子育てパパがなにかやらかしています。

イクメンて呼ばれるの大きらい。子育て世代におくる、ちょっと役に立てたらいいなブログ。

*

もう試しましたか?Amazonクーポン

      2015/08/09

Amazonクーポンのメリット・デメリット

もう試しましたか?って、たぶんまだ試していないと思うけど。

2015年8月1日よりこっそり始まったAmazon(アマゾン)の商品割引サービス「Amazonクーポン

従来からあるAmazonのクーポンの仕組みは、クーポンコードを決済画面で入力することにより商品の割引が適用されるのですが、新しい「Amazonクーポン」はまた別の仕組み。

「Amazonクーポン」のページにて、1クリックで対象商品のクーポンを取得するだけ。あとはクーポン適用などごちゃごちゃ考える必要もなく、勝手に決済画面で割引してくれます。

これ、とっても簡単。そしてお得です。

スポンサーリンク

 

Amazonクーポンとはなんぞや?

Amazonクーポンの基本

1クリックでクーポンをもらって、商品の割引を受けられるお得なサービス。

アマゾンクーポンがお得 (2)

クーポン対象商品を見てみると、食品や飲料、洗剤やスキンケア、シャンプーなどが中心。あとはペット用品あたり。

アマゾンクーポンがお得 (1)

参考 Amazonクーポン適用の対象商品

ものによって100円~400円オフや、10~50%オフと割引率に幅があります。

例えば個人的にずっと愛用している、おっさんのにおい対策PROTECデオドラントソープ。

関連記事 男の匂いに効く!おすすめのボディソープ「PROTEC(プロテク)」

何年も観測していますが、ドラッグストアの最安値は1本478円。

Amazonだと1本483円。これがAmazonクーポンで20%オフ。さらに定期オトク便10%オフ。最終的には338円になります。激安。こんな値段見たことない。しかも送料無料。

プロテクデオドラントソープがアマゾンで最安値

定期おトク便は、割引の恩恵だけを受け、次回以降はキャンセルしても問題なしです。

関連記事 Amazon定期お得便を初回だけでキャンセルしても大丈夫?と問い合わせた結果

 

まとめ買いの抜け道

よし!めっちゃ安いからまとめ買いだ!と喜び勇んで複数個をカートに放り込んでみたところ、複数個の場合はクーポン割引が適用されないことが発覚。残念。

どうやら、1個にしかこのクーポンは適用されないルールのようです。他のクーポン対象商品もいろいろカートに放り込んで実験してみたのですが、ダメでした。メーカーからAmazonに協賛金が入っていて、お試しサンプル割引のような位置づけなのかなと推測。

しかし、あきらめが悪いユーザーはとりあえず思いついたことは何でもやってみる。1回1個を複数回に分けて注文してみたらどうなるのだろうか?

結果、やってみたらイケちゃいました。

クーポンをもらう→ 1回購入→ またクーポンをもらう→ 2回目購入の繰り返しで、同じ商品を複数個、クーポン割引価格で購入できてしまいます。あわせ買い購入対象商品が絡むと複数回注文作戦は難しいですが、こんな抜け道もあるみたいです。

【追記】アマゾンさんの配送料節約、複数回注文もまとめて一箱で送ってきました。

 

まとめ:「Amazonクーポン」を使ってわかったこと

新サービス「Amazonクーポン」のポイントをまとめると

  • ワンクリックでクーポンがもらえて、割引適用も自動で簡単。
  • 飲料や日用品などよく買うようなアイテムがクーポン対象商品でお得。
  • 定期おトク便対象商品ならさらに割引ありでダブルでお得。
  • クーポンはひとつの商品につき1注文1個しか適用されない。
  • 手間はかかるがクーポン取得→ 1個購入を繰り返せば複数個の購入は可能。

要は、Amazonにどっぷりお世話になる機会がまた増えた。ということですな。

Amazonクーポン対象商品はこちら

 - アマゾン攻略, ネットでうまく生き抜きたい

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

※管理人の判断によりいただいたコメントを公開しない場合がございます。迷惑コメントに困っているためご了承ください。

  関連記事

AmazonプライムデーセールはAmazonブランドが安い
【初心者向け】Amazonプライムデー2019必勝ガイド。セール攻略のために知っておきたい過去の傾向をまとめておく。

1年が経つのはあっという間。 またAmazon(アマゾン)が一番盛り上がる、年に …

CMの【ショップリスト】とは?評判は?通販サイトSHOPLISTが3分でわかる解説講座

テレビCMをやっている「SHOPLIST(ショップリスト)」って何? ショップリ …

アマゾンでギフト発送した際のギフト無料サービス、その範囲内で何ができるの?

アマゾンでギフト発送した場合、納品書に金額が記載されないようにする方法を解説した …

楽天で詐欺やってるヤバイ店を一瞬で見分ける方法教えます

楽天市場といった大手ショッピングモールに出店していても、「商品がニセモノ」「届か …

アイリスオーヤマ公式通販サイトの全品送料無料とポイント付与のキャンペーンはどっちがお得か?

個人的によく使うアイリスオーヤマ公式通販サイト【アイリスプラザ】。今回は、アイリ …

Amazonプライムデー2019_目玉商品やお得な商品を探す
プライムデー参戦の方へ。アマゾンおたくが選ぶおすすめ目玉商品リスト作っておきます。リアルタイムで更新中。

Amazon(アマゾン)がプライムデーで自らおすすめしてくる「目玉商品」って、自 …

見逃したテレビドラマはネットの公式無料動画配信サイトで見る!民放各局の配信サービスを整理しておく

わたくし、かなりのテレビっ子でハードディスクに録り貯めては倍速で見まくる生活をし …

「ココナラ」夢が実現するかも。心が温かくなるサイト「ココナラ」

見てるだけでも楽しめる、個人的に大好きなサイト「ココナラ」を本日はご紹介。

オーディブルの解約方法でつまずいたので退会手順を残しておく

Amazonのオーディオブック聴き放題サービス「Audible(オーディブル)」 …

【検証】アマゾンプライム有料会員の年会費は元が取れるのか?

Amazon(アマゾン)の有料会員「Amazonプライム」 年会費3,900円( …