。さん

      はじめまして。コメントありがとうございます。

      僕はネット通販おたくだと自覚していていろいろなサポートを興味深く観察していますが、おっしゃるとおりL.L.Beanのカスタマーサポートは日本一だと思います。サービスも対応も。これ、カスタマー部署取りまとめてる方もかなり優秀な方だと感じてます。

      >来期、またブライトピンクがカモフラやレガッタブルー?のように再販される物は異例でしょうか?

      可能性として100%ないとは言い切れませんが、たぶんないです。レガッタブルーは例外ですし、準定番のカモフラの位置にブライトピンクが昇格するのは今までの流れからしてなさそうです。シーズンカラーは売り切り、再販なしが基本です。

      ブライトピンクの売れ行きに気を良くしてまた似たカラーが出る可能性は高いと読みますが(このあたりはトレンドに左右されるし、売れなきゃ困るし、現に秋冬にピンク出てきたので)、でも同じネーミングにはならないはずです。こればっかりはL.L.Beanのアメリカ本社の中の人しかわからないので外野は全て推測でものを語るしかできないんですが。

      • ミッキーミニー。 より:

        ご返信ありがとうございます。
        再販はあまり期待できないんですね、
        残念ですが他のカラーでお気に入りを探そうと思います。
        それと、L.L.beanに電話をした際は、
        ブライトピンクの在庫が無いため返金か、気に入る色が出るまでは交換予定のバッグをお使いになってくださってかまいません。とカスタマーセンターの方に言われました。とても親切でびっくりしました。
        管理人様も、詳しい情報をありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

Kindle Paperwhite用 おすすめのケースをレビューします。

「Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)」のケースを検討 …

オーガニック野菜宅配のお試しはまず大地宅配から!実際に取り寄せてみた内容と感想。

正直言うと「大地を守る会」を誤解していた。 「なんだかよくわからない会社」という …

ブックオフの買取価格が安いと不評なので自ら宅配買取を試してみた

「いつか読むだろう」「いつか読み返すだろう」の「いつか」は永遠に来ない。 そのい …

Siroca(シロカ)ホームベーカリーの1年半使用徹底レビュー

「ホームベーカリー」をたいして熟考せず、勢いで購入したのがかれこれ1年半前。 「 …

大画面タブレットで情報収集能力を格上げ。GALAXY Tablet S使用レビュー#1

別にガジェットおたくではないのですが、新しもの好きです。いろいろ試して、すぐに飽 …

男の脇汗とにおいを強力に止める!10年使い続ける制汗剤おすすめレビュー

男性のわき汗、わきのにおい対策、悩ましいものです。 僕も大量にかくわき汗に「どう …

すげーなこの文房具!コクヨのテープカッター「つまんではる」

なぜか、素敵な文房具に対して異様にテンションが上がる管理人です。 どちらかという …

【検証】L.L.Beanのトートバッグはサイズ別にどれだけモノが入るのか?

L.L.Bean(エルエルビーン)のトートバッグ。 スモール、ミディアム、ラージ …

2017年の年賀はがきは52円
宛名印刷無料が売りの挨拶状ドットコムに年賀はがき印刷丸投げしてみた(3年目)

年賀状を一緒に作る夫婦は、仲が良いんだそう。 調査結果が出てます。 「年賀状と夫 …

幼児用マスクを選ぶ際のポイント&タイプ別比較レビュー

幼児用のマスク。 「立体型」「プリーツタイプのワイヤーなし」「ワイヤーあり」と作 …