子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

迫る増税!今買うべきもの・買わなくていいものリスト

      2014/11/18

消費増税前のショッピング (1)

すでにドラッグストアで「おむつ一家族2パックまで」など、制限が出始めている増税前のまとめ買い・駆け込み需要。

人間切羽詰まらないと動き出さないものですが、下手すれば3月末に「欲しいものがすでにない」という状況になりかねません。動くなら今すぐが吉。

別に煽っているわけじゃないです。「買わなくていいもの」「買うべきもの」を把握しておいて、「ゆとりをもっていきましょうね」というのが今回の記事の目的。

タイミング的にちょっと遅かったか?と思いつつ、10%消費税増税の時の覚え書きとしても強引に書いてみます。

photo credit: vasilennka via photopin cc

スポンサーリンク

 

買わなくていいもの

消費増税前のショッピング (4)

photo credit: batintherain via photopin cc

消費税のそもそもかからない商品

消費税がそもそも関係ない商品は買わなくていいです。家賃は消費税かからないので関係ない。あとは

  • 保険(生命保険・損害保険など)
  • 学校の授業料(塾の月謝は課税)
  • 金券・切手・印紙

あたりでしょうか。

切手を購入する際に消費税はかかりませんが、貼って出す場合の郵便料金には消費税がかかります。今回の消費税アップにより、郵便料金も上がります。

参照 日本郵便「2014年4月1日(火)から郵便料金が変わります。

個人的にレターパックを多用するのですが、この間レターパック買ったら「3月までに買ったレターパックを4月以降に投函する場合は、値上げした分の切手を追加で貼って出さないと差出人に戻ってきますよ」と郵便局の窓口の人が注意してくれました。

 

日用品

必ず使うものは買えばいいけど、日用品は価格変動が多いから状況によりけりです。

各家庭に買い溜めのストックがある4月以降は、必ずモノが売れなくなります。焦ったお店側が「消費税還元セール」という形で、消費税がアップした分を補填したキャンペーンや価格を出してくると思われます。「消費税還元セール」という表現は、法律で禁止されているので別のやんわりとした表現になると思いますが。

すでに日用品はモノによっては品薄状態ですし、あえて労力かけてかき集めるよりは、4月に入ってのセール待ちでゆとりを持って買い物すればいいんじゃないでしょうか。

 

電化製品

3月に入ってからの家電量販店の混み具合いはハンパないですね。

ここ、かなり判断が難しいところなのですが、家電って買い替え時のベストタイミングってあってないようなものです。よくこの家電は「何月から何月」が底値で買い時のベストだと言う人がいますが、こんなの言う人によってまちまちで、法則性なんて本当はないです。試しにネットで調べてみてください。みんな好き勝手言ってるから。

「家電はいつ買うのが買い時なのか?」という質問に対する回答は、新製品を発売してすぐに買う場合じゃない限り、「その時買える家電を最安値探して買うのがベスト」なのです。

そして、僕が今回「買わなくていいもの」に家電を入れた理由は、エコポイント特需が終わった後の家電量販店の価格変動を見ているからです。あの時はテレビやエアコンなど、エコポイントの制度が終了した後に、あまりにも売れなさすぎてさらに値下げされてました。底値は、駆け込み需要後に来ていたのです。

今回も同じパターンが見込めます。慌てて家電量販店に駆け込まずに、気長に構えていいと思います。4月以降、店員さんに「増税分なんとかしてくれませんかねえ」と持ちかけて、交渉手腕を発揮するという手もあります。

あ、そもそも値下げ率の低い高級家電(掃除機のルンバやMacなどのApple製品)は、値下げが見込めないので増税前の購入をオススメします。

 

買っておいたほうがいいもの

消費増税前のショッピング (3)

photo credit: Caden Crawford via photopin cc

チケット・年間パスポート

ディズニーランドなどのチケットや年間パスポートは値上がりを予告しています。有効期限内であれば、増税前の価格で使えます。

 

定期券・回数券

定期券・回数券は3月中に買えば増税後の運賃との差額を支払う必要がありません。

鉄道会社の回数券は3ヶ月有効のものが多いです。3月末に買えば6月末まで3%の増税がかかっていない運賃で電車に乗ることが可能です。

通勤定期券をまとめて増税前に購入し、会社には増税後の定期代で交通費申請したり。厳密には横領になるのかな。

 

高級ブランド品

値下げのない高級ブランド品はこの機会に。30万円払うと、増税分で約1万円違います。これは大きい。

クレジットカードのボーナス一括払いを使って支払いを8月に延ばせば、高額でも増税前の価格で支払いは先送りという作戦が取れます。

 

一部の子ども関係グッズ

「価格の上げ下げがあまり関係ないもの」という判断基準を持ってジャッジ。

例えば、3月でも4月でも「五月人形」などは、価格が激しく動いたりしないので今のうちに購入しておいたほうがいいです。どうせ買うものです。

あと、「子ども乗せ自転車」や「ベビーカー」といった単価高めで値下げ幅が少ない、どこで買ってもだいたい同じ値段の大物も、今のうちに先を見越して購入しておいたほうがいいかと思います。

 

基本的に慌てる必要はない

消費増税前のショッピング (2)

photo credit: maury.mccown via photopin cc

その他にもいろいろあるかと思いますが、思いつくままに書き上げてみました。勝手な考察なので、後日「違ったじゃん!」とつっこまないでくださいね。

駆け込み・まとめ買いの際に

「4月以降に値下げする可能性はありうるか?」
「そもそも、これ本当に必要なのかな?」

と、よーく考えれば、踊らされてムダな買い物をすることもないかなと思います。

無印良品あたりは消費増税分を価格に転嫁ぜず総額そのまま据え置き(一部除く)とアナウンスしてます。

片やユニクロは、1年前に「消費税を転嫁せず価格据え置き」と大々的に発表して「さすがユニクロ!」と株を上げておきながら、後日こっそり「転嫁する」方針に変えたという詐欺っぽいことやってます。

そういった情報も押さえつつ、お互いに賢く増税前のお買い物を楽しみましょうね。

 - リアルでうまく生き抜きたい

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

無印良品で衣料品の新商品を10%offで買う方法

先日、だらだら無印良品のサイト見てたら初めて見つけて「うおっ!」ってなりました。 …

【2016年夏】ルミネのセール「ルミネ・ザ・バーゲン」は7月14日から。傾向と対策を考える。

セール開始の1ヶ月前にルミネカード会員にセール告知のハガキ送ってくるんだから買い …

阪神百貨店のクリアランスセールはいつ開始?2017年夏

次の阪神百貨店「クリアランス」バーゲンセールはいつから始まるの? 2017年冬の …

60代の紳士から聞いた「夫婦円満が40年以上続く」たったひとつの秘訣

タイトルがちょっと大きく出過ぎたかなと思いつつ。 先日、お客さんである紳士然とし …

9年前と今の冷蔵庫の消費電力と電気代を比較してみた

先日、実家の新しい冷蔵庫購入に付き合わされました。 家電量販店での価格交渉要員で …

デパートの積み立て友の会はどこが一番お得でおすすめか?を調べてみた。

日銀のマイナス金利導入で、大手銀行の普通預金金利は軒並み0.001%に。ちなみに …

L.L.Bean「トートの日」のセール。2015年もやらないってさ。

皆さまご存知、10月10日は「トートの日」です。 画面の向こうから、しらねーよと …

次のルミネのセール「ルミネ・ザ・バーゲン」はいつ?2017年夏

例年、夏(6月・7月・8月)と冬(12月・1月・2月)との年2回開催するルミネの …

クロネコヤマトのクロネコポイント抽選商品に応募してはずれたけどわざわざミニカーが送られてきた話

クロネコヤマトの「クロネコメンバーズ」に登録。サービスのひとつ「クロネコポイント …

検証「消費増税前に家電を駆け込み購入した人は損をした!」

消費増税前の家電の駆け込み購入は得するの?損するの? 消費増税10%を控えた、2 …