子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

【節約実践】家賃の振込を手数料負担ゼロで自動化するにはこうすればいい

      2016/02/02

家賃を自動振込にする方法

賃貸にお住まいで、毎月、大家さんや不動産屋さん、管理会社に家賃を振り込んでいる人へ。

「家賃の振込を毎月忘れないようにするのが大変」「銀行の定額自動送金サービスを使っているけど手数料を取られる」「振込手数料の毎月の負担がもったいない」

何かと大変ですよね。

ネットバンク「住信SBIネット銀行」の口座を、「土管」のようにお金を通すだけで、全ての問題がクリアになるのです。

「振込を自動化して楽ちん」「勝手に振込してくれるので忘れることもない」「振込手数料など一切お金はかからず無料、負担はゼロ」

そんな夢のような方法があるの?

あるんです。

スポンサーリンク

 

「自動」かつ「0円」で振込を遂行する方法

全体的な流れとしてはこう。3分で書いた汚い絵でごめん。

住信SBIネット銀行土管振込

この矢印①と矢印②で「住信SBIネット銀行」のお得なサービスを使います。住信SBIネット銀行を間に通す、勝手に名付けて「土管振り込み」でこちらの負担はなし。「水道管」のほうがいい?どっちでもいいか。

 

矢印①:自分の口座から住信SBIネット銀行口座へ自動入金

最初にまず使うのはオトクな「定額自動入金サービス

資金移動が無料 (2)

他銀行の自分の給与振込口座や生活費口座から、家賃分のお金を住信SBIネット銀行の口座に定期的&自動的に移す設定をします。

引き落とし口座から指定した毎月5日か27日に、こちらも事前に指定した1万円以上1千円単位の金額が、「4営業日後」に住信SBIネット銀行の口座へ入金。しつこいけどこれ、「自動」で「無料」のサービス。

資金移動が無料 (1)

引き落とし口座の銀行は、大手都市銀行やゆうちょ銀行、地方銀行、信用金庫ほぼ全部大丈夫。あと、引き落とし口座と住信SBIネット銀行口座の「名義が同一」じゃないとダメなので注意です。夫の口座から妻の口座へとかはできない。

 

矢印②:住信SBIネット銀行口座から振込先へ入金

次に使うのがこれまたお金のかからない「定額自動振込サービス

住信SBIネット銀行の口座から指定した振込指定日に、登録した振込先へ決めた金額を自動で振り込む設定をします。

住信SBIネット銀行は「基本サービス」で「月1回まで他行の銀行口座への振込手数料が無料」なので、月1回以内にこの「定額自動振込」が含まれれば振込手数料はかからずタダです。

【2016年2月2日追記】

以前は他行への振込手数料は月3回まで無料だったのですが、2016年2月より会員ランク制度が始まり、ルールが変更になりました。

振込手数料「月1回無料」は、会員ランクが1の場合。誰でもランク1からスタートし、預金残高などにより振込手数料無料回数が優遇されるランク4まであります。ランクに応じて、振込手数料は最大月15回まで無料になる。

ランク制度が始まって改悪だと騒いでいる人もいるけど、「月1回だけの家賃振込専用土管口座」としてはまだまだ使えます、住信SBIネット銀行。文句言っている暇があったらどんどん使い倒すのが賢いかと存じます。はい。

【追記おしまい】

定額自動振込の取り消しや休止も自由自在。

他の銀行なら「自動送金」「自動振込」なんてどこも手数料をがっつり取って収入源としているところを、「自動」&「無料」で提供してくれるなんて太っ腹ですな。

住信SBIネット銀行のサービス内容の詳細はこちら

 

「土管」呼ばわりしてごめんね!住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同で運営するネット専業銀行なので母体は万全。心配ご無用。

しかもこの銀行は、口座維持手数料なども一切かからない。コンビニATMの利用も月2回まで手数料無料(※ランク1の場合)

お金を右から左にただ流す「土管」のような使い方をしたところで、別に咎められることもありません。僕もなんだかんだ無料な部分だけいろいろ使い倒して、8年も使ってます。それで怒られたことはないです。なんだかスミマセン。

雑誌「日経ビジネス」のユーザーが選ぶ「アフターサービスランキング」の銀行部門でも、並み居る都市銀行を抑えて堂々の3位。サポートもユーザーからの評価が高い。

住信SBIネット銀行のサポート

口座開設はネットですぐにできて簡単。

1週間後くらいで「本人限定受取郵便」にてキャッシュカードが自宅に届くので、その時配達してくれた郵便局員さんに身分証明書を提示するだけで、本人確認終了。各種設定もネット上ですべて完結します。

で、晴れて「住信SBIネット銀行」を使った「土管自動振り込み」ができる。

これで家賃や他の定期的な毎月の振り込み作業の煩わしさと、手数料で小銭が飛んでいく状態から解放。そして、一度設定してしまえば、すべて「自動」で「無料」。ほんとに素晴らしい。

知らないと損してるかもしれない便利なサービスです。ぜひ試してみてください。

住信SBIネット銀行はコチラ

 - お得ネタや節約ネタ, リアルでうまく生き抜きたい

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

4桁の暗証番号がわからないロッカーを開けるためにかかった所要時間 (1)
暗証番号4桁を忘れたロッカーに総当たりでロック解錠作業すると何時間かかるか?という検証結果(1万通りを手作業)

お恥ずかしい話でございます。 4桁の暗証番号でロックする事務用ロッカーがありまし …

10年前と今のエアコンの消費電力と電気代を比較してみた

実家の父親から「今度、エアコンを買い替えたいからヤマダ電機に付き合ってくれ」と電 …

子育て家庭の手っ取り早い節約「子育て支援パスポート」が全国相互利用可能になるってさ。

子育て世帯を応援するために各自治体が実施している「子育て支援パスポート」事業。 …

【2018年11月】マルイ10%オフ「マルコとマルコ」はいつから?毎度の最速リークです。

あんまり早く情報リークしても忘れてしまう。書いた自分も忘れるくらいだし。と、1ヶ …

ディズニーランドの年間パスポートを安く買う方法&何回で元が取れるのかを調査してみた

先日、東京ディズニーランドの年間パスポートを長年買い続けているという人と初めて出 …

大手家電量販店の延長・長期保証サービスを比較してみる

実店舗で商品を下見して、価格の安いネットで買うことを「ショールーミング」と言うん …

コストコの有料会員になる前にちょっと知っておいたほうがいいこと

「COSTCO」の本当の正しい呼び方は「コスコ」です。 日本上陸の際に「コスコ」 …

年賀状(年賀はがき)の金券ショップ販売価格はいくら?汗と涙の調査結果 2018年年末版

1枚62円の年賀はがきは、金券ショップで一体いくらで売られているのだろうか? 東 …

「サラリーマンの9割は税金を取り戻せる」ってホント?

「サラリーマンの9割は税金を取り戻せる」という本を移動中の電車で読んでいる最中、 …

ミスドの100円セールは今やってるの?2019年7月最新情報と次回予想

ミスド(ミスタードーナツ)の100円セールは今やってるの? 最終更新日:2019 …