子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

アップリカのベビーカー スティックを3年使って実感する「メーカー3年保証」の素晴らしさ

      2014/08/25

ベビーカーの選び方

ベビーカーの「A型」と「B型」?えっ?なんで血液型?

世のパパの「ベビーカー」に対する認識なんてだいたいそんなもん。

僕も息子が3歳になった今でも「A型ベビーカーが・・・」と言われると、えっとA型は生後何ヶ月からOKなやつだっけかな?と考え込みます。興味がないから覚えていないだけなのだけど。

今回は、ベビーカーはどれがいいのか?メーカーはどこがいいか?とお考えの方に向けて、Aprica(アップリカ)のSTICK(スティック)を約3年間使い倒したユーザーからたったひとつのことをお伝えしたいエントリー。

ベビーカーの何を一番重視すべきか?「保証内容と保証期間だと思う」というお話です。

Photo: Joyride… by Thomas Leuthard

スポンサーリンク

 

ベビーカーってもはや伸びしろのない市場

思い起こせば約3年前、息子が生後4ヶ月くらいの時に、頭から煙が出るくらい調べに調べ、悩みまくって買ったベビーカーはアップリカのSTICK(スティック)でした。

その頃にはブログやってませんでしたので記録は残ってませんが、たぶんベビーカーネタで大ボリューム3記事くらい書けたはず。

今から3年前はまだ外国製ベビーカー信仰が強かったり、ベビーカーを畳んだら車輪が上側に来るパターンで雨の日とかに服が汚れるがな!というモデルが多かったり、単独で自立するモデルが少なく畳んだら壁に立てかける必要があった時代です。すごい昔みたいに書いてるけど、たった3年前の話。

その後、いろいろ改良が加えられ、現在進行形でベビーカーは進化し続けています。

現在のベビーカーの市場状況をこの記事書く前にさらっと調べたのですが、国内メーカーのコンビとアップリカの2強があいかわらずガンガン全力で打ち合い、その隙間でグレコとリッチェルがおこぼれにあずかって、「他の人と同じの嫌よ!」のこだわり派とお金持ちが外国メーカーに流れる。そんな構図でよろしいでしょうか。そういや00年代後半は、猫も杓子も「マクラーレン」だったけど、最近あんまり見かけないような。

ベビー用品も当然、トレンドや浮き沈みがあります。いずれにせよ、少子化で市場は縮小する一方のベビーカー市場。もはや広げようがないので、国内での少ないパイの激しい奪い合いです。

 

アップリカのスティックの良いところ悪いところ

ApricaのベビーカーSTICK (1)

我が家では、息子が2歳半くらいからはもうベビーカーはほとんど使わなくなりました。3歳を超えた今や、玄関の置物です。

うちが使っていたのは、アップリカのベビーカー「スティック」の2011年モデル。

レビューの情報としては古いです。下で挙げる「悪いところ」に関しては、最新モデルで改良が加えられていたりもしますので、個々にコメント付けてます。3年経過すれば、今や常識で「そんなのあたりまえな機能」ってのもあるでしょうし。「昔はダメダメみたいだったけど、今は改善されているのかな?」と、試乗の際のチェックポイントとしてご活用ください。

参考 アップリカ「スティックシリーズ

 

良いところ

  • 子どもの成長により買い替えることなく使える期間が長い。
  • ハイシートで熱とホコリから赤ちゃんをガード。
  • 車幅が狭く、小回りがきく。(でも駅の自動改札では引っかかる)
  • 畳みやすく広げやすい。肩に掛けて持ち運べる。(車輪がズボンにくっつくけどね)
  • 畳んでも省スペースで自立する。狭い玄関でも置ける。畳んでタイヤが上に来ず服が汚れない。
  • なんか全体的にしゅっとしていてかっこいい。

 

悪いところ

ApricaのベビーカーSTICK (2)

  • 畳むたびに前輪のロックが必須で面倒。ロックを忘れて畳むことが多々あり。(※ダブルロックで改良済?)
  • 日よけがまったく日を避けない。用が足りない。(※大きくなって改良済)
  • ハンドルが片手で押しにくい。片手でだっこして片手でベビーカーを押すができないのは致命的。(※形状が変わって改良済?)
  • 座席下の荷物入れに荷物を入れにくい。上のバーが邪魔でたいして入らない。段差で底をこする。(※改良されたか不明)
  • ベルトのロックの噛みがイマイチできっちり止まっているのかわからないことがある。(※改良されたか不明)
  • 放熱効果「Wサーモメディカルシステム」の効果は正直よくわからない。名前はかっこいいが、あってもなくても同じような気がする。
  • ハイシートなので比重が上部になり、買い物袋など重い荷物をハンドルにかける際にバランスを考えないとひっくり返りやすい。

スティックの日よけはほんと不評極まりなかったので、3年の間に相当改良が加えられているようです。最新モデルは対象年齢が生後1ヶ月からOKになっていたりと、より子どもの乗り心地が良く、親にはさらに扱いやすくなっているのでしょう。期待も込めて。

書き出すと「悪いところ」が多く、不満満載のように見えますが、約3年間使い続け、総じて「アップリカのSTICKを買ってよかったよね」というのは僕も妻も同じ評価です。

 

ベビーカー選びで一番重要視すべきなのは「保証」

ApricaのベビーカーSTICK (4)

アップリカのSTICK(スティック)を「買ってよかった」と思う最大の理由は「保証の内容」と「保証の期間の長さ」です。

標準のメーカー保証は1年間。それをユーザー登録して延長保証に入ることで3年間まで無料で延長できます。ネットで簡単に登録が可能。

参考 アップリカあんしん3年保証サービス

 

1年以上使えばどこかしら不具合が出る

ベビーカーの使用頻度によりますが、1年以上酷使すれば不具合は必ず出てきます。段差を乗り越えたり、どこかにぶつけたりと、けっこう激しく扱うのでベビーカーはガタガタ。

週5で出動していた我が家のベビーカーは、購入後1年半で後輪ロックが壊れました。足で車輪をロックする箇所ですが、外出すれば必ず使う機能です。このロックは強度が必須の部分。しかし、軽量化のためか、コスト削減のためかは知りませんが、プラスチック製で部品がパックリ割れました。

ApricaのベビーカーSTICK (3)

 

ベビーカー修理依頼実録

1:お客様センターに修理依頼

「修理をお願いします」とアップリカのお客様サポートセンターに電話。うろ覚えだけどフリーダイヤルは携帯では通じなかったような。

オペレーターにベビーカーに書いてある品番とロット番号、名前と連絡先を伝え、その場で延長保証を登録した際のデータと照合されると、修理手配に入ります。

購入後1年の保証期間であれば、送料や修理費は全部アップリカ持ち。2~3年目の保証期間なら、代車ありの場合は4,000円+税、代車なしの場合は3,000円+税の送料のユーザー負担が発生します。

Apricaのベビーカー保証

 

2:壊れたベビーカー回収方法

電話口で壊れたベビーカーの回収日時の指定をします。翌日以降の2時間単位くらいでの細かい時間指定が可能。

これはアップリカの協力会社(?)の担当者が回収に来る仕組み。我が家は代車手配しませんでしたが、ベビーカーの代車が必要な人はこの時引き換えに代車を持ってきてくれる流れかと。

実際の回収は、きちんと感じのいいお兄さんが時間指定通りに来てくれました。ベビーカーにつけていたおもちゃなどは全てはずし、本体をそのまま引き渡します。

 

3:修理後の配送ならびに支払い方法

修理にかかる時間は1週間程度と言われましたが、そんなにかからずさっさと5日くらいで戻ってきました。

修理後の返却は、きちんとダンボールに梱包され佐川急便で配送。その際に佐川のドライバーに、ユーザー負担の料金を現金で支払って終了です。

 

修理後はものすごく快適!

1年半使っていたベビーカーって、それなりにガタついていたわけで。故障箇所の部品を交換してくれる(壊れてない反対側のロックの部品も新品になっていた)と同時に、全体の調整や潤滑剤なども塗ってくれたようで、すごいスムーズに動くベビーカー。

「そうそう、買った時はこんなだったな!」と、ガタついたベビーカーは余計な力を入れないと前に進まないということを実感させてくれる完璧に調整されたベビーカーです。送料かかってもここまできっちり直して調整してくれるのであれば、安いと感じました。

車輪の摩耗などは保証範囲外ですが、2人目の子どもにも使いたい場合などは、保証期間内ギリギリで3,000円+税を払って調整をかけてもらい、ベビーカーを延命するのもひとつの賢い方法かもしれません。

ライバルのコンビのベビーカーは1年のメーカー保証ですし、壊れた場合は「自分で箱に入れて梱包して送ってくれ」です。そんなでかい箱、普通の家庭にないよ。梱包不必要で引き受けも配送もきっちりやってくれる長期保証サービスの恩恵を受けた身としては、アップリカのベビーカーを全力でおすすめしたいです。

参考 コンビ「修理のご依頼

 

ベビーカーは「保証」を重視しよう

ベビーカーの写真

Photo: valscrapbook. by Wicker Paradise

ベビーカーを選ぶのって大変ですよね。どれがいいか僕も散々悩んだのでわかります。まあ、選んだ後は乗り比べする機会などなく、購入したものがその家庭のスタンダードになるので今悩んでいる内容なんて全部きれいさっぱり忘れますけど。

乗る赤ちゃん本人がベビーカーを気に入るかどうかというのもありますし、使うパパママの身長にフィットするか、畳んだり持ち運んだりといった使い勝手やデザインのフィーリングも重要。考えすぎるとわけわからなくなるので、第一印象を重視していいのかもしれません。

2年以上の長期間、外出すれば必ず長時間使うベビーカー。失敗を避けるためにも、試乗はものすごく大切。子どもを実際に乗せてみて、店内を押して歩いたりといろいろ試してみるのが一番です。

機能的な比較も重要ですが、最も重視して欲しいのは上に書いたようにメーカーの「保証」。長く使う商品だからこそ、子どもの安全のためにもきちんと長期間に渡る保証を受けられる商品を選んで欲しい。

ベビーカーのデザインや機能に目が行きがちですが、ぜひ「保証内容」と「保証期間」にも注目していただきたい。ここは、ベビーカーを長く使った経験上、強調したいポイントです。

これ読んでくれている人が、赤ちゃんもパパママも家族みんなで気に入る素敵なベビーカーが見つかるといいなあと思ってます。

 - モノのレビュー/使用感, 子供に関するモノ ,

ad

ad

Comment

  1. 3猿かあちゃん より:

    はじめまして、スティックの購入を考えてます^_^ベビーカーは色々と種類がありすぎて迷っています^_^;
    使い勝手は実際に使ってみないと分からないものですよね、こちらのブログとても参考になりました(^_^)
    お店に行ってもう一度検討したいと思います。ありがとうございましたm(__)m

  2. あかり より:

    いつも楽しく読ませていただいてます。色々影響受けてますw
    こちらの記事がきっかけでベビーカー修理に出し、2週間ほどで帰ってきました。
    車輪やフレームの交換もしてもらいました!早速開いて動かしてみたところ、取り回しが軽やかすぎます。
    修理に出して本当によかったです。
    ありがとうございました!アップリカさんも!

  3. マイペースかあさん より:

    いつも楽しく読ませていただいてます。
    ベビーカーに悩みすぎていた時にこのブログにたどり着き、スティック購入したのが2014年。去年生まれた2人目でも長く乗ろうとこの度3年保証ギリで修理に出して、5日で戻って来ました。快適すぎです。
    記事とても参考になりました。ありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

ホームベーカリーのパンケースのコーテイングが剥げたので新品を取り寄せて比較してみた

我が家で1年半愛用中のホームベーカリー(Siroca(シロカ)のSBH-315) …

買って良かった赤ちゃんにおすすめのお風呂おもちゃ「マンチキンのバスボール」

我が家で一番元を取ったというより、現在進行形で元を取り続けている、おすすめのお風 …

自分と子供の自宅散髪用にフィリップスの電動バリカンHC3420を買ったからレビューしてみる

僕は、散髪屋が大嫌い。歯医者の次に嫌い。 伝え方が悪いのか、満足な髪型になったた …

niftyの固定電話サービスShaMo!の評判ってどうなの?に自腹ユーザーが答えます。

災害時などにメリットがあると言えども、今どき固定電話番号なんてねえ、と思うのが正 …

2016年に買って良かったもの失敗したものを謹んでご報告いたします。

まいどお騒がせしております。子育てパパがなにかやらかしています。でございます。 …

モバイルでデュアルディスプレイという新境地。ASUS MB168B 3週間使用レビュー

持ち運び可のデュアルディスプレイ化(パソコン画面の2画面化)を試行錯誤し、実際に …

腰痛への効果は?バックジョイ1週間使用レビュー

「バックジョイの効果は?4種類の徹底比較&購入レポート!」に続く、使用レ …

L.L.Beanトートバッグの2017年秋冬限定カラー新色を見てみよう。ついでに最近の動きも追いかけてみよう。

毎度お騒がせしております。L.L.Beanのトートバッグ追っかけブログ「子育てパ …

子供がテレビの画面をぺたぺた触って汚い!おすすめのクリーナー

恐らくバリバリのデジタルネイティブ世代になるであろう息子(2歳)は、時代の最先端 …

レゴ基本セット「赤いバケツ」の中身を全部公開!(写真多め)

うちの息子もおかげさまで3歳。 今までは対象年齢1歳半からの大きめブロックのレゴ …