子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

取扱手数料発生でアマゾンを見限る。じゃあこれからどこで買う?

      2015/07/09

アマゾンの取扱手数料発生

先日、アマゾンからメールがありました。簡単に言うと

「おたくが定期おトク便で買っている飲み物は、今まで送料無料だったけど、それじゃもうやっていけないんだよね。取扱手数料が350円かかるようになったからよろしく!」

ははあぁー。アマゾン様の一方的なお達しに、弱小ユーザーはひれ伏すしかありません。増税とダブルですげー痛いんですけど。

参考 アマゾンのヘルプ「特別取り扱い商品について

一部の商品に「取扱手数料」とやらが、別途かかるようになりました。アマゾンを眺めてみると、だいたい「重いから自分で運ぶのは嫌だなあ」と思う飲料系は、ほとんどこの「取扱手数料」がかかります。

今までこんな重いものを自宅まで「配送無料」で嫌な顔ひとつせずガンガン配送してくれたアマゾン(ヤマト?)が凄すぎたのかもしれないと、この手数料にはあんまり反発する気が起きません。散々、恩恵を受けましたし。

アマゾンのプライム会員になれば、この手数料は払わずに済むようです。しかし、年会費がかかる。1年使いましたが、年会費3,900円を払ってまでプライム会員になるメリットって、あまり感じませんでした。

関連記事 Amazonファミリーはお得なの?1年使ってわかったこと

「あわせ買い」対象商品が増えてきたり、商品によっては取り扱い手数料が追加されるとなると、配送料がネックとなり、もはや価格的な使用メリットはアマゾンにはなくなります。

「よしっ!これを機にアマゾン依存から脱却だ!」

アマゾンに代わるお得なショップはないか?を、今回は検討してみます。「食品と飲料系は」です。

他はまだアマゾンにどっぷりで行かせてください。あなたからもう離れられないの。

スポンサーリンク

 

アマゾンの代替ショップ候補4つ!

食品を買う

楽天市場

今回アマゾンが取り扱い手数料追加をしなくてはいけない原因であろう「重くてコストがかかる」ことから、楽天市場での販売中の飲料も、当然「送料は別途かかる」というところが多いです。

最安値狙いでまとめ買いをし、別途の送料を載せていかに安く買うか?そこにポイントキャンペーンのバックも考えて計算。が、めんどくさいな!

楽天市場の「水・ソフトドリンク」売れ筋ランキングを見てみる。

先日記事にした、送料のポイントバックのキャンペーンなどもうまく使い、上手に立ち回らないといけません。

関連記事 楽天の送料がポイントで戻ってくる?お得なキャンペーンを検証する

サービスエリア内であれば、あまり人気がないのかキャンペーン多発の宅配サービス「楽天マート」を使うという手もあります。

うちも期間限定ポイント消費で楽天マートはたまに使います。ちょっと値段は高めだけど、配達員さんはみんな感じいい人ばっかりで、嫌な思いをしたことありません。ただ、競合との差別化がうまくいってませんね。捨て身のキャンペーンの打ち方を見る限り、かなり苦戦してそうです。

楽天マートはこちら

 

Yahoo!ショッピング

個人的にはあんまりYahoo!ショッピング攻略は詳しくないのですが、ポイントキャンペーンにうまく乗れれば、楽天市場よりさらにお得なイメージがあります。

ごめん、言えるのはそれだけ。楽天に比べて、お店が少ないのがあまり使わない理由。

Yahoo!ショッピングの「ドリンク・お酒」人気売れ筋ランキングを見てみる。

 

ビックカメラ.com

ビック酒販なら、3,000円以上購入で送料無料。

ビックカメラのポイントをお酒に変えるのによく使ってます。梱包もきっちりしており、サービスレベルはいたって「普通」。不満はありません。

飲料系は取り扱い点数が少ないのが難点でしょうか。家電量販店のネットショップが異分野に進出してきており、今後のさらなる充実に期待したいところです。

ビックカメラ.comを見てみる。

 

LOHACO

我が家は、重いパスタ1kgなどをまとめて買っているLOHACO(ロハコ)に、今後は食品系・飲料系の買い物をシフトしていこうと考えています。

ロハコは、ヤフーとアスクルが運営しており、安心。出荷も早い。Tポイントとの連携も良い。

セールやクーポン配布も頻繁にやっており、食品をうまくまとめ買いできれば、重い思いをしてスーパーから運ぶようなことも減り効率的です。

1,900円以上の購入で送料無料。送料無料ラインが低いのも使いやすいです。今のところ、サービスに不満ありません。

子連れで買い物が大変な子育て世代には重宝する存在。まだロハコを使ったことない人は、一回のぞいてみる価値はあるかと思います。

LOHACOでお得な食品や飲み物を探してみる。

 

食品のネット購入はこれからまだまだ伸びる分野

食品をネットスーパーで買う

photo credit: Nic Taylor Photography via photopin cc

近所のスーパーに配達料を払えば配達してくれる場合や、宅配ネットスーパーもありますが、最終的に高くついてしまったりすることも。そのあたり、安さをどこまで追求するかと、便利さも天秤にかけ、どこで妥協するかのジャッジが難しいところです。

まだまだ、やり方しだいで、地元スーパーの配達や宅配ネットスーパーに商機はあると思います。

仕事で使っていたパソコンやスマホに躊躇しない50代、60代が現役引退し、日常の買い物で「さて重いものをどうやって自宅まで届けてもらおうか?」となると、デジタル機器を使ってネット注文を積極的にするはず。

これからのお年寄りは、デジタルアレルギーがない人が確実に多くなる。高齢化社会で、こういった買い物の隙間をどううまくネットサービスが埋めていくか?というのは、お店側の戦略の見せ所です。

今後も伸び続けるであろうネット通販市場。今回のアマゾンの取扱手数料開始は、配送会社へ、流通量にモノを言わせて配送料のボリュームディスカウントを求める時代の終焉を感じさせます。

増税、燃料費上昇、人件費上昇など、配送料が下がるような要因はどこにもありません。これからの配送コスト増は、それなりにユーザーがきっちり負担していかなければいけない。そう思わされた一件でした。

まだ、ユーザーが他のネットサービスに逃げられる選択肢が残されているだけ、マシですけどね。

とりあえず値段やサービス充実度、配送無料などトータルのバランスで見ると、食品や飲料に関しては、アマゾンから使い勝手の良いLOHACOへのシフトチェンジが賢明のようです。

 - リアルでうまく生き抜きたい ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

エレベーター内で地震に遭遇したら・・・のために知っておいたほうがいいこと

先日の大きな地震。友人がエレベーターに乗ろうとしたときに「ぐらっと」来て焦ったと …

無印良品から誕生日祝いにポイント500円分をもらうには?

無印良品から誕生月に「誕生日祝い」としてお買い物に使えるバースデークーポン「ポイ …

家を建てる前に勉強!セキスイの無料冊子が超役に立つ

我が家は賃貸暮らしで、別に家を建てる予定もないのですが、気まぐれなのでいきなり家 …

4桁の暗証番号がわからないロッカーを開けるためにかかった所要時間 (1)
暗証番号4桁を忘れたロッカーに総当たりでロック解錠作業すると何時間かかるか?という検証結果(1万通りを手作業)

お恥ずかしい話でございます。 4桁の暗証番号でロックする事務用ロッカーがありまし …

ジブリ美術館のチケットを安く購入する方法を調べてみた

三鷹の森ジブリ美術館へ初めて行くにあたり、入場チケットの購入に手こずりました。月 …

つばめのCM 確定申告ソフト「フリー」って何?を3分で説明しよう

CM放送中の、全自動確定申告ソフト「freee(フリー)」 自営業のわたくしめは …

USJの年間パスポートを安く買う方法&何回で元が取れるのか調べてみた

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「年間パスポート」って、いったいいくらなの? …

【2018年11月ルミネカード10%オフ】いつから?→11月8日です。※確定

年に4回開催されるルミネの「ルミネカード会員限定10%オフセール」 1年最後の回 …

【2019年】次のマルイ(丸井)10%オフ「マルコとマルオ」はいつから?

マルイ(丸井)とモディでは年に4回、「マルコとマルオの7日間」と称して、マルイの …

消費税「税抜き」価格表示が再延長!いつからいつまでか?を整理しておく。

2014年4月1日からの消費税率8%への引き上げ。 消費税の増税前に何を買ってお …