子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

「DECOPOCHI」を使って自分だけのオリジナルポチ袋を作ってみよう(無料)

      2014/11/18

お年玉

DECOPOCHIというサイトを使って「世界にひとつだけのお年玉袋を作ってみたぜ!」という、無料で節約にはいちおうなるんだろうけど、ぜったいに遊んじゃうので時間の浪費にはなるという、悩ましい今回のお話。

photo credit: 久々の弍千円札!(お年玉用) / travelstar

スポンサーリンク

 

「DECOPOCHI」でポチ袋を作る!

decopochi

DECOPOCHI

自分でポチ袋をデザインできるサイト。無料。シンプルでわかりやすい。

あーだ、こーだ、と好きにいろいろ配置できます。ふざけられます。子どもの名前とか入れたら喜びそう。文字の拡大縮小が思い通りにうまくいかなかったりもしますが、それなりのものが出来上がります。

作ってみた

とりあえず作ってみた、管理人の作品。めでたいものを幕の内弁当状態で盛ってみる。こういうセンスは昔からないのです。はい。

デザインしたポチ袋を、自分で印刷してはさみで切って糊付けして、出来上がり!

会員登録すると自分が作った作品を保存や公開できるみたいです。会員登録せずとも、作成から印刷まで制限なく使えます。

「みんなのポチ袋」のページにある、作品たちが面白いです。「そうきたか!」みたいな。

 

こういう発想って素敵

しかし、この「DECOPOCHI」。まったく儲けようとしている気配がない。

「なんなんだこのサイト?」と思って調べたら、クックパッド主催の第4回「開発コンテスト24」の優勝作品らしいです。「年をとった自分が使うサービス」にフォーカスした点が評価されたんだそう。

なるほど、はなっから商売気のあるサービスじゃなかったみたい。何でもお金につなげたがる私、発想が汚れております。

既成品ポチ袋もいいですが、愛情込めつつ、ぽち袋を自作。子どもたちの思い出に残るお年玉を。パソコンに慣れてないおじいちゃんが一生懸命、孫のためにポチ袋を作ってる姿を想像したら、微笑ましくなりました。

日常にちょっとしたスパイスを加えられる素敵なサービス「DECOPOCHI」。応援します。

 - おすすめサイト, ネットでうまく生き抜きたい , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

アマゾンでアンパンマンのおもちゃが投げ売られているよ

アマゾンを見ていたら、アンパンマンのおもちゃがいくつか投げ売られているのでご紹介 …

まだ間に合う?デパートのお中元 2016年注文期限まとめ

あの人にお中元・夏のギフトを贈らないと!忘れてた! きちんとしたデパートの包装紙 …

楽天の誕生日ポイントをもらう方法を整理してみたよ

楽天会員には、楽天から誕生日祝いとして誕生月に「ポイント」がもらえるバースデーメ …

無料で読めるアマゾンキンドルのおすすめ本5冊を紹介する

ちょっとお休みの時にはいつもできないことをひとつ、「読書」なんていかがでしょう。 …

オーディブルの解約方法でつまずいたので退会手順を残しておく

Amazonのオーディオブック聴き放題サービス「Audible(オーディブル)」 …

アイリスオーヤマが新米発売記念で新米プレゼントをまたやってます

アイリスオーヤマが新米発売記念で新米プレゼント アイリスオーヤマの公式通販サイト …

ニッセンの割引クーポン番号など安く買う方法まとめ ※限定ラッキーナンバーあり

レディースやメンズ、キッズやインテリアまでを販売するカタログ通販の大手「ニッセン …

Amazon年末のセールサイバーマンデー
【2017年末】Amazonサイバーマンデーセール攻略法と安いおすすめ商品まとめ

Amazon年末恒例のセール「サイバーマンデーセール」 今年のセール日程は、20 …

アマゾンでギフト発送した場合、注文主に領収書をもらう方法を調べてみた

Amazon(アマゾン)でギフト直送した場合の納品書への金額記載や、ギフトの各種 …

ベビー用品の通販で一番に見るべし。アマゾンの「バーゲン」ページ

アマゾン(Amazon)で効率的に激安品を探す方法は「バーゲン」ページを見る。こ …